ご縁のある方

|

ご縁のある人とは、偶然の出逢いがあるのでしょうか・・・

3時予約の歯医者に行く途中、人類史上もっとも過酷な「バットウォーターウルトラマラソン」に出場される岩本さんとバッタリ。
両国橋から黒いウェア+目の冴えるようなスカイブルーのシューズ。こんな時間に走れるなんて良いなと思いながら見ると・・・

「岩本さん・・・」
「お久しぶりです」
「今日は・・・どうされたんですか」
「6時間歩くトレーニングです」(^_^)
「6時間・・・」
「そう、オフィス(半蔵門)から築地まわって、あと1時間でまたオフィスに戻ります」(^_^)
「頑張ってくださいね」
「はい、頑張ります~」

こんなところで・・・本当に驚きました。もちろん岩本さんも驚かれたと思いますが。

ご縁がある方とは、思いもよらず、突然、逢う事が良くあります。
岩本さんとも、きっとご縁があるんだろな・・・自分的にはそう思いました。
それにしても、今ここでにこやかに笑っている人が、人類史上もっとも過酷なウルトラマラソンレースといわれている大会に参加するとは・・・・・

岩本能史さんについて
チームMY★STARの代表でウルトラマラソンランナー。
多くの優秀なウルトラマラソンの実績が評価され、2010年世界で90人、アジアでたった1人、バットウォーターウルトラマラソンに出場する権利を手に入れたランナー。

●バットウォーターウルトラマラソンについて
「人類史上最も過酷」と言われるウルトラマラソン。
アメリカで最も低い土地デスバレー(海抜マイナス86m)からアメリカ最高峰のマウント・ホイットニー(標高4,418m)までの217キロを一気に駆け上がる。デスバレー(死の谷)の気温は摂氏50度、路面温度は100度以上で、靴底が次々と溶けてなくなる暑さ。

●プレス記事 PressRelease_MyStar.pdf

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary