2010谷川真理ハーフマラソン

|

2010年谷川真理ハーフマラソンに参加してきました!!

2010年初めての大会。

晴天に恵まれ、お天気コンディションは最高でしたが・・・年初めに大会は不安です。
しかも初めてのウェーブスタート。15分おきに3段階に分かれてのスタート。一番先のスタート組になりたかったのに、なんと最後の組。これで最後だったら、本当に最後(泣)。しかも、後半向かい風を受けると言われているBコース(下流)。

年末年始の練習不足で不安がいっぱいです。でも、それはみんな一緒だろう・・・私だけでは無いはずだと意味不明な暗示を自分にかけ、気持ちを切り替えてSTART。

・・・・・・思ったより気持ちよく走れました。前半の追い風が気持ち良くしてくれたのか?途中からは知っているコースだから安心できたのか?

約12,000名が6チームに分かれてのスタート。1チーム2,000名前後の計算です。途中までBイエロー(私のチーム)の先頭が見えていたので、結構目標になりました。折り返しに近づくにつれ、だんだんと各チームが混戦してきて、前にいるランナーを目標に良い感じで走れました。ですが、さすがに後半の向かい風はきつかった。後は、砂埃がかなり舞っていたので苦しかったかな・・・。
帽子はちょっと??でしたが、サングラスは正解でした。




希望通りの2時間10分以内でGoalできました(^_^)v
現状のトレーニング状況などから考えると◎。

これからは、毎月大会に参加します。2月も同じ荒川コースを走るハーフマラソン。そして、3月は勢いで申込んでしまった荒川市民マラソン(フル)

大会ごとに強くなっていく体を実感しています。(速いわけではなく、筋肉痛などが無くなっていくという意味です)

年齢を増して、体力が衰えると言う常識。

このことを覆すように、トレーニングすればどんどん進化していく自分を感じることが出来る事は、私にとってものすごく不思議な感覚であると同時に、前向きにあきらめない姿勢を継続できる原点になっているような気がします。

笑顔で走る。応援してくれている人にお礼を言う。楽しく走る。今回も出来ました!!
楽しかった(^^♪
来年も参加するぞ~~

カレンダー

アーカイブ

ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary