船の錨

|

ご近所の神社へ初詣。

毎年お正月は、【ハッピーニューイヤー駅伝】【箱根駅伝】をTV観戦しながら、ゆっくりします。
ほんじつは、箱根駅伝をTV観戦した後に、お参りに来ました。
近所の小さな神社ですが、小さい頃から七五三などいろいろとお世話になったところです。

 

これは親戚の漁船【恵比寿丸】の錨です。
船の安全を祈願して奉納してあります。何度もこの神社には来ているのですが、初めて知りました。ご両親いわく、なぜ知らないの?と不思議そうにしておりました。
確かに、古めかしいこの錨はきっと大分前に奉納されていたんだろうな。
本当に良く知っているつもりでも、知らないことがたくさんあるな。
両親から申し伝えられていない伝統的なことを、これから少しづつでも引き出して教えてもらわないといけないなと感じております。

それにしても、どんな小さな神社でも気が違うと言うか、神聖な感じがします。
お参りした後は、なんだかキリッとした気分になるから不思議ですね★

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary