最近感じる【無関心さ】

|
最近感じることの一つ 【無関心さ】

お客様に対しても、社内に対しても、無関心でいる人が増えているような気がします。

言われた(指示された/自分の仕事)ことはきちんとこなすが、それ以上のことはしない。

ゆとり世代だからね~ なんて一括りにしてしまうけど・・ゆとり世代以外にもこの現象は広がっているような気がします。

気が利かない、コミュニケーション能力が足りない。のでなく、無関心なのではないのか??

仕事関連のことに無関心であえれば、言われたことしかしない、この事は納得がいくのでは。

【なぜ、プラスαの仕事をしようとしないのか?】問いかけたことがあります。
答えは、【余計な事をして注意を受けたくない。言われたことだけしていれば注意を受けないから】
信じられない言葉に、しばらく声が出ませんでした。
注意を受けたくないから、やらないって・・・最初から注意を受ける前提??
なぜ、相手に必要の有無を聞かないのか??なぜ、相手を思いやって仕事をしないのか??なぜ、なぜ、なぜ・・・

小さいころから、みんな平等に仲良く、競争はしない環境で育ってきたからでしょうか??
みんな平等だから、相手を思いやる必要が無かったから・・・いや違う。

自分のこと以外、もしかしたら自分のことにも無関心でいることが出来たら、
いろんなことで悩んだり、嬉しかったり、悲しかったり、相談したり、怒ったり、笑ったり・・しなくなるかも。

それが当たり前になっていたら・・・ただの人形やロボットのような人になってしまうのでは。

いろんなことに関心を持って、興味を持ち続けることで、人は成長していくと思っています。
その過程で、嫌な事や悲しい事、嬉しい事などいろんな経験で心身が強くなっていく。

今の時代で【無関心さ】は一番危険かも。

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary