他喜力

|

とある冊子で、気になったワードがありました。

【他喜力】とは、他人を喜ばせる力。これを磨き続ける事で、接客の達人になれる。

友達や家族ではない、まったくの他人であるお客様を喜ばせる事・・・

それは、気づきと先読み。

お客様から問いかけられた時、いかに的確に反応できるか?
また、次の言葉を予測できるか?

とっても難しい事だとは思いますが、単純にお客様に自分がなってしまえば・・・予測できる事、反応できる事だと思っています。

心理学で同一化してしまうことが、相手に信頼感を得たり、好感を持たれることが多いと言われています。
自分が、お客様に同一化してしまうこと。
これが、すべても原点になるのではないのでしょうか??

昔からある言葉に置き換えれば、
【相手の気持ちになって考えなさい】ですね(笑)

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary