戸田マラソンin彩湖2010

|
快晴!!
11月にしたら、ちょっと暑いくらいな陽気でした。彩湖を渡ってくる風は、ひんやりとして心地よく、色づいた木々がが青空に映えて、本当に気持ちの良い日でした。

昨年に引き続き、【戸田マラソンin彩湖2010】参加してきました。
ホノルル前の調整には、最適な時期にあるこのハーフマラソンの大会は、参加賞/大会のムード/コースがとってもよい。参加賞はシャツが定番なのですが、彩湖ハーフの場合、昨年はアームポーチ、今年はウエストポーチでした。Tシャツはたまるし、デザイン的に外では着づらい・・・でも、ランニング用アクセサリーだとかなり重宝しています。

屋台もたくさん出ていて、運営スタッフのサポートも万全。お気に入りの大会です。

そして、今回の大会では、なんとハーフPB(自己新)!!2時間切れました!!
自分的には、まだ無理だろうなと思っていただけに、実感も湧かず、もしかしたら距離ミスがあるのかもと思ってしまうほど、楽に走れての自己新(^_^)v

これで、ホノルルへの勢いがつきました。430狙いでいたのですが、最近ちょっと落ち気味だったので、サブ5でもいいかなと思っていた矢先に、このタイム。楽しんで、ホノルルを走ろうと思いますが、強い気持ちを持って、最後まで430狙いで走りきりたいと・・・強い意志を固めました。

と、今回のハーフで、一番驚いた事は、2009年ゴールドコーストマラソンで一人参加同士でお友達になったMちゃんと偶然出逢えた事。メールアドレスの交換はしていましたが、その後の遣り取りはあまり無く、記憶には残っているけど、もう会えないかなと思っていただけに、ものすごく驚きました。
もちろん、Mちゃんもびっくり!!二人でテンション上がってしまいました(笑)

で、なぜ気づいたと言うと・・・ゴールドコーストマラソンの時もラスト3キロ地点で抜かされ、今回もラスト3キロ地点で抜かされました。
その時の走る後姿、体型、スピードが、まるでフラッシュバック状態。今回も一生懸命追いかけたのですが、かなり離されてのゴール。GOAL後、周りを見ると、いました!(^^)!

本当にマラソンしていると、いろんな出逢いがあるのですが、偶然の再会も多く、人との縁の大切さ、結びつきを感じることで、更に幸せな気持ちがアップしていきます。

走ると言う事、今はブームと言われていますが、ブームになるには理由があると思います。そして、その理由はただ単に体を動かして気持ち良いだけではなく、人との繋がりにあるのではないでしょうか?

年齢も性別も仕事も違う人の交流が、私のライフワークに与える影響は大きいと思っています。
そして、その縁をずっと大切にしながら、走り続けて生きたいと思っています。

あと、3週間後はホノルルマラソン★
思いっきり楽しんで、今年を締めくくるような走りを南国の楽園でしたい!!
頑張ります!!

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary