儲かるとは

|

【儲かる】とは、【人】に【信】じてもらえる【者】と書く。

つまり、商品やサービスなどを人(お客様)に信じえもらえれば、儲かることになる。

そして、儲かっている企業には必ず信者(ファン)がいる。思い当たる企業が数社浮かぶ・・・と言うことはやっぱりそう言うことなのです。

商品やサービスを、如何にお客様に信じてもらえるか?喜んでもらえるか?
そして、信じてもらえた事、喜んでもらえた事を持続する力も必要だと思います。

【持続力】 今、一番の課題でもあります。
一時の成功は誰でも出来る。でも、その成功を持続する事、維持し続ける事、守り続けること。
【持続力】 いつまでも人(お客様)に信じ、続けてもらえる企業を目指します。

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary