営業と提案の違い

|
以前仕事関係で名刺交換したり、メールや電話のやり取りをしていた人から、久しぶりに電話やメールを頂くことが良くあります。
たいていの場合は、転職したり、自社の新しいサービスのご案内だったりします。

でも、ここで一つ感じることは、サプライズ感があるかないか?
自分の知らないツールやサービスの情報をくれるかくれないか?

既に知っている事を情報として提供されてもあまり有難いとは思わない。
そういう人に限って、延々と他社との違いを話したり・・・
同じサービスを提供している他社の駄目なところを指摘するくらいなら、
誰にでもわかるくらいに有益なサービスの違いを生み出す努力をしたほうが良いのではと思っています。

ところが、自分が知らない情報や有益な情報を提供されると一気に興味が上がる。
そして、不思議なことにその人のことを尊敬してします(笑)
もちろん年齢や性別関係なく、この人、スゴイなって。

私が単純なのか?

40数年生きてきても、
まだまだ知らないことがたくさんあって、
新しい事がどんどん生まれて、
それを教えてくれる人が、私の周りにたくさんいてくれることが有難い。

そして、それを営業ではなく提案できる人になりたい。
この情報を当たり前だと思わないで、感動してくれる人を見極めて情報のリリースをしていきたい。

未だにこんな風に考えてお仕事でしています(笑)

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary