21tsチャレンジ富士五湖72キロ挑戦編

|
21tsチャレンジ富士五湖72キロ(ビギナーの部)!!
今回は本当の意味で走る事へのチャレンジでした。今まで生きてきた中で、最長となる距離、未知への挑戦。

確かに世の中には、超長距離を走る人がいることは知っています。そして、その人達が決して才能的に恵まれた一部の選ばれた人ではなく、日々走り、健康管理を怠らず、努力し続けている人達だって事も。

そして興味を持ち始めて、3年。ようやくチャレンジする勇気が出たのは、昨年のホノルルマラソンで4時間半のタイムが出たからでした。
本当は、2010年の20回記念大会としてのチャレンジ富士五湖に参加したかった・・・
でも、自分の中で踏ん切りがつかず・・・なので、今年は途中でリタイヤになってもいいから参加しようと思いました。
ウルトラマラソンを走りきるには、月間200キロ以上の練習量が必要になります。しかしながら、年明けからの月間距離は100~150キロ程度。完璧に足りない。

そんな中、とっても安心したアドバイスがありました。

【とりあえず50キロ走ろう。そうしたら残りハーフ。50キロを7時間以内で走りきれたら、歩いてでも残りハーフ4時間で行けるでしょう】

この言葉は、ものすごく勇気づけられました。
漠然とした不安感からうまく抜けれた感じでした。
そうか、50キロ+ハーフか~

そして、今日、久しぶりに、情緒不安定になりながら、スタート前日を迎えました。

今年は東日本震災チャリティ企画に賛同する形での開催となりました。




いよいよ明日。
生まれて初めて走る超長距離への不安&期待。ドキドキ&ワクワク。
早めに寝て、明日は、5時起床。8時スタート。

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary