トップページ > ビジネス

|
WEBサイト制作において、クライアントを理解することが一番だ。

デザインがすごく良いからとか、
費用が安いからとか、
実績があるからとか、
システムに強いから
大手だから

そんなことよりも、如何に自社を理解してくれる姿勢があるかで、制作会社を選んだ方が良いと思う。

今まで制作会社の営業をしてきたからわかる。(まだしていますけど)

コンペをすることも大切だけど、コンペで勝ち抜くためだけに一生懸命になる制作会社よりも、自社を理解して制作してくれるところが一番良いと思う。

企業のWEBサイトは、一時的なものではないから・・・
※ブランディングやLPなどは別ですが。

リニューアルした今が一番良い状態になるのではなくて、常に良い状態を保てるようなサポートをしてくれる制作会社が求められている。最近、もの凄く感じることです。

どこか良い制作会社はないかな??
探している企業が沢山います。

ご紹介を頂くたびに、嬉しく有り難い反面、業界的には少し残念な気分になります。
そして、クライアントを理解すること、想像することを肝に銘じてお仕事をしようと思うこの頃です。

20170721.jpg


|
初心忘れべからず

最近、特に感じることが多いこの言葉。
WEBに関するご相談で、一番多いのは

「どんな施策が一番良いのか分からない。」

確かに、いろいろなWEB施策が多すぎて、選択する側は何が一番良いのか戸惑うだろうなと・・・

WEB業界にいる人たちでさえ、すべてを網羅できるかというと???
これが、1企業のWEB担当者もしくは広報担当になると、その苦労は大変なものだろうと思います。

でも、そんな中で一番忘れてはいけないのは、[WEBサイトの目的]

ここさえ、きちんと忘れずに気に留めておけば、WEB営業がいろいろな施策を勧めてきても、きっちりと判断できると思っています。また、今のWEB営業担当者は無理に勧めてくるような輩はいないはずです。

「うちのWEBサイトの目的は認知度アップなのか、売上アップなのか」

はっきりとさせておくと良いと思います。どちらもというサイトもあるかもしれませんが、より重要な目的を優先させることが大切です。

20170712.jpg


|
フリーランス。会社に属さないで個人事業主として働く。技術職。

ずっと会社に属して働いているので、フリーランスの良さがわからない(笑)
で、一所懸命フリーランスの良さを語る人がいるのも、ちょっと不思議。

フリーランスが本当に凄く良い働き方なら、サラリーマンなんて会社を辞めてフリーランスになるよね~

ある意味、フリーランスのメリットはあると思うけど・・・

でも、いろんな人と仕事をして、しがらみのある中で、我慢することや納得に行かない事にも耐える力をつけたり、苦手な人と上手くコミュニケーションをとる術を身につけたり、そんなことも大切だと思っています。

お客様とのコミュニケーションでも、上手く伝えられなくて意見が食い違ったりすることもあるけど、下地と言うかベースがあるから、上手く乗り越えられるんじゃないかなと思う今日この頃。

いろんな意味で、思い通りに行かない事でも、上手にこなしていけるビジネス力は会社の中で養われる!!

20170704.jpg
|
ウェブ解析の基準値って、知りたいよね~

ということで、WEB解析士が暗記すべき数値を記載いたします。と言っても、これを知っているからWEB解析士と名乗ってはいけません(笑)
なお、下記の数値はあくまでも目安ですので、運営サイトや業種によって変動があると思ってください。

■重要基準値
CV率(CVR)  1%以上
直帰率    60%以下
離脱率    40%以下
検索エンジンの比率    流入の50%以上
ノーリファラー率      流入の25%以下
平均閲覧ページ数     3PV以上
平均ページ読み込み時間  2秒以下
入口ページがトップページの割合   40%以下


如何ですか??
目安なので、絶対にということはないけど、こういう数値があると助かりますよね。

御社サイトをGoogleアナリティクスでご確認くださいませ。

20170630.jpg
|
もう一度[モバイルファーストインデックス]
2016年11月にGoogleから発表されたことは、WEB業界を含め、WEB担当者は既に知っていることだけど・・・

私自身もお客様には今すぐに対応すべきだとは伝えなかった。時期を見て、WEBサイトリニューアルや予算調達が出来たからで良いからと先送りしてしまっていました。
ですが、いよいよ夏頃を目安に[モバイルファーストインデックス]が実行されそうです。

昨年から、それとなく予算調達依頼をしていましたので、上手く調達できている企業は良いのですが、遅れてしまっている企業には下期予算で獲得依頼をしております。

レスポンシブ対応をしている企業のサイトも再度しっかりと確認する予定です。
対応しているキーワードやタグ、コンテンツ内容を確認して、順位下落を防ぐ予定です。

個人的には実行されたときにどうなるか?少しだけドキドキワクワクしています。
実際に順位下落してしまったら、こんな気持ちではいられないと思いますが、事前に分かっているのであれば、準備万端整えて、迎い討ちたいと思います(笑)

頑張るぞ~~

|
お客様のホームページ制作時、意図しなくても、それなりに真摯にコンテンツ制作をしていると、業界製品名で1位になることはよくあります。
特にSEO対策のご依頼を頂くことが無く、このような実績があると、必然的にSEOに関するサポート依頼が舞い込んできます。

今回は、今まで1位表示されていたキーワードで2~3位表示になってしまった企業様からのご相談です。WEB担当グループは、2~3位のままでも良いだろうとの判断でしたが・・・
代表がどうしても1位を守りたいとの強い希望があり、1位奪回のために調査、コンテンツ修正をしております。

現在の1位ページと、自社2位ページのコンテンツ内容を確認すると明らかに差が見えました。
Googleの評点はコンテンツ内容をよく判断しており、テキスト/キーワード不足のページは順位が下がっていました。

その他の部分では、1位ページより上回っているので、この部分だけを上手に修正すれば、必ず1位になれます。もちろん調査結果をWEB担当グループに報告したところ、非常に喜ばれ、納得されていました。

一般的にSEO対策を依頼すると、調査報告だけでお高い費用が発生しやすいのですが、
まずは上位ページと自社ページの比較をして、修正してみてください。確実に順位アップするはずです。

気になる方は、上位表示したいキーワードの上位ページを調査してみてくださいね!!

|

得意気に来ましたよ!!うちのツールはIT導入補助金の対象になっているんで・・・
今、今でしょ!!導入すべきですよっていう言葉を鵜呑みにしちゃって良いのかな~

 
20170203.jpg        WEB担当者の中では有名なサイトでも取り上げてるしね。
「予算として100億円が計上されており、補助予定件数は3万件。予算に達し次第終了となる。」
なんか利用しなきゃって思わせてるけど。

これがWEB担の記事
https://netshop.impress.co.jp/node/3936
でも、気づいちゃった・・・
採択されている企業のほとんどがスポンサーだからね。


個人的には下記のサイトの内容が一番わかりやすかった。
そして、納得も出来た。

http://biz-ba.com/it-hojo

 


やっぱりね~
そんなに甘くないよね・・導入する前の申請も大変だけど、導入後も3年間も報告をしなきゃいけないって。

良くするためのツールで余計に苦しくなったりすることもあるので、甘い誘いに乗らずに、今、必要なツールを的確な時期に導入することが一番だと思います。

あっ、ちなみに検討して導入しようとしているツールが該当している場合は、是非ご利用するべきだと思います☆彡

|
お客様から嬉しいお知らせを頂きました。
 
「最近、大手メーカーからのお問い合わせが届くようになりました」
 
ご一緒にお手伝いをさせて頂き、3年目になります。
2016年にWEBサイトのターゲットユーザーを大きく変更しました。(それに伴いリニューアルしました)
 
でも、多分一番大きかったのは、業界ポータルサイトへの登録。
 
真摯に自社の体制を築き上げてきた企業だけに、業界ポータルの中でも信頼を得ることが出来、引き合いが増加したのだろうと感じています。
 
弊社は、ホームページの制作や運用、広告、SEO等をお手伝いしておりますが、基本姿勢はお客様のビジネス増加に役に立つこと。
 
ポータルサイトをご紹介しても手数料が入ることはございませんが、
私が社員だったら上司に相談して登録するだろうなと思ったら、
資料を手に入れ、検討して、ポータルサイト運営の会社の方とお話しして、
このポータルサイトはOKと判断した時点で、お薦めしています。

 
お客様からは、このポータルサイトの方は知り合いなのか?と聞かれますが・・・
 
いいえ、全然知りません。と言うと、
 
じゃあ、なぜ薦めるのか?と、
 
ビックキーワードでの検索エンジン上位表示されていることや、
運営されている方がしっかりしていること、なぜこのポータルは御社にとってメリットがあるのかをご説明します。

 
リスティング広告なども有効ですが、ポータルサイトや業界サイトへの登録も地味にジワジワとサイト品質を上げる要因になっているのです。
と、ここまでは言いませんが(笑)
 
どちらにしても、サイト制作以外でもネットを通してお客様のビジネスが広がることは凄く嬉しいことです。
 
そして、お客様からのご報告ベースでの一言でも、
もの凄くテンションが上がります\(^o^)/
20170130.jpg
|
WEB業界は凄いね~

こんな便利なツール出来ていたなんて・・・

ECサイト構築をされている人ならご存知かもしれませんが、ちょっと驚き!!

EC特化型クラウドサービス:ZenFotomatic

画像切り抜き・画像白抜き・背景除去・センタリング・色彩補正・サイズ補正面倒な作業も画期的なシステムで全て自動一括処理ランチ前にアップロードして1クリック!!お腹いっぱいでオフィスに戻ったあなたが目にするのは美しく加工された大量の商品画像。

 

それはまるで、It's like Magic!


キャッチコピーも良いよね~

画像加工の単純作業って、WEBデザイナーは好きじゃないよね。

ECサイト構築や更新は絶対必要だけど、細かいし、単純作業だし・・・
WEBデザイナーの時給単価と見合わない・・・
フリーランスのデザイナーも受けてくれないし・・・

シーズン毎に画像の入れ替えが、もの凄い量あると本当に凹む感じだったけど、これからはこのツールで楽々作業が出来ます!!
お仕事も断っていたけど、めちゃ受託できる\(^o^)/
デザイナーじゃなくても出来るしね!!

http://www.zenfotomatic.jp/

ECサイト構築をしている企業の方も是非!!
導入するだけで残業が減ったり、更新作業が速くなるので、絶対お薦め~


|
2017年 酉年(鶏)
今年は、物事を始めたり、チャンレンジしたりするのに良い年だと言われています。
さらに、「とり」にかけて「とりこむ」、ご縁や商機を沢山取り込めると言われています。

いずれにしても縁起の良い年を迎えて、ハッピーにしていきたいと思います。

で、今更ながら気になったのが、<WEBサイトの表示速度>


20170104.jpg



PCよりもスマホで検索することが多くなった今日この頃、お正月休みはスマホ検索し放題(笑)
お仕事に関係なく、プライベート検索ばっかりしていました~

そこで、表示が全然されてこないサイトにぶつかると、一気にテンションダウン!!

見えないよ~
早く表示して~
見たいよ~

一向に表示されないスマホの画面に叫ぶ!!

表示されないままになると、次の行動は、元の検索画面に戻って、他のサイトをクリック。

人間てこんなものなんだ。きっと私だけじゃない。
だって知りたいから検索してるんだし、表示されない画面を見るために検索しているわけじゃないし

数年前に、表示速度の大切さを一生懸命叫んでいたWEBサイト制作会社も、今は違うところに熱中して、蔑ろにされているんだろうな・・・WEB表示速度。忘れ去られているWEB表示速度。

という私も最近では表示速度はあまり啓蒙していない。
そもそも表示速度はデザイナースキルの基本だと思っているから・・・
でも、それは数年前WEB表示速度の大切さを学んだデザイナーだけなんじゃないか!?
若いWEBデザイナーやDTPから転身されたWEBデザイナーは気にしていないんじゃないか(~_~メ)

気をつけなければ、こんなちょっとしたことで離脱率や直帰率が高くなっているということを。

反省から始まった2017年お正月でした。

▶▶▶ WEB表示速度はGoogleアナリティクスでも簡単にわかります!!
「行動 → サイトの速度 → ページ速度」でサイトの平均読み込み時間やURLごとの表示速度を確認できます。




|
WEB解析士協会のご好意で、東京IT新聞に記事を掲載させていただきました。

いつもの仕事の中からの事例で説明させていただきましたが、
いざ、記事にしようとすると難しい・・・・

ブログ書くのとはちょっと違うな(笑)

7416.jpg

http://itnp.net/article/2016/05/24/2907.html

|
色んな質問や相談事を受けるんですよね~

もちろん、WEBのことですよ☆

ただ、私もスーパーマンではないので、そんなにねぇ~色んなことを知っている訳ではないんですよ(^_^;)
でもね、時々秘密兵器を探し当てちゃったりしてるんです!!!

いま、最高にハマっているのが、このツール

≪パスカル≫ 

だってね、楽しんですよ~
そして、女子が好きな水玉がボワって、すごく素敵な感じ。

遊んでいるわけじゃないけど、思わず見とれちゃって(笑)

実際は賢いSEOオートメーションツールです。
自社の分析も、そして他社の分析も何でも出来ちゃう。
私が出来ない分をカバーしてくれちゃう優れもの♥

体験版もあるので、是非お試しください~

って、こんなネタバレばっかしてるから、実際の仕事に結びつかないのか(笑)

20160315.jpg
|
SEOって言葉を聞くと難しそうに思えるけど・・・
実は難しくないんです。

地味なお仕事で面倒くさいところがあるかも??ってくらいです。

なので、まずはSEOの基本 その参

h1タグ最適化

H1タグなんて・・・タグって言われた時点で、ちょっと難しい感じがしますよね~
でも、そのもの、「見出し」なんです。

POINT:1ページに1つ、そして1キーワード
POINT:文字数は30文字前後で
POINT:ページ毎に変化をつける


H1タグは見出しというように、見出しタグとも言われます。
H1~H6まであるのですが、数字が大きくなるほど重要度が
低い見出しになっていきます。
なので、H1~H6まですべて使わなくても良いです。
でも、でも必ずH1だけは必須です。
 
ページのキーワード入り見出し=H1
 
そして、タイトル/説明文と大きく違うH1タグ。
この文字はページ上に表示されるテキストとなります。
※ロゴマークの後ろにH1タグを入れているところもありますが、
基本的にはテキスト表示されていると、ページと
イコールになると思っています。
 

便利ツール:文字数カウンター
http://www.nummoji.kenjisugimoto.com/


壱で[タイトル]
弐で[説明文/メタディスクリプション]
そして、最後は[見出し]

とりあえず、この3点は必須でやっておくと良いと思います。

ここまで出来ていたら、良しとしてもいいかも。
WEB制作会社がここまで地道に丁寧にしていただけたら最高なんですが、
実際にしてくれるところは少ないです。

あっ、弊社も気をつけていますが、デザイナーは完璧にスルーしている場合が多いかな(^_^;)
全部同じタイトルや説明文だったりして~
H1タグの指定が無かったりして~

依頼しているほうも気にしていないから、サクッと逃げられるちゃう。
アップした後で、気づいて依頼すると、またまた追加費用になったりして~

そんな地味な作業が、検索エンジン上位表示設定。
難しくは無いけど、本当に地味です(笑)
|
SEOって言葉を聞くと難しそうに思えるけど・・・
実は難しくないんです。

地味なお仕事で面倒くさいところがあるかも??ってくらいです。

なので、まずはSEOの基本 その弐

メタディスクリプション修正について

WEBサイトの各ページには、そのページの説明文が組み込まれています。この説明文がメタディスクリプションと呼ばれています。
検索エンジンでは下記の通りに表示されています。
※グーグルを検索してみました~
2016SEO02.jpg

この説明文は、タイトル同様にSEOにも効果があるし、検索した人にもちゃんと伝わるような説明文にするべきですよね。

お手本のようなグーグルのメタディスクリプションですね。

POINT:制作したら一度サイト名で検索してみましょう~

※メタディスクリプションの確認の仕方
ソースを表示する方法は、そのページを開いた状態で、
ブラウザ(Internet Explorer)の
 
表示 → ソース を選択。

もしくは、画面上で右クリックして
 
ソースの表示 を選択。

文字列が出たら、下記の表示をさがす。
<head>
<meta name="description" content="#############">
</head>

検索エンジンで上位に表示したいから・・・って、キーワードばかり並べたりしないこと。きちんとした説明文を考えて記載してください。

POINT:単語を並べない、人が呼んで違和感のない文章にすること
POINT:説明文は120文字以内が目安


便利ツール:文字数カウンター
http://www.nummoji.kenjisugimoto.com/


この作業も地味ですが、きっとその努力は報われます。
各ページ分、それぞれの文章にする事がベストですよ~
|
SEOって言葉を聞くと難しそうに思えるけど・・・
実は難しくないんです。

地味なお仕事で面倒くさいところがあるかも??ってくらいです。

なので、まずはSEOの基本 その壱

◆ページタイトル


WEBサイトの各ページにはタイトルがつけられています。このタイトル文は重要!!
制作会社任せにすると、すべてのページタイトルが一緒だったり、タイトルが[会社概要]だったりしてます。


POINT:制作したらページタイトルの確認をしましょう~

※タイトルの確認の仕方

ソースを表示する方法は、そのページを開いた状態で、
ブラウザ(Internet Explorer)の
 
表示 → ソース を選択。

もしくは、画面上で右クリックして
 
ソースの表示 を選択。

文字列が出たら、<title>で囲まれている文章をさがす。
 

ご自身で修正する場合は、下記に注意してタイトル文を考えましょう!!

POINT:同一サイト内でタイトル文は重複させない
POINT:タイトル文は33文字以内が目安
POINT:英数字は半角、日本語は全角


便利ツール:文字数カウンター

http://www.nummoji.kenjisugimoto.com/


ページ数分考えなきゃいけないから、大変ですが、頑張りましょう~
ファイトです!!!!
|
WEBコンサルティング費用を調べてみました・・・
自身がやっている業務がWEBコンサルティングらしいので、他社はどの程度の費用感なのか??
 
まずは、ブランド力のある船井総研さん
WEBサイト制作・リニューアルコンサルティング  200万円(税抜)~ 
WEBマーケティング強化・構築プロジェクト  150万円(税抜)~
月次WEBマーケティング支援  25万円~/月
WEBの運用・保守サービス  別途お見積もり(一番怖い価格かも)
 
名も知らない制作会社さん(弊社もそうですが・・)
WEBコンサルティング費  6~20万/月
 
金額がだいぶ違うけど、ほぼ同じような提案をしていると思います。
 
WEBコンサルティングをしている方はご存知かもしれませんが、統計やデータなど収集には同じようなツールを利用しています。
その上でコンサルティングが出来るかどうかは人によりますが、大差は無いと思っています。
 
一番大切なことは、WEBコンサルティングの方が提案だけで終わらないかということだと思います。
SEO業者にしても提案だけで50万という会社もまだ居ます。
提案だけ・・・
結果が出ない場合の決め台詞が[提案通りに施策をしていただかないと結果はついてきませんから]
 
コンサルティングが提案してきた施策通りに出来たら、それは良いと思います。
ですが、企業の中には完璧に提案通りに施策が出来ないこともあるのです。
(企業ポリシー的にNGな場合、施策費用が莫大な為などなど)
 
私は元々コンサルティングが主軸でお客様とWEBサイトの改善をしていたわけでなく、良くして上げたいという想いだけで、自分なりにスキルアップして来ました。
そして、ふと振り返ると、あ~私の仕事はWEBコンサルティングなのかな??と思う今日この頃です。
 
でも、1つだけ、WEBコンサルティングを主軸としている人と違うことは、制作/施策まで仕上げていること。
無理難題な施策提案はしないこと、だからこのくらいまでしか結果が出ないかもと正直に言うこと。
ちょっと頼りないWEBコンサルかも(^_^;)
 
そして、世の中はWEBコンサルティングという肩書きの方が増えていきます。WEBコンサルティングをする会社も一気に増えます。
なぜならば、WEBサイトを保持している会社には必ず必要とされるからです。もう、制作会社は縮小され気味です。
 
そこで、今後WEBコンサルティングご検討の方へ
まずは、ブランド力に左右されない、
予算範囲でコンサルティングをしてくれるか確認すること、
提案した施策実行の責任を持ってくれること(費用を含め)
実行後のPDCAをきちんとまわしてくれること
 
最後に、本当にWEBコンサルティング費用の適正価格があるのか??
もう少し調べてみます~
まだまだ未熟な業界なだけに適正価格が出てくることは難しいかもですが。
 
|
WEBサイトの制作のご依頼を頂くときに、
[プロだからお任せでいいよね]
[プロなんだからデザインはお任せで]

なんて言うお客さまが時々います。(弊社ではお断りするケースが多いです)

だって、WEB制作(構築)はプロですが、
やっぱり本当に第二の営業マン・会社の顔にするのなら制作会社任せではなく、
自分たちの意向をきちんと伝えて一緒に構築する事がベストだと思っております。

最終的には、お客様の分身なるわけですから。
お客様自信が、真剣に取り組まないと中途半端なサイトになってしまうと考えています。
※中途半端なサイト:成果の上がらないサイト

そして、中途半端なデザインサイトになっても、責任は制作会社には無いと思っています。
(半分はあるかな??受注してしまった責任、お客様にきちんと伝えなかった責任)

なので、一言。
WEBサイト制作を安易に考えて、制作会社任せにしないこと!!
御社に業務内容は御社の代表が、社員が一番良く知っているのですから!!


如何でしょうか??
昨今は、サイトリニューアルが盛んになってきていますが、この点を十分に肝に銘じてWEBサイトリニューアルをしてくださいませ!!

■簡単WEBサイト診断
 
|
[北風と太陽]を営業に置き換えて語ることは多いのですが、
WEBページ(デザイン/コンテンツ)に置き換えて考えたことはありませんでした。
 
[北風と太陽]は
あるとき、北風と太陽が力比べをしようとする。
そこで、どちらが旅人の上着を脱がせることができるか、という勝負をする。
最初に、北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとする。ですが、北風が頑張れば頑張るほど寒さを嫌った旅人が負けじと上着をしっかり押さえてしまい、北風は旅人の服を脱がせることができなかった。
次に、太陽がポカポカと旅人を照らし続けた。すると旅人は、気持ちよい暖かさに思わず自ら上着を脱いでしまいました。
勝負は、太陽の勝ちでした。
 
両者とも、営業マンに例えると
[北風] 強引で熱血な営業マン
[太陽] 計算高いスマートな営業マン
 
WEBページ(デザイン/コンテンツ)に例えると
[北風] 過大広告的でインパクトのあるWEBページ
[太陽] さりげなくユーザー意欲を誘うWEBページ
 
[北風]流がNGという訳ではないのですが、
[太陽]流の方法もあるということ。
 
そして、思わず自ら上着を脱いだ旅人のように、
ユーザ本人に自ら行動を起こさせること出来る営業マン、WEBページは凄い!!
 
では、WEBで言う太陽方式は・・・・
ユーザーの気持ちになって、自社の強みをアピールすることが一番。
ユーザーが自ら良いと思い、思わず引き込まれてしまう。
基本的には、品質×値段×利便性をベースに基本コンテンツを
制作して、同じ想いを共感して頂き、購入/発注に結びつくことが
良いのではと思い、ページ制作/テキスト制作をしております。
 
派手さや過大キャッチコピーではなく、
さりげなく、共感を求めるようなキャッチコピーで。
|
この人って、仕事が出来るんだろうな~

久々に出逢いました。

どの職種でもイメージを思い描ける人って仕事が出来ると思います。

言われたことをそのまま仕上げるのではなく、イメージを膨らませて提案したり、
セミナーや人の話をただ聞くのではなく、その話からどのユーザーに合うのか??何かに利用できそうなのか??
考えて聞く事ができる人。

私の提案を聞きながら、考えこむ仕草を何度もしていたので、
やっぱりニーズに合わなかったのかな??
なんて思っていました。

でも、いくつかご質問を受けた後、
[このサービスが他の案件で使えるか??いろいろ考えていたんだよね~]

サービスの提案をいち早く把握して、説明を聞きながら、いろいろご自身でプランする。
既に打ち合わせ時に、次の展開を考える。

このことが出来る人は、仕事が出来ます。そして早い。合否もハッキリしている。
こういう人とビジネスをすると物凄く有益な関係が築くことが出来ます。

仕事柄、沢山の人と会う機会が多いのですが、
時々、[あ~この人は仕事が出来るな]
そういう人とお会いできたときは、仕事に結びつかなくても、なんだか晴れやかな気分になります♡

って、少しだけハッピーな気分になりました・・ご縁をつくっていただいた方にも感謝です!!

20150519.jpg
|
今、麦茶の勉強をしています。
調べると奥が深くて・・・今まであまり気にしてなかったけど。

WEBサイトの制作依頼を受けたり、コンサルティングをご依頼されると、まずWEBでどうするかよりも、その業種自体を調査します。
そうすると、いろんなものが見えてきて、めちゃめちゃ勉強になります。(雑学王になるだけかも)

麦茶の原材料である麦は、今の時期収穫を迎えます。
そして、その麦を焙煎して、麦茶が出来上がります。

麦茶を作っている麦で一番有名なのは[六条大麦]。でも、そのほかに[二条大麦][はだか麦]があるんです。
はだか麦は、比較的温かい地方でしか生育できません。なので、生産量は少なく、希少価値がある麦なんです。
そして、麦によって麦茶の色や味が違うこと。
コーヒーは豆の種類によって味が違うことを知っているのに、麦茶は案外知られていない。普通に売っているのが、ブレンド麦茶が多いからなのか??

そのほかに、江戸時代には[麦湯売り]って商売があったとか。

麦茶は日本発祥だとか。日本以外ではあまり飲まれていないとか。

身近すぎる飲み物だけに、当たり前に思っていたので、あまり深く調べたことがありませんでした。

ちょっと反省しています。そして、本当に美味しい麦茶、麦の味がわかるように頑張ります。

もちろん、WEBを活用して、私が勉強したことを配信できたら・・・少しでも麦茶のことをわかってもらえたら・・・
そんな想いが実を結んだたら良いなと思っております。

麦茶の日:6月1日が近づくにつれて。

|
無料で使えるグーグルアナリティクス、ウェブマスターツール!!!

すごく役に立つので利用している方も数多くいると思いますが、
ウェブマスターツールの機能追加が最近ありました。

[検索クリエ] 部分が [検索アナリティクス] に変更になりました。
もちろん、まだベータ版なので、旧画面(検索クリエ)も表示できます。

ちょっとドキドキしちゃいましたが、いろいろ触ってみて、なるほどな~

グーグルアナリティクスだけで解析を楽しんでいる方もいると思いますが、是非ウェブマウターツールや他のツールと複合して楽しまれると、より一層深みのある解析が出来ると思います。

って、深みに嵌り過ぎると、頭が混乱するので程々に楽しんでくださいね(笑)

グーグルアナリティクス:https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/
ウェブマスターツール:http://www.google.com/intl/ja_jp/webmasters/
|
モバイルフレンドリー対応が2015年4月21日~スタートしました。
既に、ネットでは話題になっていましたし、ウェブマウターツールにはメッセージが飛んできたり、Googleの強い意志が感じられてました。

影響は、モバイルによる検索での表示位置低下と言われていますが・・多少PCにも影響が出るのではと予想されています。
ご自身のサイトが、PCからの閲覧が多いのか??モバイルからの閲覧が多いのか??
また2012年/2013年/2014年の年間比率の変化はあったのか??
グーグルアナリティクスなどの解析ツールでご確認いただき、まだ未対応の場合は、対応時期を検討されるべきだと思います。

下記URLにて、モバイルフレンドリーテストが出来ます。
サイト名を入力して、[分析]をクリックしてください。1~2分程度で確認できます。

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/


分析結果がNGだった方!!焦らず、肩を落とさずに・・・
確認項目は下記の4つ。ココのポイント抑えれば、
今回のモバイルフレンドリー対応がされているとみなされます。

■テキスト(フォントサイズ)が小さすぎて読めない
モバイル用Viewportが設定されていない
リンク(文字リンクやバナー等のタップする要素)
 同士が近すぎる
■コンテンツの幅が画面の幅を超えている

かなり年月の経っているWEBサイトは、リニューアルを含めて検討すべきですが、上記4項目であれば、急いでサイト全体のリニューアルをせずに、対応可能です。
 20150422.JPG  

いずれにしても、対応して損はないと思いますが、あまり焦らずに!!
ここぞとばかりの営業も増えていますので、お気をつけくださいませ。

また、もっと詳しくと言う方は、別途弊社お問い合わせフォームまで~
宜しくお願いいたします<(_ _)>
|
久々のブログ更新!!

病気をしていたわけでもなく、落ち込んでいたわけでもなく・・・

サボっていたのかも??

それにしてもWEB解析の奥は深い・・・
めちゃめちゃハマる。だから時間が経つのが早い。なので、ブログの更新が出来なかった(笑)

それではダメなんですが。

サイトのアクセスが落ち込む。
WEBからの売上が落ちる。

デザインを変えてリフレッシュすれば良いんじゃないの??
ホームページのデザインを変えてくれますか???

って・・・・・

何回も何回もその繰り返し。
根本的な部分を調べないで、表面的なところしか見ていない。

良いのかな???

とりあえず、これからは自分が覚えてことを少しずつお知らせしていこうかなって思っています。

まず、最初にグーグルアナリティクスとウェブマスターツールは連動させましょう!!
基本なのですが、知らない人がいます。簡単に出来ますので、是非。

■アナリティクスにログイン→アナリティクスの設定→プロパティの設定→ウェブマスターツールの設定





|
今は当たり前になってきている〔Google Analytics/グーグルアナリティクス〕ですが、
本当に使いこなすには結構大変だと思います。
(私も大変だと思っています)

会社のWEB担当者で利用していますって言う人ほど、実は利用していない状況が(^_^;)

確かに、データ取得は簡単に出来ますよね。
でも、それで満足していいのかなって思います。

いろいろ出来るんですけど・・・
活用して、アクセスアップ/売上アップ/マーケティングに利用しませんか???

このキーワードでアクセスしたユーザーが
このページに来て、
あ~ 離脱しちゃったか(>_<)

あれ??このキーワードで、このページからCVしてるのね~

なんて、驚きと閃きがたっぷり出てくることも多い。めちゃめちゃワクワク、面白い(^^)

特に今まで〔Google Analytics/グーグルアナリティクス〕を活用していなかったWEBサイトからは目からウロコ的なことが!!!

でもね、ビジネスですから(苦笑)
私がいろいろアドバイスしたり、サプライズを探し当てたりすると、費用がかかります。

で、お金の話をすると、とたんに自分で出来ますからって・・・

いいんです、いいんです。

ただ、〔Google Analytics/グーグルアナリティクス〕をデータ収集だけに利用していることが、
つまらないし、勿体無いし、なんだか悲しいだけなのです。

Google Analytics/グーグルアナリティクス〕だけでなく、他のいろんなツールを複合的に利用して、
WEB活用できる企画やアイデアが生まれると、きっとお仕事も楽しいだろなって。
で、その為のデータ収集ではなく、解析をさせて頂けると嬉しいなと思うこのごろです。

20141127.jpg

|
ものすごく良いお話を頂きました。
WEB制作~運営管理までのリニューアルを含むお話で、予算もかなり高額ご用意して頂いておりました。

好意にして頂いた既存のお客様でしたが・・・・
今回のお仕事はお断りしました。

いくつかのポイントはありますが、
やはり〔共に創り上げる、共に分かち合う〕部分が見えなかったことが大きなポイントでした。

大手WEB制作会社であれば、喜んで請けてくれる案件だと思いますが、
ブレインアンドトラストは、大手WEB制作会社とは一味違うところが
強みであり、弱みであるのです。

その点を、強みとして利用して頂けるか??
弱みとしてお付き合いが無くなるか??

ものすごくはっきりとしています(笑)

予算が多いに越したことはないのですが、初期費用の予算ではなく、ランニング費用を含めたトータル予算。
そして、将来のゴールを目標感に持った予算立て。

その上で、WEB制作会社任せではなく、共に協力していく体制を維持して頂けること。
WEBサイトの目標ゴールに向けて熱い想いを持っていること。

ハードルが高いように感じますか??

でも、本当に一生懸命、責任を持って、自社のWEBサイトを運用していこうと思っている担当者/企業は、この事が出来ると思っております。
なので、時々は激しいディスカッションになったりもしますが(笑)

でも、激しいディスカッションも前向きなことなので、解決してみれば心地よい時間だったりします。

そんな時間を共有しながら、一緒にWEBサイトを作り上げて、会社に貢献できたら最高にハッピーだと思っています。

という、この〔心意気〕がブレインアンドトラストの強みであり、弱みです。
弱みとは、熱過ぎるってことですね(^_^;)
|
今年の夏に〔上級WEB解析士〕に合格しました。
合格したから・・・・別に何も変わりません。

今までどおり、月初に前月分のグーグルアナリティクスデータを解析して、お客様へレポート提出。

上級WEB解析士って何????って感じ(笑)

確かに・・・同業者でも、なんとなく判るような、判らないような資格らしい(^_^;)

私自身も????
確かに資格試験は勉強になったけど・・・実務的には、疑問が残る感じです。

そして驚くべきことは、資格維持に関して、こんなこと聞いて無かったよ~なんて、いまさら遅いけど・・・
今まで資格維持をしている人はの割合はどのくらいなんだろう??
まさか、こんなにたくさんいる上級WEB解析士が全員セミナー開催したりしていることはないし、コラム書いているわけないし。

---------- 資格維持条件 ------------
・ウェブ解析士協会会員であることが必要です(有料・無料会員問わず)
・定期勉強会での発表
 2年間に1度発表することが必要です(自主・協会主催問わず ※セミナー講演や記事執筆等含む)
・アップデートへの参加(2年間に1度必ず参加することが必要です)
・協会公認上級ウェブ解析士の義務と会員規約を守ることが必要です
・顧客からのクレームが協会に来た場合、ウェブ解析士協会で協議し対応決定いたします
---------------------------------------------

はあ~これからが本番。資格とってからが本番。
まるでWEB制作と一緒です。公開してからが本番!!

合格しても何も変わらないけど・・・何か変えなきゃいけないんだろうな!!
今のお客様へのアプローチも変化させなきゃイケないんだろうな~

ちょっと良い感じのお話が出来るように変えなきゃイケないんだろうな~

これからのブログの中でもすこしづつ解析の事を書いていくようにします!!
上級WEB解析士!!頑張ります!!!!!!!

↓↓ 自己紹介ページはコチラ ↓↓

20141020.jpg

|
〔お客様は神様です〕

この言葉の意味を、お客様の言うことは何でも受けなきゃイケないとか、お客様の言うとおりにしなきゃとか、教えられたような気がします。

お客様は神様なんだからね・・・ちゃんと対応してねって

でも、これはちょっとニュアンスが違っているみたいです。

〔お客様は神様です〕だから、神様には最高のものを提供しなくてはいけないんです。

そう、
最高のサービス、製品を提供する!!

このことが〔お客様は神様です〕

お客様だからって、相手が威張る必要も無いし、
お客様だからって、コチラが遜る必要も無い。

お客様は神様だから、神様には最高のサービス、もてなし、製品を提供するんです。

神様は、その最高のサービス、もてなし、製品をどう感じてくれるか??
その結果が報われるものであれば、OK!!
報われない時は、さらに努力が必要だってことです。

どんな時もお客様には最高のモノを提供し続けたいですね(^_^)v

|
〔SSL〕って言葉をご存知でしょうか??

というろころから・・・

個人的な友人    半数は知らないっていうはず(笑)
仕事関係の友人   ほぼ知っているっていうはず
地元関係の人     ほぼ知らないっていうはず(笑)

で~SSLとは?????

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上で通信を暗号化する技術。 SSLを利用してパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

早く言えば、インターネット上で個人情報を送信している間を暗号化するから、情報が盗まれたり、書き換えられたりしないよ!!ってことなのです。

知らない人でも、インターネットを利用していれば、絶対にお世話になっています。
SSLを知らなくても、googleや楽天は知っていますよね・・・

http://www・・・・・・で始まるページと、
https://www・・・・で始まるページ。

見て、すぐに分かるので一番分かりやすいと思います。

クレジットや個人情報を入力するときは、〔https://www・・・・〕のページが安心だと思います。
あまり過敏になる必要はないかもしれませんが、インターネット業界では推奨されていることなので、今度一度確認してみてくださいませ。

そして、利用者ではなく、サイト運営者の方は導入をご検討くださいませ。
特に、お問い合わせフォームなどがある場合は必須条件としてご検討ください。

弊社は今までGMOグローバルサインを推奨しておりましたが、2014年8月より新たにCOMODOジャパンとの代理店契約をいたしました。

SSLの導入を実現しやすい価格帯
高い信頼性
的確なサポート

 
今後、導入しやすく、かつ、サイトを利用するユーザーのことを考えて、是非SSL導入のご検討を!!
また、もっと詳しく知りたいかたは、コチラからお問い合わせくださいませ!!
 
|
〔頼まれ事は試されごと〕

なるほどな・・って思います。

仕事の大部分は〔頼まれごと〕
お客様に頼まれる、上司に頼まれる、同僚に頼まれる、部下に頼まれる・・・

頼まれることを、嫌だな~、面倒くさいな~ って思っていると、一瞬だけど相手に伝わります。例え、頼まれごとがきちんと出来たとしても、相手は余程のことがない限り、頼まないか、仕方なく頼んでくる。

頼まれたことを、気持ちよく喜んで受ける姿勢を持つと、相手は、この人にならいろいろ頼みごとが出来るって思ってくれます。
さらに、きちんと仕事をすれば相乗効果で、この人にしか頼まないと思ってくれます。

頼まれごとを気持ちよく受ける、それは相手に試されていることだから・・・
試されているときは、真剣に一生懸命頑張るでしょ~

頼まれごとをしたら、元気よく嬉しそうに〔はい、かしこまりました!!〕っていつも言えるようにしたいな。
試されているから、しっかり実績も上げたいな。


|
〔作業〕と〔仕事〕  この違いって、大きいですよね。

私たちは、働いて給与を頂いています。
で、働くってカテゴリの中で〔作業〕になるか〔仕事〕になるかって・・・

同じ働いていても、〔仕事の人〕〔作業の人〕って、確かにいる。

でも、違いってなんだろう・・・・

〔作業〕とは、指示されたことを行なう、するだけ
〔仕事〕とは、目的を考え、目的を達成するために行なうこと

〔作業〕とは、つまらなくなりやすい。発展性が無い。疲れやすい。
〔仕事〕とは、楽しめる。ワクワク感や達成感が生まれる。

〔作業〕とは、淡々と言われたことだけを自分の出来る範囲で行う
〔仕事〕とは、相手の立場や意図を汲み取り、一緒に達成できるよう努力する

〔作業〕も働くことのひとつとして存在することは否定しないけど、
どうせ働くなら〔仕事〕をしたいと思わないのかな??

同じ働くことだけど、〔仕事〕のほうが絶対に良い!!!と思っている一人なのですが、やっぱり〔作業〕が良いのか?〔作業〕しか出来ないのか???〔作業〕を選択する人が数多くいることも事実。

で、こんなことを考えもしない人こそが〔作業の人〕
教えてあげたいな〔仕事〕をすることが良いってこと☆



|
いつも楽しみにしている〔戦略経営者〕の日本一のマグロ船に学ぶ!!

今回の記事にも心が動きました・・

「機械やらはの、ピ・ピ・ピと押せば、誰がやってもその通りに動いてくれるじゃねーか。
でも、人間は違うんど。
人間は、〔指示が合っちょるか〕で動くんじゃのうて、〔誰が言うたか〕で動くもんなんど。
仲の悪ぃ奴から頼まれても、適当に相づちだけうって、聞かんけぇのぉ」

「コイツとは仲がええから、頼まれても無視するわけにもいかねぇのぉ」

こういうことは実際に良くあること。

雑談がない環境だったり、お互いの人となりをよく理解する環境じゃないと
協力関係や助け合う心が芽生えず、かえって仕事が進まない。というよりプラスアルファが生まれない。

最近聞いた言葉で、仕事だから嫌な奴ともそれなりにしますよ・・・大人の対応ですからね。
って、すごく上目線的に言われたときに、何か違和感を感じた。

それがこれだと・・・・とりあえず言われた事だけをやる。
この姿勢は私がもっとも嫌だと思う仕事への取り組み。

コミュニケーションが取れていない状況では、やっぱり良い仕事は出来ない。

仕事中の雑談や無駄話と思えることも、仕事を進める上で大切なコミュニケーションになる。
挨拶も毎朝や三時の茶入れも大切なコミュニケーションだったと思う。
今、朝のお茶入れをしている会社は少ないと思いますが・・復活させてみようかな????

古いかもしれないけど(笑)
|
WEBってやっぱり面白いな~

最近、いろいろな部署の方からお声をかけて頂いています。

会社ホームページのご担当部署以外からのお話は、私たちWEBサイト制作会社から見ると目からウロコ的なお話が多く、考えさせられます。

今までのサイト制作は、いかに集客数を上げるか、資料請求などの数を上げるのか、検索エンジンで上位表示させるのかに重点を置いていました。

でも、お話をいただいているのは社内活性化についてのWEB活用。

なるほど・・・
内部でも上手に利用すれば、いろいろ活用が出来るってこと。
このエリアに関しては、WEBを利用している企業様が少ないこと。
社内でのシークレットサイトとなること。などで事例がほとんど世の中に出ていない。

今、いろいろ知恵を絞って考えているツールが、めちゃ楽しい仕上がりになりそうでワクワクしています。
私的には、かなり追い込まれ感はありますが(^_^;)
出来上がったら、絶対に楽しいツールになるはず。

そんな予感がする ~スマイルシップ ~




|
ネット系の仕事って、結構幅広いんです。

・ドメイン取得
・サーバ選択
・ホームページ制作
・アクセス解析
・運用管理
・ネット広告 
・メール管理 
・ECサイト管理(カード決済)
・検索エンジン最適化(SEO) ‥等

本当にたくさんあり過ぎて、
しかも、ちょっとコツが必要(笑)

言葉とか慣れてないと難しい、
いろんな情報が溢れていて、選択しづらい、
情報の変化が速い・・・

私達、業界の人でも知らないことが沢山あります。
なので、企業のホームページ担当者に抜擢された方のご苦労は物凄いと思います。
特に、中小企業で、会社のネット関連すべてのご担当をされる場合は、かなりのスキルと実行力が無いと厳しいと思っています。

もうすぐ4月、きっと初めてWEB担当者に抜擢される方がいると思われます。
大変だと思いますが、頑張ってください!!
そして、社内外、いろいろなところに情報収集できるアンテナを立てること、上手に人の輪をつなげること・・・ってWEBと関連ないことですが、本当は一番大切なことです☆彡





|
久しぶりのブログの更新です(^_^;)

で、仕事では無く、今、読んでいる本について・・

司馬遼太郎の【竜馬がゆく】

実は坂本竜馬について熱く語る人が多くて(笑)
私の中ではそれほどでもなく、と言うより歴史全般が苦手なので、あまり興味が無かったのです。

でも、あまりにも熱い竜馬ファンの気持ちが知りたくて、読み始めました。
司馬遼太郎の本も読んだことがなく、ちょっと読みづらいかなと思っていたのですが・・
非常に読みやすい!!今、引き込まれています(笑)

坂本竜馬の魅力になのか?司馬遼太郎の文章になのか??
分かりませんが、ぐいぐい読んでます。

坂本竜馬・・・カリスマ性の高い人だと感じました。そして、敵も味方にしてしまう人間的魅力。まさに無敵(敵を作らない)を実践している事に感銘を受けます。
そして、視野の広さ。

見習うべきことが多いなぁ~と思いながら、
どんな人に対してでも笑顔で接しよう、優しく接しようと心掛けるようになりました❤

まだまだ5巻目なので、残り3巻残ってます!!きっとすぐ終わるかも??
|
何年振りなのでしょうか??
自社のホームページをリニューアルいたしました~

お客様には適度な年数でリニューアルをお薦めしているのに・・・
自社はいつも後回しになってしまって・・・
本当はいけないんですよね。それじゃ。

会社はいつでも動いています。
だから、古いサービスや必要ないコンテンツは削除して、新しいサービスや情報をどんどんリリースしていかなきゃいけないんですよね。

で、今年リニューアルした理由の大きなポイントは、【レスポンシブ対応】を分かり易く見ていただく為です。
お客様からお問い合わせいただいたり、相談を受ける機会が多くなってきましたので、ブレインアンドトラストのページで試していただけたら便利だなと思い、思い切ってレスポンシブ対応にしました。
賛否両論ございますが、採用サイトなどにはかなりお薦めだと思っております。

それとWEBコンサルティングに関するご相談。
一発で効果があるのは、【EFO(入力フォーム最適化)】。この効果は抜群です!!なので、こちらを少しアプローチしてみました(^^)

いずれにしても、たまにはサイトリニュアールして、リフレッシュした気持ちで仕事をしていくこともいいですね。
気づいてみれは、既に15年目に突入にしたブレインアンドトラスト。こう考えてみると、改めて会社存続の重みを感じ始めています。

いつまでも新鮮な気持ちで、事業継続していけるよう頑張ります!!!!!
|
ホームページ制作の助成金制度があることはご存知でしょうか??

2000年ごろ、当時は森政権でした。IT推進という名目で、いろいろなところからホームページ制作助成金の制度がリリースされていました。
ですが、実際にその助成金を利用した企業や団体は少ないのでは・・・

その制度自体があまり知られておらず、
インターネット自体がまだまだ整備されていませんでしたので、中小企業のホームページ保有率もかなり低かったのです。

そして、2013年、もうすぐ2014年ですが、
未だに、あの当時の助成金制度が残っている区がございました。そして、一部の区ではリニューアル費用でもOK。
是非ご利用されてみては如何でしょうか??


■助成金制度のある区

|
来年の干支は【馬】

毎年この時期になると、年賀状に使うためのことわざを調べる事が習慣になっています。

その中で目を引いた諺が【無事是名馬】

― 怪我が無く長い間第一線で活躍できる事こそが、競走馬として最も重要な条件であるという格言。「無事これ名馬」「無事之名馬」とも。
小説家菊池寛が、臨済録の「無事是貴人」をもじって述べたものが起源といわれているとの事です。

どんなに強い馬でも怪我で走れなくなってしまっては意味がない。

世界のイチローに対しても、この言葉を用いて表現する人もいます。
素晴らしい選手はたくさんいるけど、長期離脱をしないイチローを無事是名馬なりと。

仕事をしていく上でも同様のことが言えるのでは・・・
どんなにパワフルで仕事ができても、休みがちな人には重要な仕事は頼めない。
反対にそこそこに仕事ができて、絶対に仕事は休まない人には、仕事を頼みやすい。

お客様も同じ考えだと思います。連絡がつかない営業の人には仕事を頼みづらいし、連絡がつきやすい人には仕事を頼みやすいのだ・・・

【無事是名馬】

この仕事でお金を頂いているのであれば、お客様にとって【無事是名馬】でいたいと願う。
|
企業がWEBサイトに持たせている役割についてのアンケート結果を見て、ちょっとブルーになりました。

1.企業や製品/サービスに関する情報発信 62.8%
2.自社のことに関わらず、役立つ情報の発信 28.7%
3.営業機会拡大のための集客として 19.3%
4.積極的に自社製品の販売の場として 8.8%
5.顧客との中長期的なコミュニケーションの場として 8.6%
※複数回答有

結局のところ、今はまだ情報配信がメインだと言う事。
アクセス解析などを利用して、顧客ニーズを探ったり、売り上げに結び付けるように努力しても20%以下の評価なのかと思ったら・・・ちょっとブルーになりました。

WEBサイト制作においては、作るだけなら中学生でも、いや小学生でも作れる子はいると思います。
社会人であれば、ちょっとだけ勉強すれば作成できると思います。
情報配信がメインであれば、WEBサイト(ホームページ)じゃなくても良いかも。
ツイッターやFacebook、ブログで十分かもしれない。

そして、【情報配信】をする為の一番の重要な要素は、分かり易さ/有用性/顧客視点。

要するに、情報配信が出来る分かり易い顧客視点のサイト作りが、
WEBサイトを発注するお客様の一番の希望なんですね。
解析やマーケティングなどに対しては、まだまだ先の案件で、とりあえずは情報配信。

情報配信する必要のない企業は、やっぱりWEBサイト(ホームページ)は不要なのかな??
まあ、情報配信が必要のない企業は無いと思いたいけど・・・

まだまだWEBサイト(ホームページ)を持っていない企業や団体はたくさんあるし、
持っていても、分かり易い顧客視点のサイトにはなっていない企業や団体もたくさんある。

WEBサイトの役割をきちんと認識して頂き、

【分かり易い、有益な情報が含まれているWEBサイト】作りをご提案して行こう~

久しぶりに、初心に戻ったような感覚を味わいました。
|
素敵な話を目にしました・・・

マグロ漁船の船長さんの言葉です。
今は昔話になってしまったそうですが、40年くらい前はマグロ漁船の17歳くらいの船員さんでも給与は、ひと月に約100万円あったそうです。
現在は、船によって違いはあるそうですが、年収で300万円弱位。約1/4になってしまったそうです。

「今の時代、給料でみんなのやる気を上げられないから、船長の仕事って、より難しくなりますよね」

「まーのー、でも漁師は海が好きじゃし。それにの・・・・」

「それに、何ですか??」

「若ぇ人たちには、金やらはよーやれんようになっちょーが、【言葉】やらはいくらでもあげられるけんのー」

「コイツにどげーなこと言うてやったら、喜ぶかいのー?」
「コイツにどげーなこと言うてやったら、この船でもっと居場所ができるかいのー?」
といった視点を部下に持つことが大事だそうです。

そして、若い船員に声をかけてあげる言葉は、
「オメー、若ぇのにうめぇのぉ」
「ようやってくれて助かっちょるど!!」


こんな素敵な言葉の贈り物を与えられ続けると・・・若い船員は
「俺、この船で大事な人間なんだ!!」という意識が芽生えるそうです。

逆に、高すぎる給与を渡すと
「もっと、金のくれる船はねぇけぇのう??」
と欲がわき、他の船に移ろうとすることしか考えなくなるらしいです。

考えされられる事でした。

確かに部下が出来ると、「この人を伸ばすために、どこか直してあげよう」「ちゃんと出来てるのかな?」など・・
良かれと思っても、あら探しをしていることが多くなってしまいます。

でも、常に自分の悪いところを探す上司や経営者いる職場では「この職場で頑張ろう!!」なんて思えません。

確かに上司として指導することは必要なことなのですが、【褒めたり、感謝の気持ちは8割】、【指導や注意は2割】この配分でコミュニケーションすることが必要だそうです。

【言葉の贈り物】 お金が無くたって、すぐ出来ます。自分自身が口に出して言えばいいんです。

「頑張ってるね!!」「助かるよ~」「ありがとう❤」「いい出来だね~」

----- 戦略経営者Septemberより抜粋しております ------
|
2013年9月8日未明に決定した【2020年東京オリンピック】
TVは一斉に祝賀ムード、TLやFBもこの文字で満載!!

純粋に喜んでいる人と、気を引き締めながら喜んでいる人に分かれている。

私は・・・後者かな。

東京オリンピックって、どんな感じなのか実感が無いので、嬉しさ爆発って感じがしない。
スポーツ観戦も現場で見るよりも、TV観戦したほうがじっくり見れるから好きだったりしている。(親戚や身内が出ている場合は別)
東京で開催されても、北海道や沖縄、離島などに住んでいる人達は、どんな感じなんだろう・・・東京で開催されているからって見に来るのだろうか??

といろいろありますが、

最高の収穫は、チームジャパン!!!!だと思っています。
凄くカッコ良かったし、スピーチにも聞き惚れてしまいました。
こんな風に堂々と、そして爽やかに明るくスピーチが出来る日本人が誇らしく感じられました。
特に高円宮妃久子さまの冒頭挨拶。女性らしい包み込むような柔らかな口調と、時折見せるキュートな笑顔に引き込まれました。

一環として、感謝の意、そして時間を共有出来た喜びを伝えたスピーチは素敵だと思いました。

仕事をしていく上でも、常に感謝の気持ちを忘れずに、共に仕事をできる時間を共有出来たことに喜びを感じることが出来れば・・
これ以上の素敵な事は無いだろう。そう、素直に感じました。そう在りたいとも思いました。


TOKYO2020 FINAL Presentation FILM
http://www.youtube.com/watch?v=zHSUz26fAIM#t=35




|
感動を与えられなくなったら、
費用だけで勝負するようになったら、
 
お客様はいなくなると思います。
 
だからと言って、
必要の無いハイレベルな技術力を身につけろって言うわけでもなく、
無理に費用を高い設定にする必要もない。
 
お客様にとって、
喜んでもらえるような技術力とそれなりの費用感があれば、
良いのだろうと思っています。
 
ただし、いつも同じ技術力のままではイケないと思っています。
この仕事でお金を頂いているのだから、プロとしての技術力を向上する為に、常に努力しなくてはいけない。
色々な事にチャレンジして、新しいサービスメニューを追加していくことは必要です。
 
特に、技術力が優れている人は、更にいろいろな事にチャレンジすべきだと思う。
今が優れているのだから、ちょっと頑張ってチャレンジすれば、また一つ上にいけるはず。
 
だけど・・・
優れた技術力を持っていても、チャレンジする気持ちや努力する気持ちを忘れると・・・
いずれは過去だけを羨ましがる人になってしまう。
または、チャレンジしている人や努力している人を妬む人になってしまう。
 
 
ファイト!闘う君の唄を
闘わない奴らが笑うだろう
ファイト!冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ by中島みゆき
 
 
ファイト!!
一つ上を目指して、
お客様に感動を与えられるように・・・
 
|
気持ちの良い対応というか、ちょっと嬉しくなる対応って良いですよね~

たとえば、良く行くカフェ。
週に3~4回くらい、毎回カフェオレをテイクアウトしています。
そして、対応してくれる店員さんにもパターンがあって、

パターン①:
【おはようございます。カフェオレで宜しいでしょうか】、そして手渡し【行ってらっしゃいませ】

パターン②:
【おはようございます。ご注文は?】【お持ち帰りですか?】、そして手渡し【ありがとうございました】

個人的にはパターン①が好きです。
なんだか特別感というか、お馴染みさんというか(笑)
きちんと覚えてもらえてるってやっぱり嬉しいことなんだなぁ~ 

自分が嬉しいとか心地良いとか思ったことはなるべく真似て実践しようと思っています。

飲食店関係の方達の気遣いは、ネットでも活用したいところです。
実際は、ほんの些細な事だとは思いますが、心に刺さる事って絶対にあるはず。



|
ちょっと変わった商材のお仕事を始めます。

今まであまり馴染みのない商材(笑)
この商材をいかに上手にアピールするか・・・いろいろ悩んでおります。

なので、もう一度(何度もやっていますが)売れるサイト作りの勉強をしています。
でも、勉強すればするほど・・・
やっぱり簡単に売れる商材とそうじゃない商材が存在してしまうことを実感。

売れない、売りづらい商材を普通にマニュアル化されている常識で販売しても売れない。

なんか、

こう、

いいアイデア無いかなぁ~

なんて、久々に脳にいっぱい汗かいています(^_^;)
いっぱい汗かいて、いいアイデアが生まれると良いなぁ~

最終的には楽観的な考えになってしまうのですが・・・
こう、思い通りにいかない事って、結構好きなタイプなんですよね(笑)
閃いた時の快感が好きなのかなぁ~

今は結構しんどい感じですが・・・

一休さんみたいに閃かないかな??


|
今、読んでいる本が面白いので、その中から一つ。
マーケティングは、心理学の延長上にあると思っている。人の行動や感情を予測して分析/判断していく。
まさに、人の行動をハカルこと。このことの難しいこと・・・

【人の気持ちは行動でハカル】

ニーズがあるかどうか判断する為に行う手法として、アンケートや投票、インタビューなどがあげられる。しかし、現代ではこの調査の効果は大きく低下している。

エコについてのアンケート
「地球環境の為に環境に優しい商品を買いますか」
100%の消費者がYESと言う。

「価格が1割高くても買いますか」
約50%の消費者がYESと言うかもしれない。

しかし、その後、店頭に置いた2商品の売れ行きを比べると・・・

■多少傷ついたリユース(回収)ボトルに入ったお水
■新品のボトルに入ったお水

圧倒的に新品ボトルに入ったお水が売れました。
上記のアンケートは何だったのでしょう・・・

つまり、人間の気持ちは常に揺らいでいると言うこと。その場にあった気持ちでアンケートには答えていると言うこと。
この気持ちと行動はイコールで結びつかないと言うこと。

そして、アンケートそのものを行動に関することにすること。
そう、【気にしている】のではなく、【行動している】かというアンケートをとること。

たとえば、「お風呂のお水を再利用している」「MY箸を利用している」など、実際にしているかどうかを
キチンとハカルことがマーケティングに結び付く。

なるほど・・と思いませんか??
言うが易しですね。
やっぱりきちんと行動しているか否か。
これをきちんとハカレルことをしなくては、いけませんね(^_^;)



|
WEBリニューアルしたい!!

最近よくお声のかかるフレーズです。

数年前に制作したサイトは、ここ1年くらいに制作したサイトと比べると明らかに違いが出てしまっています。
まず、一番大きなことは、横幅。
以前にもブログには記載いたしましたが、横幅だけでイメージが全然違ってきます。インパクトが全然違う。

でも、この横幅変更がかなり費用の掛かる修正となります。
縦幅はどこまでも伸ばすことが可能なのですが、
横幅となると、メインメニュー、サイドメニュー、バナーの大きさ‥等、各パーツ修正がかなりの量になってしまいます。難しい作業ではないのですが、時間がかかるイコール費用がかさむ。

で、ここまで費用がかかるのなら、いっそ全面リニューアルしようかと・・

全面リニューアルをするにあたって、弊社からはいつもある提案をしています。

まずは、通常サイトのリニューアル。
次に、特定のお客様向け用の隠しサイト制作。
そして、代理店様や販社様向けのサイト制作。

もちろん、後者二つは一般の方の目には触れず、バックヤードサイトとして存在しています。
隠しサイトは、営業のプレゼン用に大変役に立つサイトとなります。
代理店/販社向けサイトでは、今までTELやFAXで受発注していたことが、ネット経由になり、お客様も好きな時に注文が出来、履歴が残ります。
電話やFAXによるコストダウン、電話/FAX対応をしていた人件費削減等メリットは大きい。

実は、このようなサイトは既に10年以上前からあったのですが、その当時はまだまだ認知されていませんでした。
メリットはわかるけどね・・・なんて、言われていたのがウソのように、ご提案すると是非お願いいたしますとの声が(笑)

それだけインターネットが標準化されてきたってことですよね。

さあ、これからもっと忙しくなるぞ~ 
WEBリニューアルをどんどんして頂き、今ならではのWEBサイト有効活用をしていただきましょう(^^)








|
本日をもちまして、2012年ブレインアンドトラストの業務は終了となります。
今年も皆様から、たくさん楽しい時間をいただきました。
 
皆様とお会いしたり、お電話でお話させていただいたり、
そんな時にすごく元気をいただきます。
本当に本当にありがとうございました。
 
皆様の想いに応えることが出来るよう、弊社なりに一致団結し、お役に立てるよういろいろチャレンジしながら、頑張った1年でしたが、如何でしたでしょうか??
もちろん、来年は更にパワーアップしながら、お役に立てるよう邁進致します。

スマホビジネス関連やソーシャルビジネスなど多様化するネットビジネスから最善のご提案が出来るよう努力いたします。
2013年もご期待くださいませ。
 
さて、今年もあと数日です。風邪などひかれませんよう。
また年末の慌しい時期ですので、お車の方は運転にご注意ください。
 
それでは、長くなりましたが、最後に今年も大変お世話になりました!
来年も何とぞよろしくお願い申し上げます。
 
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
 
また来年、ご一緒にお仕事出来ます事を心より感謝致します。
(楽しみにしております)

20121228.jpg
|
仕事をしていると、ものすごく波を感じる。
穏やかな時もあるし、バンバン寄せくるときも、そして引いていく時も・・・

引いていく感じは、ものすごく怖い。お仕事が無くなってしまうかのように、不安でいっぱいになります。
でも、この引いているときが、すごく大切。
不安でいっぱいだけど、この時はジッと我慢・・・じゃなくて、パワーチャージ(充電)

忙しいときは、ゆっくり勉強したりするチャンスが少なくなってしまいます。

だから、神様が良い具合にパワーチャージできる時間をくれているんだと思います。
パワーチャージしておくと、次の波が来た時に、上手に捌ける。

不思議だな~

だから、ちょっと時間が空いたら、焦らずパワーチャージしましょう~

よく焦っている人を見かけます(笑)
怒ってる人もいます(泣)
でも、焦っても、怒っても、泣いても・・・どうにもならないことがあります。

仕事の波が引いた時は、神様がくれた充電時間。
大切にしましょう❤
|
これは面白い!!
 
アメリカの神話学者ジョゼフ・キャンベルが、全く行き来の無い各国の神話や民話に、共通のストーリー展開の構造パターンがあることを発見!
そして、その法則をこう名付けました【ヒーローズ・ジャーニー】
 
 
ハリウッド映画『スター・ウォーズ』や『ロード・オブ・ザ・リング』『ハリー・ポッター』などは、この法則と同じストーリー展開になっているようです。日本の『ドラゴンボール』や『ONE PIECE』も根底ではこの法則と同じストーリー展開になっているような気がします。
 
ハリー・ポッターで例えると一番わかりやすいかも。
ごくごく普通の主人公がいろんな冒険や試練を乗り越えて成長していく。
まさに、英雄への旅をしていくわけですが・・・(本人はそうは思っていないことが多い)
 
 
そして、面白いことは、私達の人生の流れもこの法則と同じストリー展開で進んでいくということ(本当かな)
 
ということで、実際にどんな法則かと言うと、大きくストリー分けして8つ。
 
1.Calling(天命)
2.Commitment(決意/スタート)
3.Threshold(境界線)
4.Guardians(メンター/助言者・恩人)
5.Demon(悪魔)
6.Transformation(変容)
7.Complete the task(課題完了)
8.Return home(故郷へ帰る)
 
 
何か物事を始めようと考える→
決意して進む→
不安になったり、予期せぬ出来事に負けそうになる→
誰かの手助けによって解決できたりする→
更に大きな難題にぶつかる→
いろいろな手法で解決できる(自分自身が大きく成長するとき)→
成長した自分自身を認めることが出来る→
ゴールを迎えると共に新しい目標に向かう
 
 
このヒーローズ・ジャーニーの法則を覚えていると、
 
今、自分がどのステージで戦っているのか、頑張っているのか?
 
客観的に判断して、次の一手が打てるように準備ができるのでは。
 
そして、トラブルや難題などは自分自身が成長できるチャンスだということ、
周りにいる仲間や恩人に助けてもらえることがある。
だから、悲観しないで立ち向かうこと!!
 
なんだか頑張れる気がしてきませんか??
人生がヒーローズ・ジャーニーだなんて・・・
みんな、それぞれ英雄の旅をしているんだとしたら、素敵なことですね!!
|
ちょっと前に【自分史】をつくるのがちょっと流行ったと思います。そして、今、フェイスブックのTimelineを利用して、デジタル自分史をつくっている人が・・・いるかもです。
 
なぜ、いきなりこんな話かと言うと、こんな本を見つけたからです。
Facebookを始めたばかりでも、過去のデータを入力していけば簡単にデジタル自分史が完成できる。
公開にしているとすべての人に見られてしまう危険性/可能性がある。でも、きちんと制限をかけて利用すると本当に良いのかも。

私も絵日記感覚でFacebookは始めています。
もちろん、私はFacebookのアカウントを申請した時点で、個人情報、マーケティングデータとして利用されていることは十分承知しております。 (Googleやyahoo!!で検索するだけでマーケティングには利用されている)

ただ、このままFacebookで絵日記を書き続けたら・・・デジタル自分史になるのかなぁ~なんて思ったら、ちょっと楽しくなってきました。

そして、FacePageと言われている企業用のFacebookは、まだまだ有効なビジネスツールになっていないけれど、いろんな意味で可能性を秘めているビジネスツールであることは間違いないと思う。

まだまだ模索中な部分が多くて、これから化けるかどうかワクワクしています。

いずれにしても、Facebook!!

まだまだ目が離せないツールです。
|
世の中が不景気で新規ユーザーを探すのは大変・・
 
良く聞く言葉ですが、本当にそうなのでしょうか??
 
誰かが使うと、口真似するかのように、みんなが同じ言葉を言う。
でも、本当に全員がそう感じているのでしょうか??
確かに、言い訳があると楽だとは思いますが、これは良い事ではありません。
 
不景気=営業不振(新規ユーザー獲得が難しくなる)
 
だったら、不景気っていうことを越えるアイデアがあれば良いんじゃない!!
 
で、見つけちゃいました(笑)
 
このヒントをくれたのは、お客様です。
それも、沢山の人を介してブレインアンドトラストとご縁が出来たお客様でした。
 
ちょっとした相談事が、人から人へ伝わってブレインアンドトラストまで繋がりました。
本当にありがたい事です。
 
更に、営業のヒントまで頂きました。
このヒントはお客様との打ち合わせの時に、聞いたフレーズ。そして、まだまだ知らない業界が存在しているって事実。そこに沢山のお客様がいるってこと。
 
今、時間の隙間を見つけてはネットサーフィンしています(^_^;)もちろんお仕事の為です。
ワクワクしています。
 
そして、このヒントやアイデアをくださったお客様に感謝しております。
お客様は神様です!!
今、改めて実感しております。m(__)m
 
|
御社のホームページの横幅はどのくらいですか??

実は、私達ホームページ制作会社の横幅基準が2008年ごろから変化し始めて、今では制作する横幅は暗黙の了解で950px前後となっています。
この変化は、WEBを利用するユーザーのモニター解像度がアップした為、そして、一番大きなことはYahoo!サイトが950pxにリニューアルされたこと。

検索ポータルYahoo!サイトの横幅が広くなったため、検索後、表示されるサイトの横幅が狭いとインパクトに欠けるサイトのように感じられてしまいます。
2007年以前にホームページを立ち上げられているサイトのほとんどはこの現象になっています。

実際、コンテンツ内容は変わらずに横幅だけを多くして、サイトを立ち上げてみると・・・
インパクトが全然違います。本当に見違えるようになります。

ですが、実際に横幅を広げる変更をするには、コンテンツ内にある画像を縦横幅の比率を合わせて再度画像制作する必要性があります。
費用的なことを考えると、リニューアルしても変わらない費用になってしまうこともあります。

であれば、現状のサイトを一から診断して、社内の意見を聞きながら、本当の意味でのサイトリニューアルをすることが得策かもしれません。

以前は、会社案内程度のホームページで良かったかもしれません・・・
今は・・・10年前に比べるとIT利用率は飛躍的に伸び、生活の中に馴染んできています。
利用される方のスキルがかなり向上されていますので、ただ単に会社案内だけのホームページで良いとは言えない状況になっています。

現在、ホームページを保有している企業は8割以上と言われています。
ただし、横幅の問題や活用力の問題等、上手に利用されていない企業の率はどのくらいでしょう・・・


作ればいい、有ればいいだけのホームページ。
そんな悲しいホームページに命を与えてあげたい・・心を与えてあげたい・・・光を注いであげたい・・・ 切に思っております。

御社のホームページは大丈夫でしょうか??
まずは、横幅チェックしてみてください。

|
ロンドンオリンピック/高校野球・・・スポーツの話題真っ盛りな今日この頃。
勝負の厳しさをヒシヒシと感じています。
でも、それが故、頂点に立てた時の喜びは感無量になるんだろうと思っています。
 
厳しさや苦労を乗り越えて、掴むから喜びが爆発する。
それは、ただ単に量をこなすだけのトレーニングではなく、創意工夫にあふれた質を兼ね備えたトレーニングをしているからだと思う。
だから、頂点に手が届く。
周りと同じことを同じようにしているだけでは無理。
 
沢山の人の中から、抜きんでることが出来る人は、みんなと同じではいけない。
 
これは、私たちのビジネスにも通じていると思う。
仕事をしている上で、人から抜きんでる必要はないし、頂点に立つ必要もないかもしれないけど・・・
言われたことしかしない、やらない。黙々と仕事をこなすだけでは楽しめないと思う。
 
どうしたらこの仕事は活きてくるのか?どうしたらお客様の役に立るのか?どうしたらみんなのサポートが出来るのか??
考えながらビジネスをしている人は、人より仕事ができると言われるし、何より楽しんでいる感じがする。楽しんでいる人のところには人が集まる。だから、ビジネスパートナーも増えるし、より一層ビジネスが飛躍していく。
 
ロンドンオリンピックや高校野球を観戦しながら、今一度、自分を振り返るのもいいかな?
感動をありがとう!!って言うより、言われたい(笑)
本当に小さな感動でも、たった一人にしか与えられない感動でも良い。毎日、一生懸命知恵を絞って、頑張って、そんな時間や物をつくっていきたい。
 
 
苦しいとき、厳しいとき、
 
【自分だけが苦しいと思うな!!自分だけがツラいと思うな!!】
【苦しいとき、ツラいときがチャンスだ!!今、力を込めろ!!】
 
陸上部時代の顧問の先生がいつも言っていた。
お前が苦しいとき、辛いとき、隣のランナーも同じだ。そこで頑張れる者だけがゴールテープを切るチャンスをもらえる。忘れるな!!
 
不思議と今でも覚えています。きっと感動したんだと思う。
先生、感動をありがとうございました(^^)
 
|
SEO営業の電話って多いですよね。
なぜ、営業の電話をしなくてはいけないんでしょうか???
優れたSEO業者であれば顧客は離れずにずっとお願いしてくるでしょう・・それとも、半年もしくは1年契約で解約されてしまうのでしょうか???
優れたSEO業者であれば口コミでお客様が絶えないでしょう・・・それとも、ご紹介していただけない理由があるのでしょうか??

そんなSEO業者の営業話を鵜呑みにしてします方も沢山います。
きちんとしたSEO業者であれば、問題が無いのでしょうが・・・
知識の浅い通り一遍のSEOをしか分からない営業の言葉に、翻弄されてしまうお客様がいました。

確かに基本的に必要なSEO施策であることは事実ですが、
まずは何よりこのサイトは、何の目的の為にあって、
どんなキーワード、ユーザーに見てもらいたいのか?

その部分が一番必要であって、そして初めてSEOキーワードが生まれ、施策が出来るのです。

単純にH1タグが全ページに無いからアクセス数は伸びませんよ~
だけ言わないでほしいかな??
H1タグだけにお客様がこだわるでしょう(^_^;)
他に指摘が出来ないかったから、その部分だけ指摘されたと思いますが・・・

ちなみに、弊社はSEO業者ではなく、WEB制作及びコンサルティングがメインのサービスです。
ただ、制作の過程でタイトルやキーワード、h1、ストロングを適度にちりばめて制作しているので、それなりのSEO効果はあると思っています。
もちろん、予算が潤沢にあって、最初からSEOを兼ねての制作も可能です。

いずれにしても、WEB業界はなんでも安易にできるものだと思われがち(笑)
でも、結構大変だったりするんです。
解析したり、マーケティングしたり、地道な作業があるし、SEOに関してもバランスが必要だったり(H1タグだけじゃないんですよ~)・・・

簡単にSEO出来ますよって言わないでほしいかな??
誤解を招きます。

まずは何より、このサイトは、何の目的の為にあって、
どんなキーワード、ユーザーに見てもらいたいのか?

ここがキチンと目的をもって決めていないと、SEOは無理だと思います。
|
以前仕事関係で名刺交換したり、メールや電話のやり取りをしていた人から、久しぶりに電話やメールを頂くことが良くあります。
たいていの場合は、転職したり、自社の新しいサービスのご案内だったりします。

でも、ここで一つ感じることは、サプライズ感があるかないか?
自分の知らないツールやサービスの情報をくれるかくれないか?

既に知っている事を情報として提供されてもあまり有難いとは思わない。
そういう人に限って、延々と他社との違いを話したり・・・
同じサービスを提供している他社の駄目なところを指摘するくらいなら、
誰にでもわかるくらいに有益なサービスの違いを生み出す努力をしたほうが良いのではと思っています。

ところが、自分が知らない情報や有益な情報を提供されると一気に興味が上がる。
そして、不思議なことにその人のことを尊敬してします(笑)
もちろん年齢や性別関係なく、この人、スゴイなって。

私が単純なのか?

40数年生きてきても、
まだまだ知らないことがたくさんあって、
新しい事がどんどん生まれて、
それを教えてくれる人が、私の周りにたくさんいてくれることが有難い。

そして、それを営業ではなく提案できる人になりたい。
この情報を当たり前だと思わないで、感動してくれる人を見極めて情報のリリースをしていきたい。

未だにこんな風に考えてお仕事でしています(笑)

|
新入社員が、そろそろ会社に慣れてきた時期ですね。

そして、働き始めて、気づくことって沢山ありますよね(笑)

学校はお金を払って通っていたわけで・・・つまり、先生や学校法人にとってはお客様だったんです。
会社はお金を頂くために通うわけです・・・つまり、会社にとって営業利益を生む大切な人材にならなきゃいけないんです。

同じ通うでも、払う側と貰う側では、全然違うんですよね。
通学=通勤では無い。
学ぶため(スキルアップ)する為に会社に行くんじゃない。
勤労(心身を働かせて仕事に励む)の為に会社に行くんです。

ここをきちんと理解していれば、多少の辛さ、大変さ、苦しさも我慢できるのでは。

でも、やっぱり・・ツラいという方は、視点を変える努力を。

ツラい、苦しい、イライラする、ムカつく・・・
全部、自分の中の感情です。

ツラくならない考え方、苦しくならない仕事の仕方、イライラしない見方、ムカつかない理解の仕方・・・
ツラい思いをしながら仕事をしても
ハッピーな気分で仕事をしても同じなら、
後者を選ぶべき・・・って誰でもわかりますよね(笑)

周りの人が悪いんじゃないんですよ。
自分の気持ち一つ!!

気持ちだけで自分が変われば、周りとの環境も変わります。

ちょっと気分が乗らない、キツいなって思うときは、笑顔で元気に行動すること。
・挨拶は大きな声&笑顔で。(自分の会社以外の人、エレベーターで一緒になった人とかにもすること、掃除のおじさんやおばさんにも)
・名前を呼ばれたら、大きな声で返事をする・・・などなど

まだまだ新しい環境に飛び出したばかりの皆さん・・
頑張ってください!!
若いうちの元気は宝です!!
笑顔はたくさんの人に広がりますよ~
|
Twitter(ツイッター)/Facebook(フェイスブック)
そして2011年暮れからアメリカで大きな話題を呼び、ついには楽天まで出資が決まったPinterest(ピンタレスト)
Facebookの新しいタイムラインアプリにも採用されたビジュアル系SNS。
写真や動画などスクラップブックに保存することが、バーチャル上で出来ること、さらにサイト構成のスッキリとした美しさが魅力的。
 
今までTwitter(ツイッター)/Facebook(フェイスブック)を日本語のみで交流してきた人には、世界が広がる感じがすると思う。画像と簡単なコメントが多いので、直感的に美しい/素敵/好きと言う感覚で画像や動画に【いいね】したり、【自分のボードに保存】したり出来る。特に日本人の言語力の無さが気にならない(^_^;)
同じ感性を共有できる友達を世界中に持てる感覚に、ハマっていく人も多いのでは・・・
 
で、楽天が出資するってことは・・・
 
その通り、このSNSは画像とURLが連動しているので、素敵な商品画像をアップして、たくさんの人に、いいなとか、保存していただければそのリンク数は飛躍的に伸びる。しかも、ダイレクトに商品購入ページへナビゲーションされているので、購入率アップに結び付く要素が高い。
特にアパレル系はこのツールを利用したほうが良いのではと、個人的に思っています。
楽天経由になると、たぶんなにがしの仕掛けをしてくると思いますが、自社サイトがある方や既にFacepageを持っているアパレル関係者は是非(笑)
 
今までのTwitterやFacebookなどのSNSよりもビジネス(ECサイトなど)にも有効なツールに成長するかも??
 
ということで、
とりあえずアカウント登録してみました。
 
まずは、スタートしてみないとね\(^o^)/
http://pinterest.com/
 
|
フェイスブックから得た情報の引用ですが・・

こういうプロモーション大好き。
結果はどうなるか分かりませんが、アイデアが好き。
こういう提案して、それを受け止めてくれるクライアントも凄いと思ってします。

良いことは、日本も真似しても良いんじゃないかな?
そして、こういう海外のプロモーションをみると、ワクワクして刺激を受けます。

【エスカレータより階段を使いましょう】動画を是非ご覧ください
http://www.techdoll.jp/2011/04/10/guerrilla_marketing/

【駐車券がミント味?】動画を是非ご覧ください
http://www.techdoll.jp/2012/04/07/extraminty_pakingticket/

【電車の天井が、増毛の広告に!女性の太ももに、ファッションストアの広告が!!】
http://www.techdoll.jp/2012/04/09/advertisement_allover/

本当にちょっとした事だと思うのですが・・・
そこからピン!と、くるか、こないか。
そして、それを形に出来る情熱があるかどうか?

いろんな意味でチャンスはどこにでもある・・


|
思い通りにならない事がたくさんある世の中。そんな時の対応や口ぶりで人柄が表れるような気がします。
 
特に、年度末は契約更新の時期でもあり、そのまま継続とならず、予算を削られたり、契約を解除されたりと心にダメージを受けることも多いのではないのでしょうか?
 
自分の価値は高い(過信している人が多いのですが)と思っていても、いろいろな要素で価値が変わってしまうこともあります。また、クライアント先のキーマンを間違えている人も多いかもしれません。
そして、このような人は、決して自分を振り返る事をしないタイプが多いように思います。
自分の価値を評価できない人が悪い。
クライアント先の人(間違えたキーマン)が言う事を信じていたのに、あの人は嘘つきだ。
とかとか・・・
 
でも、一番悪いのは自分自身です。
過信しすぎている自分、
周りを観察できない自分、
情報を入手できない自分・・・
年を重ねると、そんな自分を客観視出来なくなるのかもしれません。
 
そんな悲しい年の重ね方はしたくない(>_<)
 
また、そんな状況になった場合は、
①自分自身を振り返り、反省する。
②新しい道を探す。
③暗くならずに、明るく元気に行動する。
 
心にダメージがあるときは、
それ以上に明るく振舞い、元気に行動する。
 
マラソンで言えば、
疲れて、ダメな時は・・・笑いながら走る!スマイルRUN!!(経験者だから説得力はあると思います♪)
 
新年度スタートに向けて!!
いろんな事があるけれど、常に謙虚に前向きに❤明るく元気に頑張ろう!!
そして、そんなポジティブな人で有り続けたいと思っています(^^)
 
|
WEBサイト(ホームページ)=会社パンフレットで良いのでしょうか??
いま、テンプレートを利用して格安にWEBサイト(ホームページ)を制作する会社、ツールをレンタルする会社が多くなってきました。そのおかげで、取り敢えず制作して、そのまま放置してしまう企業も多く見受けられます。

今この時代に、WEBサイト(ホームページ)がない会社は信用できない・・なんて言われて、安易に制作をしてします会社様も多いとは思います。

ですが、会社(法人)も成長や衰退を続ける生き物です。そして、WEBサイト(ホームページ)も同じように会社と共に歩まなくてはいけないツールだと思っています。
格安に制作しても、ツールを利用しても構わないと思います。ただ、その後、メンテナンス(更新)はしっかりと続けて、活用していただきたいと思っています。
私達WEB制作者側からも、そのことの重要さをお客様に伝えないといけないと思っています。

WEB制作業界とは・・・
ただカッコよくサイトを制作して終わり。
制作業務だからそれで良いでしょ。
納品時点でお支払いただけるんだから。
どうせ見た目のデザインしか見てませんよ。

そんなWEB制作会社も沢山いる悲しい業界です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当にWEBサイト(ホームページ)の役割は、WEB上のお飾りではない!!!!

会社パンフレットと同じでもない!!!

WEBサイト(ホームページ)ならではの特性を活かして、会社営業を支えていくツールです。
一生懸命、真摯に頑張っているWEB制作会社の皆様へ・・・頑張りましょう\(^o^)/
|
Googleアナリティクスの新バージョンがリリースされてから、大分経ちますが・・・未だにあまり慣れない。
でも、この業界は常に新しいものが短期間でリリースされ、良いものだけが生き残る。リリースされてあまり良くない機能やツールは、あっという間に姿を消していく。

Googleアナリティクスは、生き残ったツール。アクセス解析のツールは履いて捨てるほどあるけど、無償でこのクオリティ。業界が使わない訳が無い。まして、ネットに詳しい担当者のいる企業にとっては、大変便利なツールです。

いろんな事が解析できますが、
今回はどこからアクセスされているか?参照元についてをお知らせいたします。
まずは、アナリティクスのトラフィック→参照元→すべてのトラフィック

すると、参照元/メディアに下記の通り表示されてきます。

yahoo/organic
google/organic
yahoo/cpc
google/cpc
ドメイン名/referral
(direct)/(none)  など・・・・・・・・・・

言葉の解説&見方 *****************
■cpc
PPC広告(オーバチュア/アドワーズ等のリスティング広告)からのリンクからアクセス
 
■organic
検索エンジンの自然検索結果からのリンク(有料広告やスポンサーリンク以外)からアクセス
 
■referral
他サイトやブログからのリンク(アドセンスや広告以外)からアクセス
 
■direct
URL直接入力か、ブックマーク/メルマガなどからのアクセス

****************************************
つまり、
yahoo/organic はyahooから普通に何らかのキーワードを入力検索してきたユーザー
google/organic はGoogleからの普通に何らかのキーワードを入力検索してきたユーザー
yahoo/cpc はリスティング広告(オーバーチュア他)からきたユーザー
google/cpc はリスティング広告(アドワーズ他)からきたユーザー
ドメイン名/referral はドメイン名のサイトやブログからきたユーザー
(direct)/(none)  は直接入力もしくはお気に入り(ブックマーク)、メルマガに記載されているURLからきたユーザー

どこからきたユーザーなのか?今月はどこからのユーザーアクセスが落ちたのか?
アクセス数をアップするためには、どこを強化したら良いか?

これを分かって、改善するだけでもかなりWEBサイトに効果が出てくるはずです。

無料で利用できるツールです。
チャレンジしてみては如何でしょうか??
 
|
今、WEB心理学の勉強中!!
元々心理学は好きな分野なので、ガンガン勉強できる感じです(笑)
 
と、最近、トマトが品切れ状態もしくは品薄。
 
これは京都大学の研究グループが
【トマトから脂肪肝、血中中性脂肪改善に有効な健康成分を発見:効果を肥満マウスで確認】
との発表があり、一気に購入する人が増えたためらしい。
しかも、新鮮なトマトを1食毎2個食べるとの事。
 
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/120210_1.htm
 
今までも同じようにいろんな食べ物がブームになってきましたが、今回のポイントは【京都大学】
 
スーパーの野菜売り場の店員さんが、一生懸命同じ事を伝えたとしても聞き流されてしまう。
でも、【京都大学】の研究グループが公に発表したとなれば、信頼性はグ~ンとアップする。なんといっても【京都大学】と言えば偏差値が高く、歴史のある一流大学。
この大学の研究グループが言うことは正しいに違いないと思ってします。
 
このような心理現象が【ハロー効果】
ハローとは、「後光が差す」というときの後光、聖像の光背や光輪のことで、後光効果、光背効果とも呼ばれている。
 
ある対象を評価する時に、顕著な特徴によって引きずられて、他の特徴の評価までもが変わってしまう心理現象を表します。
 
今回は、まさにドンピシャリ(笑)
これはWEBにも利用できる手法です。
 
|
全豪オープンベストテニスで日本男子80年ぶりに8強になった錦織圭選手!
そしてNHKで試合生中継!!

仕事の合間にNHKを見ながら思ったことは、
さすが!!ユニクロ。

何か神がかり的な運の強さを感じずにはいられない。
ナイキでも、アディダスでもなく、錦織圭選手のウェアはユニクロ。
それも、腕にも胸にも腿にも・・・これでもかというほど【ユニクロ】

この広告効果は計り知れない・・・

ユニクロが何故?そして昨年ソニーは何故契約更新をしなかったのか?
ユニクロがメインスポサーになった経緯は?
アディダスだってなれる権利はあったはずなのに何故ならなかったのか?
いろいろ知りたいことばかり。

でも結局は、やっぱり、ユニクロすごい!!
あっ、錦織圭選手が一番すごいのですが。

これで一気にユニクロのスポーツウェア部門が盛り上がる。
今までのファーストファッションからの脱出が出来る。
企業にとっては、ものすごく自然に新規事業部の立上げが出来た感じではないのでしょうか。
しかも、既に売上が見込める事業部。
スタッフの士気も自然とアップするし、注目されるから頑張れる。

こんな風に会社を成長させる事が出来たら良いな・・・
と思った全豪オープンテニスでした(^_^;)
|
 ホームページに何を求めるか?

それによってサイトのデザインを含め、すべてが決定される。
ココがぶれると、サイトが中途半端な役に立たないツールになってしまいます。

サイト制作の依頼を請けるとき、何を一番求めているのかを聞きだす努力をしています。
集客なのか、告知なのか、顧客サポートなのか、売上なのか、ブランディングなのか?
もちろん、いろいろな意見があって、すべて求められる事もありますが、今、一番は何なのか?優先順位を決めて目標達成をしていくべき指針を見つけ出しています。

お客様とのコミュニケーションがとれずにいると、本当に何が目的なのかを、きちんと聞き出せない状態で制作スタートしてしまう。ただ作れば良いだけのサイトなら良いのでしょうが・・・
サイトは育てて、初めて大きくなる。そして、大きなメリット(利益)を生み出して行くものです。
その上で、ホームページの上手な利用方法をお客様に伝える事も私達WEB業界で働いている者の使命だと思っています。

ホームページの役割をきちんと把握して、上手に利用する事。

たくさんのWEB活用ツールが氾濫している中で、
2012年1月、再度、初心に戻って、いろいろ考えています。
|
ご存知でしたか??中小企業ITツール普及率。
パソコンの普及率に比べて、メールやホームページの開設はまだまだ。
こんなに多くの企業が未だにホームページを保有していない状況にあることに驚きを感じます。

----------------------------------
パソコンの普及率  95%
電子メールの利用率  57%
インターネット利用率  64.1%
ホームページ開設率  31.1%
ホームページ開設検討中  25.6%
----------------------------------
 
いまや名刺と同じくらい当たり前になっているホームページ。
会社名を名乗ったり、名刺交換をすると必ず確認されてしまうくらいに当たり前。
確かに、会長さんや社長さんの中には、パソコンすら触らない方がたくさんいらっしゃる事も存じていますが、その方達でも、息子さんや従業員にお願いしてホームページを見ている事があります。

そうです。
デジタル版の名刺同様にビジネスには必須になっているはずです。

既に企業では、ホームページ⇒ブログ⇒ツイッター⇒フェイスブック
活用している企業は、どんどん貪欲にITツールを駆使していきます。

その第1歩。
ホームページを作っておきましょう!!
更新しなくても良いと思います。とりあえず、電話帳に会社名と電話番号が載っていたように、ネット上に会社情報を載せましょう!!

この日本の
この地に
この会社が在るという事を
皆さんにお知らせできるように載せておきましょう!!

ホームページ未開設の中小企業(約7割)の社長様へ
やろうと思ったときに、遅いも、速いもありません。
ぜひ、作ろうと思ったら、作ってくださいね!!

|
最近のお問合せで多くなってきました・・オリジナルブログデザイン。
いまや、ホームページのコンテンツの1つ。当たり前のようにホームページ内のどこかに必ず【社長ブログ】【スタッフブログ】等・・・弊社でもご提案する時がございます。
 
サイトリニューアルのお客様から
「今あるアメブロに、そのままリンクして」
「FC2使ってるからリンクして」
 
良いのでしょうか??
企業のブログがアメブロ・・・FC2・・・・
個人利用では良いと思うのですが。
 
現にそのような企業様から、ホームページをリニューアルして少しすると依頼が来ます。
多分、サイトを閲覧する人が増えたのでしょう・・・
そして、要らないトラックバック、意味の無いネット広告が、自身の大切なブログを台無しにしている事を気づいたのかもしれません。
 
もちろん、オリジナルブログにすれば、意味の無いネット広告は記載されず、関連のバナー、ご希望のリンクバナーを記載。
また、ブログへのご意見・ご感想はお問合せフォームへナビゲーション。
 
ただ単純にキレイなカッコイイブログになるだけではなく、使えるブログに変身できます(笑)
 
せっかくのホームページやブログも、ちょっとした気遣いや思いやりで素敵な活用力のある大切なツールになります。
 
ただ存在するだけのものではなく、意味のある価値のある存在にするには、ちょっとだけ工夫や費用、愛情や思いやりをかける事が必要です❤
|
数字に追われると、根本的に大切(必要)なものを見失ってしまうような気がします。
営業成績を上げなきゃと一生懸命頑張る営業マン。
 
成績が上がらないと
会社から圧力がかかるし・・・
上司にも責められる・・・
しまいには、自分の心や体までも壊れ始める・・・
 
あまりにも必死な営業にお客様も引いてしまい、悪循環になるケースはよくあると思います。
また、新規ユーザーを追うあまり、既存ユーザーをないがしろにしたり・・・
 
確かに企業に所属しているのだから、それなりの営業成績は求められて当たり前だと思っています。
 
でも、営業数字のためにその企業で働いているわけではなく、
お客様は数字のために存在しているわけではない。
 
スキルの高い営業マンは数字の為に働くのではなく、お客様の為に働く人だと思っている。
 
綺麗ごとに聞えるかもしれないけど、
お客様の為を持って一生懸命提案できれば、その時は駄目でも・・・きっとチャンスは巡ってくると思っている。
一つ一つ丁寧にこなしていくことが、数字に一番直結しているように思っています。
 
ネット上でも如何にCVを上げるか?その一点に集中していると、数字は下降していく。
CVを上げる為だったらなんでもやる!上がらなければやらない!
 
ではなく、CVしてくれた人はどんな人達なんだろう?どこからきてCVしてくれたんだろう?CVしてくれたお客様から、ヒントを頂き、今やるべきことをスタートさせれば、成功する。
 
お客様は神様です。
 
昔から言われている言葉ですが、ただ単に購入してくれたその時だけの意味ではなく、いろいろなヒントを与えてくれるありがたい人なのです。いろんな見えない大切な事を気づかせてくれるありがたい人なのです。
 
お客様は神様です。
大切にしていきましょう❤
 
|
お客様がイベントに出展!

イベント自体は翌日からなのですが・・・
前日にちょっとお邪魔して設営風景を見学させていただきました。

それにしてもスゴイ!
大工仕事です(笑)
イベント1つ開催するにもスゴイ人の手がかかっていて、
チームワークで仕上げて行く・・・物凄いエネルギーを感じました。

人が何かをしてる時って、エネルギーが放出されているんだな~
そんな雰囲気の会場でした。

そして、私のしている仕事は、お客様の役に立っているほんの1パーツなんだと思い知らされた時でもあります。自分なりには一生懸命やっているつもりでも、ほんの1パーツでしかない。
だから、もっとやらなきゃ!!
そう思いました・・・

たかが1パーツ、されど1パーツ。

1パーツだからこそ、キラリと光る事も出来る。
そんな煌めきのある1パーツ目指して頑張ろうと思いました!!



たまには、自分以外の業者(お客様とお付き合いしている会社)のお仕事を見ることも良いですね!特に、他業種は、感心させられる事が多いです。
|
既にクリスマス&年末商戦に向かっているECサイト!!

今日はスイーツ店舗のクリスマスケーキの写真撮影。
今年はクリスマスケーキのコンセプトからプロモーションまで手がけているので力が入ります♪
「ケーキビレッジ」「ロールツリー」の2種類が今年のイチオシケーキ!

通販サイトは、配送が業者さん任せになってしまうので、崩れないことが一番!そしてクリスマスの繁忙期になるべく効率よく製造工場が稼動できる商品にすること。今回は、更に小分けにする時に簡単に出来ることにも注目!!

撮影は順調に終了♪
思ったよりキレイ&可愛い感じで仕上がりました!! WEBサイトアップが楽しみです\(^o^)/

楽天サイトを担当してくれている加藤さん★メチャきれいな飾りつけマイスター



デザイナー兼カメラマンの松本くん★ナイスSHOT連写、きっと素敵な画像になるでしょう~(笑)



今年のイチオシクリスマスケーキ★
【ケーキビレッジ】白銀の世界が広がりました~ キュートな感じで素敵❤


販売は10月下旬から
菓子工房こいづみからどうぞ~
|
会社での営業成績を上げるために苦しんでいる・・・
不景気だから営業成績が上がらない・・・

結果、自分のことだけ考えていますよね。
どうしたら営業成績を上げられるかって・・・

でも、営業成績を上げるためには、お客様が儲かっていなければいけないんです。
お客様が儲かっていれば、いろいろな面で余裕が出来て、コチラにも利益が回ってくるんです。

自分の営業成績は後からついてくる数字です。
まずはお客様の仕事がうまくいくよう、利益が生まれるよう、
そしてお客様から笑顔が溢れるように頑張れば良いんです。

よくお客様から
「こんな事お願いしても全然儲からないでしょ」
「いいんですか?これ、私の仕事なのに・・・」
なんて言われますが、すべて良いんです。

私が儲からなくてもお客様が儲かれば。
私がやることでお客様のお役に立てれば。

だから、お客様のところに伺って、いつもそばにいる感じが大切なんです。
近くにいてすぐに役に立てる姿勢を見せることが大切なんです。

社長が営業の方に「会社に居ないで外に出ろ!!」という事はこういう意味なんです。
社長は考え方が古いな・・・
じゃないですよ!

お客様に安心感を与えたり、
お客様と一体感を持てるようにとの想いがあるんです。

是非、営業の方は、外に出ましょう~
そして、お客様のお役に立てるよう、利益が上がるように頑張りましょう~

季節は秋・・お天気も最高にいい時期です(笑)
|

日本人って【漫画】好きですよね・・
大人になってもマンガを読んでいる人、かなりいますね~

以前、e-Learningでマンガを利用している事を聞き、反響を確認させて頂きました。
驚く事に、今まで興味を示さなかった方の大半が、e-Learningに参加した実績があるとの事でした。

恐るべき、マンガ(笑)
しかも、その時の主人公はサラリーマン金太郎!
参加しますよね。e-Learning!!

*******
ここで、漫画家の卵さんの登場です。
漫画家になるのって、大変ですよね。
ちょっと絵が上手くても、マンガ描いて生計立てるのは大変ですよね。
でも、漫画家になりたい子って、結構いますよね。
イラスト描いてる子とか。

漫画家=紙媒体

この構図だと結構大変。

でも、

漫画家=WEB

この構図だと、かなり稼げるかも?
********

WEBでアクセス数をアップさせたり、
資料請求の数増やしたり、
お問い合わせの数を増やしたり・・・

ホームページにくるユーザーを増加させ、楽しませる事が一番の課題となっている今日この頃。

そう、漫画家の卵たち!金の卵になる可能性が。

そしてWEB業界は目ざとい。この金の卵たちを登録させ、サンプル画像をアップさせ、企業へ営業に出向くもしくはWEBプロモーションをかける。登録制だから、お仕事が無い卵にはお金を支払わない。反対に登録料を頂いている場合がある。一旦、企業が利用すれば、2次利用などでも稼げる。
スゴイ!!さすがにIT業界で働いている人は目ざとい(笑)

でも、会社でイラストや漫画を描いていても、会社の広報や企画、マーケティングに利用しようなんて思ってくれる上司なんていないのに。
ちょっと目先を変えて、プロモーションすると、ものすごく欲している人達がいる。
ココに気づくところが、IT業界のスゴさなのかな??

やっぱり、適材適所。
この人は駄目!なんてことは絶対無い!!
どんな人でも、適所に当たればものすごいことをやってくれる。

そして、そんな金の卵の発掘をしてビジネスをしている企業に、ちょっとだけ感動しました。

ちょっとの気づきやアイデアって
やっぱりすごく大切。

埋もれているビジネスもまだまだたくさんあるはず。絶対ある。
ちょっとのアイデアでみんながHappyになるビジネス☆探しましょう~

|

久しぶりにセミナーに参加して来ました。

セミナーや勉強会に参加していて、退屈になったり、眠くなったりしことはありませんか(笑)
人の話に耳を傾けていたり、一生懸命キーボードで打ち込んでいたり、メモに書き留めたりしていませんか??

もちろん、私もメモはとりますが、単語だけ書き留めています。
初めて聞くキーワードは書き留めて、後でゆっくりネットサーフして自分のものにしていきます。

そして、セミナーや勉強会で一番大切にしていることは、講師の話から自分のお客様への提案がイメージ出来るかどうか?
今回は最高に楽しかったです。
セミナーの内容を聞いている時に、次々と提案アイデアが湧いてきて、

【あっ、こんな提案でこんな面白いことが出来るかも?】
【なるほど、この手法は、あのお客様で使えるな】
【ここをちょっと変えると・・あのお客様にもいけるな】

などなど・・・

メモは、お客様の会社名&提案イメージで埋まっていきます。

そうすると、2時間なってあっという間にすぎていき・・・
どんどん楽しくなってきます(笑)

いろんなプランが浮かんできて、早くお客様に伝えたくなってきます。

そして、今日・・・
いろんなアイデアを自分の中でもう一度噛み砕いて、整理しています。

と言いながら、

【ものすごく良いプランがあります!!是非、お時間をくださいね】
【えっ、何??】
【きちんとお話しますから、来週宜しくお願いいたしますっ】

なんて、早々と連絡してしまいました。

私の中では、成功するイメージしか湧いてこない!
ポジティブなイメージトレーニングしか出来ない人間みたいです。

あ~久しぶりに楽しいセミナーでした!
そして、お客様の皆様、待っててくださいませ。

このイメージされたプランが皆様のHappyに繋がるよう、一生懸命頑張ります(^_^)v

******* セミナーや勉強会において ***********
ただ聞いてたり、すごいなと思ったり、メモをしたりするのではなく、
常にお客様をイメージしていろんな空想をしてみよう!!
************************************************

|
お客様から中国でのビジネス展開についてご相談がありました。

現状の中国におけるインターネット状況 ------

2010年6月末時点で中国のインターネット利用者数は4.2億人。世界1位。しかも普及率は31.8%(都市部は約72.8%)

日本やアメリカの普及率が約78%。

このまま中国の普及率が増えると更に市場は広がる。

しかしながら、中国のインターネットにおいては【グレート・ファイアー・ウォール】情報閲覧があり、国外のWEBサイトは常に中国から閲覧を遮断される可能性があります。
これを失くす為には、中国本土もしくは香港のサーバにWEBサイトを公開することが得策です。
※中国本土でWEBサイトを公開するためには、原則として現地法人を有する必要があります!!

また、検索エンジンは【百度】が70%と圧倒的なシュアを占めています。
国内からTwitterやFaceBookにアクセスできない中国では、中国版ミニブログ【新浪微博】が爆発的な人気で、ユーザー数は約1億9,500万人に達しています。

---------------------------------

格段に大きな中国市場。
ですが、やはりまだまだたくさんの障害があり、なかなか日本の中小企業は決断し辛いところだろうと思います。
現在、大手企業や商社経由でビジネス展開されている企業様もたくさんにいる中、どのタイミングで出ていくか?本当に大丈夫か?

弊社では、今、そんな悩んでいる企業様のバックアップをすべきサポート業務を展開しようとしております。
もちろん、弊社だけはとてつもない大きな市場には太刀打ちできませんので、数社のビジネスパートナー企業様と一緒に、中国市場に挑戦されるお客様が安心してビジネスが出来るように、成功されますように・・・
心を込めてサポートしていこうと思っております!

Challenge!CHINA
|

ソフトウェアのダウンロード版が5,000円、CD版だと10,000円、ダウンロード版とCD版のセットが10,000円

CD版の価格とダウンロード版とCD版セットの価格が一緒ならば、CD版のみを購入する人はいない。
CD版の価格を表示する事に矛盾があり、必要が無いように思われませんか?


①ダウンロード版が5,000円、ダウンロード版とCD版セットが10,000円
■購入者の内訳はセット購入は約4割、残り6割はAだけで十分と判断できる。

②ダウンロード版が5,000円、CD版が10,000円、ダウンロード版とCD版セットだと10,000円
■購入者の内訳はセット購入は約8割に跳ね上がる!
 CD版で10,000円、ダウンロード版とCD版セットでも同じ価格。どうせなら、お得なセットを購入しよう!で、セット購入率がアップする。

上記の2つの文章におけるダウンロード版/ダウンロード版とCD版のセットの価格は同じです。どちらの文章もダウンロード版は5,000円、ダウンロード版とCD版セットが10,000円なのに、1つの無意味とも思えるワードでお得感がアップする。

でも、よく考えると【CD版が10,000円】の選択肢には何の意味も持たない。


人間は絶対価値観を判断できない。

大抵は相対的に判断する。

商品の価値も、レストランの質も、出来栄えのよさも・・・

なので、わざと劣った比較対照を横に並べておく。すると、人はその商品の価値を高く錯覚する。

本当は要りもしないセット商品を購入してしまう。
※よくある・・・セットだとお得な感じになってしまいませんか?

これが【おとり効果】

一見、無意味だったり、無価値だったりするところに、何らかの意味がある。
そして、そこのことに惑わされる人間の心理的要素を上手に利用して、売上アップ!!

何か、閃きました(笑)

|
FaceBookのことを【FB】と言います。

最近、FB持ってますか??
なんて聞かれるシーンが多く、

一応は持っています。
と答えると、検索してすぐ友達リクエストされる。

ちょっと挨拶に来た営業マンでも名刺交換すると、夕方にはリクエストが来ている。

う~ん、断るに断れない状況になっている。

このまま乗り遅れる訳には行かない(^_^;)

このFBを利用して、上手く使えるようになれば、好きなものは好き、嫌なものは嫌!ちゃんと言えるようになれるはず。頑張ろう~!!

なんか英会話みたい・・・
|
サイト制作について、
このページは何を強調しているのか?
ページ目標は何か?

そして、サイトを訪問する人を如何に誘導するか?

そしてこの手法・・・・アイトラッキングで赤い濃い色の部分が強く視点を集めいている箇所です。

赤ちゃんの目線が正面を向いている写真

 

赤ちゃんの目線がテキストを向いている写真


参考URL;http://usableworld.com.au/2009/03/16/you-look-where-they-look/ 

すごいですよね!まさしく心理をつく演出です。

人は他人の目線の先を見る。ふと、目を逸らされると、その目線の先を同じように見てしまう。
いきなり指されるとその指先に視線を動かしてしまう。

日常生活で当たり前の仕草のようですが、
これがページデザインでは生かされる。

画像1つでも上手く選ぶと、自然とサイト訪問者を誘導できてしまうものです。
|
仕事をしていく上で、いろんな嫌な事やしんどい事にぶつかる。

でも、仕事ばかりじゃない、生きていく過程で、同じようにいろんなことにぶつかる。

そして、何もかも投げ出したら楽かもしれないと思ってします。
または、他人のせいにしたり、環境のせいにしたり、自分以外のすべてのものに責任を転嫁したりして。

そんなことをしても、何も解決しない事なのに・・・
ちょっとでも楽になりたい気持ちがそうさせているのかも知れない。

そんな時に思い出すのは、「自分を変えることが一番楽」だと言う事。

人のせいにしたり、環境のせいにしてもいいけど・・・
人の気持ちや性格を変えるのは、ものすごく大変。
今おかれている環境を変えるのも、すごく大変。

でも、自分はすぐに変えられる。自分だけが自分自身に魔法をかえて、変えればいい。
ちょっとしんどいかもしれないけど、自分が変わると、周りの人も変わる、そうすると環境も変わる。

ちょっとへこんだ時には、やってみてください。
まずは自分を変える。
笑顔で、明るく、元気よく!!
|

ようやくスマートフォン購入いたしました!

この業界にいるのに・・・遅すぎです。(十分承知はしているのですが・・・どうしてもdocomoから離れらず、防水機能も捨てられず)

さて、スマートフォンと言えば、2010年、昨年がスマートフォン元年と言われ、たくさんの個人ユーザーが利用し始めた年でした。そして、今年2011年は企業がスマートフォンサイトへの投資を始める年と言われております。

『スマートフォン利用動向調査報告書2011』(MCPC監修、インプレスR&D発行)によると、2011年3月末(2010年度)の契約数は、前年の497万契約から63%増の810万契約となる見通しです。
調査によると、契約数は年平均40%以上で拡大を続け、2015年度には4,712万契約に!!

利用するユーザーが居れば、そこに商機が生まれる。

数の原理として、これだけの伸び率があるメディアを利用しない企業は無いと思います。
PCサイトからスマートフォンサイトへの対応。
今後、企業がいち早く対応をすることによって、売上拡大、顧客獲得に繋がるのでないでしょうか?

と言いながら・・
今もところタッチ機能が上手く使えず、苦戦しております。
本当にものすごい勢いでスマートフォン市場が拡大するのでしょうか(笑)
 

|
サイト制作をしているときに、ファーストビューを気にかけているお客様。
コンテンツにアクセスした時に一番最初に目に入る画面で、非常に大切である事は確かです。

しかしながら、多種多様なモニタによる表示でどこまでを意識するか?優先順位はどの項目か?
基準はお客様のモニターになってしまうと、ファーストビューが非常に煩雑なイメージになりやすく、美しさにかけてしまします。

現在、グーグルアナリティクスを利用して、自社のサイトを閲覧されているユーザーの画面解像度が確認できます。この解像度からファーストビューの設計をさせて頂いております。

一例ですが、
1024×768   19.19% (15インチモニタ)
1280×800   17.67% (2006年以降発売のノートPC)
1280×1024  14.45% (17から19インチ)
1366×768   14.34% (2008年以降発売のノートPC)
1920×1080   5.97% (2010年以降発売のノートPC)
    ・
    ・
    ・
    ・
上記の解析結果から、最低1024の横幅、768の高さであれば、スクロール無で表示される事になります。
ですが、左ナビにお気に入りを表示されていたり、上部にバーが重なっていたり、
おおよそ150~200を引くと、横幅824、高さ568
基本的には、横幅800以内、高さ550以内
このサイズがファーストビュー!!

|
FaceBook(フェイスブック)SEOなるものが出てきました。
日本でのFaceBook(フェイスブック)ユーザー数はまだ少ないと言われている中で、早くもSEO。

でも、よく話を聞くと、公式サイトのサブサイトのイメージ。FaceBook(フェイスブック)ファンサイトの検索順位を上げ、公式サイトに呼び込む。そこで、集客を上げるという手法。

確かに有効的ではありますが、現状この施策をする費用を考えると・・・・
今のところは検討する土台に上がっていない感じです。

多分、もう少し、秋頃になるともっと価格帯が下がってくるのではないのでしょうか??

とはいえ、このツールを活用する事は、とっても良いことだと思っています。
今までにないプロモーション活動が出来る可能性は大。

しかしながら、私もまだまだ勉強中なので、あまりお客様にはお勧めできておりません。(反省しております)
今月からGWにかけて一生懸命勉強して、早くお客様にきちんとお勧めできるよう頑張ります。

もうしばらく待ちくださいませ<(_ _)>
|
4月になってから、ツイッタービジネスについてのお問合せが数件きました。

3.11震災で一躍脚光を浴び、いまやTVや公的な情報発信まで担うツールとなっております。

昨年からマーケティングや口コミなどのビジネスツールとしてツイッターをご提案してきたのですが、なかなか反応が悪く、最近ではあまりオススメしていなかったのですが(^_^;)

テレビやラジオ・・・マスコミの力はやっぱりスゴイですね。
数日間の間にビジネスツールとしての地位を与えてしまうのですから。

しかしながら、ただツイッターを利用したいとの想いが強く、何が目的なのか、ツイッターの利用の仕方も分からない場合が大半です。

まずは、目的をはっきりさせる。
アカウントを取得しただけではNGということを認識する。

このことを社内できちんと認識してから始めましょうと・・・・
始めてから、数週間で爆発的な何かが起こることが低い事も(笑)

ネットビジネスもしくはツールは、夢物語のように語られる場合が多いのですが、
どんな場合も地道な努力が必要だということ。

ただ、きちんと利用すれば、こんなに有効で安価なビジネスツールは存在しない事もしっかり解ってほしいと思っています。

ツイッタービジネス・・・今後は化ける可能性が大!
まだまだ新規参入が出来うる市場かつちょっと手間がかかるツールなので。
|

エントリーフォームの最適化を考えて、辿りついたフォーム。

【ポジティブフォーム】

https://www.bandt.co.jp/inquiry/contact-form.html

弊社のお問合せフォームも対応いたしましたので、ご確認ください。

入力し始めると、何か感じませんか??

入力が楽しくなる工夫がお判りになりましたでしょうか??

フォーム入力ほどつまらない作業は無いといわれておりますが・・・
こんなフォームだったら・・・如何でしょうか??

入力フォームでの離脱率が高いと思われているWEB担当者様、是非ご相談くださいませ!!

|
3月31日は年度末。
法人で言えば、大晦日にあたる企業も多く、慌しくなっております。

しかしながら、3.11震災の影響でどことなく慌しさも一種の寂しさをかもし出している感じでした。

本来ならば、翌日は新年度。
新入社員の受け入れや歓送迎会など慌しさの中にも、華やかさがあるのですが、今年は自粛ムードで表立って宴会を開催するムードでは無いようです。

ですが、企業は生き物。
自粛で停滞ばかりしていられない・・・・
有り難い事に、お客様からは今後に向けてのご提案依頼が舞い込んでます。

明日からは、新年度。
新たな目標に向かって、社員一同、頑張って行きたいと思っております。

【見えないサービスこそ、真のサービスとなる】
|

3.11東日本大震災の爪跡は大きい。

被災された方々の大きさには及ばないのですが、計画停電による製造業関連/飲食業関連の落ち込みは大きいと思われます。
今はまだ正確な数値は出せないけど、きっと来月の今頃には、3月1ヶ月の売上減が明確な数字となって現れると思います。

実際、TVのCMが自粛されたように、インターネット広告費用も自粛されて企業が多く、リスティング広告など露出を抑えるように指示がありました。
また、いろいろなイベントが中止になり、イベント企画会社・印刷業者など多くの企業がキャンセル料金を負担しながら中止にしているとの話も聞きました。

被災者を応援したいと思っている一方で、自分たちの生活までも窮地に立たされている人達が出てきてしまう。そんな日が近づいているような気がします。

WEB業界は歴史が浅く、今までかつて無いこの大震災を経験して、また1歩業界としての経験値があがります。ですが、この震災の爪跡をうまく受け止め、ビジネス存続していける企業がどのくらい残るのでしょうか?

弊社はクライアント企業が成長(売上上昇)して頂く事によって、弊社も成長をしてきております。
弊社のクライアント企業へのダメージを最小限に食い止める為、何が出来るか?
もしくは、来月以降、今月のマイナスを如何にプラスに転換していけるか?

いま、弊社では企業活動が活発化するときに向けて、様々な努力したいと思っています。
そして、来月、再来月で今月分のダメージを早くカバーできるように、いろいろな施策を検討しております。
 

|
未だ治まらない震災状況。
日を追うごとに明らかになる地震・津波・原子力災害。

そして続く余震。買占めによる燃料不足、食料品不足。

どこまで続くのでしょうか??
しかしながら、私たち被災を免れた者は、確実に堅実に日本経済を支えなくてはいけない状況にあると思います。

地震発生は、3月11日(金)午後2時46分
その後、都内は電車が不通となり、勤務されている多くの方は、早期帰社。もしくは、社内宿泊。

弊社においても、社内のデータバックアップや倒れたオフィス用品の片づけをして、すべてのスタッフが帰社となりました。(ビルの停電もあり、社内業務が困難になった為)

しかしながら、この緊急事態において、各企業WEBサイト担当者さまは、【震災関連の情報】を記載するという任務がございます。
現在、弊社のお客様は、サイト自動更新ツール(CMS)を導入して頂いておりますので、弊社に対してのお問い合わせは少なく、各企業のWEB担当者様の迅速な対応が各サイトで確認できました。

週末の状況で、14日(月)都内の交通機関の乱れ・余震などが重なり、自宅待機の企業が増えました。また、このことも各企業WEB担当者さまは随時告知。そして、イベントの開催状況の告知。
刻々と変わる被災状況によって、更新内容も変更が必要になり、かなりの頻度で更新をされておりました。

大変な更新作業だったと思われます。
そして、こんな状況下でも、素早く企業内で更新が出来るようになったCMSツール導入は必須だと思います。

今までのようにWEB制作会社に更新を依頼して、テストサイトを確認して、アップ依頼をしていたら、迅速な対応は無理だったと思います。

今後、日本経済の落ち込みは確実にあると思われますが、どんなときでも迅速に確実な情報発信が出来るWEBは貴重なツールとなります。
そして、そのことを真摯に受け止め、私たちが出来うる惜しみない協力をしていこう・・・
|
クラウドコンピューティング・・・最近では良く耳にする言葉ですが、内容自体をきちんと把握している人は少ない。

特にWEB業界において、ある一部の人は知っているが、WEBデザイナー、SEなど専門の技術者になると、今、自分が直面している業務以外のことはまったく興味を示さない・・・もしくは勉強をしない。

少なくとも、WEB業界にいるのであれば、下記の言葉は覚えたほうが良いと思っています。

************
・ソフトウェア (Software as a service、SaaS)
・プラットフォーム (Platform as a service、PaaS) - アプリケーションの稼働基盤であるアプリケーションサーバやDBMS(データーベース管理システム)など
・通信 (Communication as a service、CaaS)
・インフラストラクチャー (Infrastructure as a service、IaaS)- ハードウェアや通信環境など
・ハードウェア (Hardware as a service、HaaS。IaaSとほぼ同じ。) 
************

特に、SaaS。
これは知らないうちに使っている場合が多い。

有名なソフトウェアの1つ【Google Apps】中でのGmailと言えば、判りやすいかもしれません。

スピードが加速しつつあるWEB業界。
ちょっと勉強を怠ると、あっという間にビジネス前線から遅れをとってしまいます。

少しづつでもいいから、毎日新しい情報をGETできるよう、日々精進です。

本日、月曜日の朝の打合せの一部でした・・・
|
オンラインショップ業務代行をしている【菓子工房こいづみ】様がリアル店舗をオープン致しました!!

新小岩で長年にわたってお菓子を販売していましたが、昨年都合により店舗を閉め、オンラインだけで販売しておりました。
ですが、WEBサイトにも「再開はしないのか??」とのお問合せが相次ぎ、また立地条件の良い場所が見つかったこともあり、新規リニューアルOPENする事になりました。
以前よりは、コンパクトな店舗ですが、今まで以上に新小岩の皆様に愛されるスイーツ店舗を目指されるそうです。

もちろん、ネットでの販売も今まで通り継続はしております(笑)
今後は、リアル店舗/オンライン店舗の両輪で更なる売上アップを目指して、ご協力していこうと思っております!!

 

ビジネスにおいて前進されるお客様を応援できることは、とっても嬉しい事であると共に、ある種エネルギー/パワーをいただけることに感謝致しております。

本当にありがとうございます<(_ _)>
|
毎年、購入している卓上カレンダー【楽笑(らくしょう)】

毎月、柔らかなタッチの絵と伸びやかな書から、ちょっとだけPowerを頂いている感じ。

今月の言葉は

チャレンジは いつでも できる
今すぐ できる。

頑張ろうと思います。
やらないから出来ない。
やろうと思えば、何でも出来るんじゃないかと・・・

そんな気持ちで2011年3月のスタートを切りました★

|
サイトのリニューアルをさせて頂いたお客様から届いたFAX。

見出しには、下記の通りのコメントが、

*******
ホームページをより魅力的で分かりやすくするために、リニューアル作業にご協力いただけるホームページ制作業者を広く募集します。
会員皆様のお知り合いのホームページ制作業者の方に、この件をお知らせいただければ幸いです。
*******

この資料は、弊社のお客様に届いた情報です。
この資料をブレインアンドトラストに送らず破棄することも出来たと思います。

ですが、わざわざFAXしてくださった、その行為、その想いにものすごく感謝いたしました。
本当にありがたいことです。

と共に、このサイトをリニューアルするにあたって、何度もあった修正/変更に、素早く対応したスタッフの対応力も褒めてあげたいと思います。

彼らの行動が、お客様の心に

【ブレインアンドトラストのために何かしてあげよう】

という小さな芽を育ててくれました。

今後は、この芽を更に大きく育て、信頼と言う素敵な華を咲かせたいと思います。

明日は【立春】
春の始まりに相応しい、ちょっとHappyな出来事でした。
|

BtoBサイト運営には、訪問された企業がわかるアクセス解析ツールは有効だと思います。

アクセスした企業名、更にはサイト内導線がわかると、たとえお問合せフォームや資料請求フォームに結びつかずとも、さりげなくアクションをすることが可能になります。

単純にアクセス数を確認したり、キーワード確認をしたりするのではなく、一歩進んだ形でサイト解析が出来ると、法人営業にはかなり有効です。
お問合せフォームや資料請求フォームに入力後、メールや電話/郵送での対応は当たり前ですが、何気に検索して辿りついたサイトからさりげなく探していた資料が届いたら・・・
仕事で必要なものだったり、興味のあるものだったら、かなりの確率で目を通します。

サイトで通り過ぎた情報が、形として手元に届く。

サイトでいろいろな情報を検索していると、ちょっと前にいいなと思っていたサイトが埋もれてしまったりする事が良くあります。もう探す事も出来ず、諦めたり(笑)

そんなサイトからさりげなくDMが送られてきたら・・・
ちょっと良いと思いませんか?

*********
この場合、サイトにツールをセットすれば可能です。
しかし、一番きちんとやってほしいことは、WEB管理者もしくはサイト担当者も営業担当/経営者のハートを持つこと。
サイトの更新や解析が主たる業務である事は確かですが、あくまでも、ホームページ(WEBサイト)は自社の営業ツールだという事を忘れない。

せっかく企業アクセス解析ツールを導入しても、うまく活用出来なかったら、ただ単に経費の無駄使いとなります。

対法人向けサイト、特に中小企業で新規法人開拓が目的のサイトを運用されている企業は、是非、企業アクセス解析ツールを検討してみてください。
また、サイト担当者/WEB管理者の意識改革もしていくと、本当にもっとWEBサイトが活きてくると思います!!

|

検索エンジンについての興味あるデータを目にしました。

93% *********
webサイトを探してアクセスするために検索エンジンを使用している消費者率。

75% ********
検索結果後、1ページ目以降を見ないユーザー率。

57% *******
毎日web検索をしているインターネットユーザー率

46% ******
商品もしくはサービス情報の検索で利用しているユーザー率。

そして、検索エンジンの世界的市場シェア(2010年9月30日現在)は、以下の通りです。

Google   84.73%
Yahoo!  6.35%
Baidu  3.31%
Bing   3.30%
Ask  0.71%
その他 0.6%

う~ん、考えさせられますね。
世界的にはGoogle
毎日、商品やサービスについて検索しているけど、1ページ目だけしか見ない。

この基本的な状況を踏まえて、SEO対策か。

|

【連動】・・・一緒に動く事。

大切だと思っております。
すべてのことが、いろいろなところで、連動している。
これは、対人としても、対企業としても、対サービスとしても。

WEBサイトだけが飛び抜けて集客できるわけでもなく、
イベントだけが飛び抜けて集客できるわけでもなく、
TVCMだけが飛び抜けて集客できるわけでもなく、
雑誌やチラシ広告だけが飛び抜けて集客できるわけではない。

これらいろいろな要素がバランス良く、噛み合う(連動)することによって、素晴らしい集客が出来るのではないのでしょうか?

それぞれの担当者レベルでのモチベーションではなく、企業全体として捉え、大きな視野で考えると、お互いに手を取って連動する事の大切さが、判るのではないのでしょうか?

私たちWEB制作に携わる者も、そのことの重要さを十分に認識して、仕事をしていく必要があると思っています。

その企業にとって、自分たちが一番になるのでなく、その企業を業界で一番にすることが目的なのですから。
 

|
戦力的にサイトを訪問する人を誘導しようと、コンサルティング会社の人はいろいろアドバイスをする場合が多い。
確かに、彼らの戦略的アドバイスは実績を基に考えられた素晴らしいアイデアが盛り込まれている。
でも、その前に、きちんと【おもてなしの心】を考慮し、WEBサイトを構築すれば、彼らのアドバイスよりも勝るサイトが出来ると思っています。

サイトに訪問された人に、

感謝の想いを伝えられたら・・・・

訪問して良かったと思われるようなサイトにしたら・・・

基本的にはアナログの世界と同じ。
その想いをどれだけコンテンツに盛り込めるか?

このサイトに辿り着いて良かったです。
そんなコメントが頂けるサイトが創れたら本望です。
|
新年明けましておめでとうございます。
毎年恒例となっておりますが、私の実家、千葉県九十九里浜からの初日の出です。

初日の出

今年の元旦は、ものすごくキレイでオレンジ色に輝く日の出となりました。
元旦の朝は、気合を入れて早起きし、この日の出を毎年見ております。ですが、幼い頃は除夜の鐘を聴くために夜更かしをしてしまい、朝起きれずにいた苦い想い出もあり・・・

年齢を重ねてみて、初めて判る事、感じることがあるんだなと最近思います。

こんな素敵な自然に恵まれていたのに、田舎は嫌だと思ったり・・・
離れてみて、初めて発見できたりしております。

そして、実は今年、日の出を見ながら願い事をすることを忘れてしまいました。
あまりに大きな、そしてきれいなオレンジ色の太陽を見た瞬間、あまりの感動に忘れてしまい、ただただ朝日を浴びてしまいました・・・。

そして、今年はこのオレンジ色の太陽のように【感動】を与えられる仕事がしたいと思いました。
とてつもなく大きな目標ですが、人の心を打つ、そんな仕事です。
自分の満足感や達成感を求める事ではなく、あくまでも自分以外の人に感動を与えるということです。

今年2011年感動の年の幕開け?となりますように!
|
yahoo!で検索をすると、自動的にナビゲーションされるキーワードが表示されていました。
上部に4キーワード、下部に+6キーワードが表示される形式でした。
※現在は表示機能は削除されています

このキーワード表示を、SEOサービスとして営業されている企業がかなり多くなってきていた中での、yahoo!からの警告。事実、yahoo側がどのような対応をしたのかは、まだ不明ですが、サービス提供側もサービス依頼側も罰せられる事は確実だと思います。(検索から削除?)

*********
このようなサービスを提供されている企業様に電話で確認したら、

【スパム行為ではないのですか?】
【はい、厳密に言えばスパム行為です。ですが、弊社ではその辺りをうまくコントロールしてスパム行為寸前でやめていますので、大丈夫です!】

スパム行為を堂々と宣言してのサービス。如何なものでしょうか?

ともあれ、yahoo側からの警告メッセージを、今後どのように受け止め対応して行くのか?
というより、表示が消されてしまった以上このサービスのメリットがなくなるのだから、企業としては続けるメリットはない。

http://searchblog.yahoo.co.jp/2010/12/yahoo_102.html
|
いろいろなビジネスが生まれるな~と本当に思います。
特にIT業界では常に新しいビジネスが生まれています。

ホームページ制作から派生するビジネスで、最近よく耳にする【MEO】

キャッチコピーは、【SEOはもう古い。これからはMEO】
で、どのような事かと言うと、GoogleMapでは地域名+業種もしくはサービスで検索すると、登録されている企業やお店がマークされます。このマークされている数が多いと、埋もれてしまうことになります。
GoogleMapでは、上位7箇所のみをピックアップして表示をするサービスがございます。

例えば、【渋谷区 美容室】
下記、赤線内に表示されるよう施策するというサービスです。



BtoBよりは、BtoCのビジネスをしていて、+リピーター性の高いサービス/業態の企業には最適だと思っております。SEOを辞める必要は無いが、プラスとしてMEOも一定の企業にはメリットがあるのだろうと思っています。

SEO/SEM/MEOなどなど、いろいろなインターネット活用のサービスがありますが、すべてが自社メリットのある施策ではない場合も多々あるのではないのでしょうか?となると、たくさん生み出されるネットサービスの中から、もっとも有効なサービスを選択する力が、今後は必要になると思われます。

こうなるとやはり、インターネットコンサルティングが必要になるのでしょうか??
やっぱり、永遠と新ビジネスサービスは生まれ続けるってことですね(笑)

最後に、MEOにご興味のある方・・・
是非、ご相談くださいませ。向いているか、いないかの判断は無料で、お知らせできます。
 

|

クラウドコンピューティング・・・・いまが旬なのか、スゴイ人でした。
ハード系の出展が多く、そのハード利用のアプリケーションソフト系がその次くらいでした。

ハード系(レンタルサーバ/データセンター)の比較資料集めと各社のメリット・デメリット。そのハードを利用したアプリケーションソフトの調査が主な目的でした。

最初に、GMOホスティングアンドセキュリティにご挨拶(いつも良くしていただいております)。
新サービスの【True CLOUD】 について、今後の利用方法などを詳しくお聞きしました。

その後、ニフティ/富士通/さくらなど各社のブースに寄り、説明と資料を頂きました。やはり、それほどの大差はなく、あくまでもハード(箱)。ただ1つ気になることは、ほとんどのサーバが従量課金制。

クラウドの特徴的な部分ですが、現状のサーバ費用を予算化されている会社が多く、この従量課金をどう受け止めてくれるか?基本料金のみ予算計上することはなく、あくまでも今までと同じ予算計上をして頂き、様子を見ることになるのではないのでしょうか?

今までレンタルサーバ業界は、低価格競争を繰り広げてきました。
なので、今回のクラウド化でも、低価格になるのでは・・・と思われているクライアント様がたくさんいます。このご時世なので、低価格に越した事はないと思いますが、今回のクラウド化については、低価格をあまり打ち出さずに、高機能/高性能の部分をクロースアプしていく形式になっています。

クラスド化すると低価格になるのではなく、機能アップする。
で、問題は、機能アップということは、利用する側にもそれなりのスキルを求められると言う事です。今までとは違った利用をすることにより、今まで出来なかったことが出来るようになる。利用するユーザーも柔軟な気持ちで導入して行くことが大切だと思っています。

また、弊社のようにサーバを運用管理する企業にとっては、クラウド化は物凄くメリットがあります。サーバ設定で自動的にメモリ/容量アップ・ダウンしてくれる。余程のネットワーク障害でない限り、サーバダウンすることはなくなります。運用管理する担当者が精神的な苦痛から開放されることは間違いが無いと言えます。なので、クラウド化は大賛成なのですが・・・・年内導入はテスト用のみ。本格導入は、来年以降になると思います。

とりあえず、クラウドコンピュータでのアプリケーションソフトの開発及び提供が出来るよう頑張ってみたいと思っております。

時代が大きく変わると言われている【クラウドコンピューティング】

今後が楽しみです。

|
EC-CUBEのカスタマイズで誕生した【コルグメンバーズサイト】
EC-CUBE自体がオンラインショップ用のフリーツール。そのツールで豊富な機能を盛り込んだ会員サイトが立ち上がりました。

コルグオンライン(ECサイト)との連動により、コルグオンラインでの会員購入履歴などがスムーズにメンバーサイトに移行されます。コルグオンラインで会員登録、購入頂ければ、メンバーズサイトでの入力は不要になります。

本日オープンしたばかりなので、今後、会員様より様々なリクエストがあると思っておりますが、1つずつ丁寧にクリアしていきたいと思ってます。

コルグご担当者さま/弊社スタッフの知恵と努力の集結でオープンまで出来ましたが、本当の知恵と努力が必要になるのはこれからかもしれません。

しかしながら、本日は無事にオープンできた事に、感謝と喜びを噛み締めたいと思います。
本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

|
会社のスタッフが、
【エレベーターで、いきなり声をかけられました~】と言いながら、外出先から帰ってきました。

聞くと、同じビル内の会社の方に、ホームページの事で相談があるのでお伺いしても良いでしょうか??とのこと。
ほんの数分後、確かに、会社案内を含め資料を持参してお出でになられました。

お話を聞き、ご提案をすることに。
しかしながら、現状のサイトをご依頼している企業様のことが気になり、
まずは、そちらにご相談をしてからと。

弊社にとっては、ありがたいお話なのですが、今までお手伝いをしていた企業様のことを考える・・・・
同じ立場になったとき、あまり気分の良いとはいえませんから。

それにしても、ものすごい行動力に拍手です。
お声かけくださったのは、女性の方。
【ものすごく怪しいですよね。変な人に見られましたよね。】
【でも、ずっとチャンスを待っていました。BTさんがWEBの仕事をしていたので、ずっとご相談に行きたかったんです。】

待つこと3ヶ月・・・だそうです(笑)
他の会社に問い合わせをしようかどうしようか悩んでみたものの、その後、とてつもない営業攻撃に合うことが大変そうなのでとのことでした。

う~ん、
まだまだWEB制作について、いろいろ悩まれている企業・ご担当者さまがたくさんいるのではないのか?今回の事は、私にとっても、ブレインアンドトラストにとっても、良い刺激になりました。

日々の行動にもきちんと気をつけて(言葉・服装を含め)
もっと、いろいろな表現方法でWEB活用を掲載して、
もっと近くにいる企業様に声をかける努力をしようと。

まだまだ努力が足りないな・・・とつくづく感じました。
|
ホームページには当たり前のようになっている、エントリーフォーム。

【お問い合わせ】【資料請求】【会社説明会】【セミナー申込】等

ホームページを評価する場合、アクセス数はもちろんの事ですが、
エントリーフォーム入力/送信が最終評価のポイントではないのでしょうか?

会社の情報をリリースするだけで良いと思われている経営者の方は少ないと思っています。なぜならば、ホームページ制作/運用維持にはそれなりの費用がかかります。その点を考慮すると、やはり、それなりの対価を求められるべき、求めるべきだと思います。

弊社も制作する上で、デザイン・コンテンツはもちろんの事ですが、エントリーフォームには十分気を使うようにしております。また、デザインやコンテンツは納品する時に検証が出来ますが、エントリーフォームに関しては、サイトアップ後、アクセスされて初めて評価対象となってきます。

サイトアップ後、1ヶ月・・・・3ヶ月。
徐々に反応が出てきます。
1ヶ月後は、リニューアル前と比べてアクセス数がアップしたか?
3ヵ月後には、アクセス数はアップしたが、新規ユーザーが増加したか?

この時点で、初めて評価されるエントリーフォーム。

そして、この時点で新規ユーザー数が増加していれば、そのホームページの価値は社内において必要不可欠になっているのだろうと思います。

そして、弊社の制作したホームページが各クライアント様の必要不可欠になるといいなと思っております。

今年も残り2ヶ月!!
頑張る意味を込めて・・・
|
またまた感動の一冊に出逢いました。
【あの一瞬・・・アスリートはなぜ「奇跡」を起こすのか】

マラソンの瀬古さん、ソフトボールの上野さん、柔道の山下さんなどの取材ドキュメントが丁寧に綴られた一冊です。あの勝負場面での、各アスリートの心情と葛藤が手に取るようにわかる本です。

アスリートはなぜ奇跡を起こすのだろう
私たちはなぜスポーツを観るのだろう
そして、彼らを観てなぜ感動するのだろう



マラソンの瀬古さんから始まるこの本の内容は、まさに感動そのものです。電車の中で読んでは泣けてくる・・・ランチのお店で読んでは泣けてくる・・・どこの場面を切り取って読んでも、熱い想いがこみ上げてくる。
ドラマチックな本当の出来事。

そして、最後の締めくくりにあるこの言葉は、ビジネスをする上でも、生きる上でも大切な言葉だと思います。

人は、倒れるたびに必ず「起き上がる」ことこそ貴い  

まさにこの通りだと思います。
失敗や挫折を経験しない人はいない。
してもいい、でもそのことで嘆き、悲しむのではなく、必ず起き上がり、新たな挑戦をしていくこと。
この熱い強い情熱を持った気持ち。「気迫」

そして、もうひとつ「感謝」
「自分ひとりではとても戦い抜けなかった」この言葉にあるように、必ず彼らを支えてきたたくさんの人がいる。
そして彼らは、その感謝の想いを常に抱き続けている。

ビジネス、
人生において、「熱い強い想い」「感謝」
この二つの言葉は、非常に大切なことだと感じずにはいられませんでした。

是非、オススメの本です。読んで感動を確認してみてください。
|

ネットショップにおいてミスは許されない・・・のでしょうか?

また、こんな事になってしまいました。とある家電メーカーショップで販売していた液晶テレビが通常の20分の1以下の価格で販売されていた。明らかに誤表示だろうと想像はつくと思われるのに、いろいろな掲示板に書き込まれ、一気に注文が増加する。
本当にこの価格で買うつもりで注文しているのだろうか?
安いと思って購入したのだろうか?

確かに、誤表示をしたネットショップに非はある。でも、人のミスを面白半分や悪意をもって利用してはいけないと思っています。ネットショップ利用者の大半は大人。もう少し良識があっても良いと思ってしまう。
明らかに誤表示と判っていながら注文する人が、たくさんいる事にちょっとだけ情けなくなる。

今回の事で実質このサイトは一時閉鎖に追い込まれています。
また、注文した方にはキャンセルの連絡対応をしているとのことです。このメール作業も大変な事だと思います。しかも、数万件。私とっては、気の遠くなる数字です。
1年間の中で、このような誤表示による騒ぎが数回ありますが、別のショップでは、以前2,000円のギフトカードを送付した事実もあります。

面白半分で注文された方の望まれたことが、このようなことなのでしょうか??
購入することが目的だったら、きちんと店舗に知らせてあげるべきではないのでしょうか??

いずれにしても、ネットショッピングを楽しんでいる人の一部に、モラルに欠けている人がいる事実は確かです。
そのことを踏まえて、十分に気をつけて、ネットショップ運営をすること。
そして、ミスはしない事。特に価格については。

気軽にネットショップ運営を目指される方・・・お気をつけくださいませ。

|
サイト解析ツールを【Urchin】⇒【Google Analytics】に変更しました。

会社設立当初から10年ほどUrchinを利用していました。
弊社推奨のサーバには無償でプレインストール済みだったといこと、初心者にも使いやすいことなどの要因があって、かなり気に入って利用していました。

ですが、このご時世、サーバ自体の価格競争/ツールの多様化などの事情があり、ずっと同じサーバを利用することが有益ではなくなってきてしまいました。そこで、今までサーバに依存していたツールは、すべて脱却しようと思い、今回の決断に至りました。

Google AnalyticsはベースがUrchinだということもあって、ビジュアル的な使い方には問題がありません。しかし、ページごとのタグが必要になり、この部分だけがちょっとだけ手間になりますが、その他の仕様は問題がありませんでした。

まだ利用し始めて、2ヶ月。
これからもっと勉強して、更に解析が出来るよう努力していかなくては・・・。
今のところ、ツールの性能ではなく、私個人のスキルの問題と言う事ですね(苦笑)
|

楽天カンファレンスに参加してきました。

2010年末商戦に向けての目標/対策などについてのカンファレンスでしたが、参加される側も、楽天側も熱い!!今年の夏は暑かった・・・・けど、このカンファレンスも熱い!!

楽天年末商戦売上げ目標:お歳暮ギフト部門14億円

いったい、どこからこの数値が出たかは不明ですが、やり抜こうとしている熱意は感じました。ちなみに前年は10億とのこと。
こんな数字を突きつけられ、客単価3,000円前後のショップオーナーは大丈夫だろか?そして、いろいろな数字が並べられていき、成功事例ショップの紹介、そしてその売上げを上げられた大きなポイントはECコンサルタントとの絆。最後は、気合の掛け声で終了。

【ECサイトの運営にはノウハウがあります】

この言葉は、間違っていないと思うと・・・と同時に、楽天サイト内で売上を上げる為には、すべてECコンサルタントとの絆にあるような気がする。小さなショップが、ECコンサルタントの力でビックな数字をたたき出す。そんな世界が楽天サイトにはあると言って、過言ではない。
確かに、持っている商材にもよるし、ショップの特性もあるかもしれない。でも、担当のECコンサルタントを心底信用して、絆を深め、コミュニケーションをとっていくと、商機が出てくる。
やっぱり、ネット通販でも、IT関連でも、ビジネスは人との絆である・・・コミュニケーションである。

楽天ショップの応援団、ECコンサルタント。
本当に熱く、一生懸命な方たちです・・・
自分の成績のために無理に広告を売りつけるような事はしないと、信じて、信じて、
うまくだまされているかもと思っても信じてついて行く・・・

もし、万が一、だまされていても最後には必ず良いことがあると思っています。
たとえ、だまされていたとしても、疑心暗鬼で付き合うよりは、気持ちが良いと思います。

最後に、楽天へのショップ開店をご検討されている方へのアドバイスです。
出店費用は、少なくても100万円くらいはご用意したほうが良いと思います。気楽に少ない投資で儲けようなんて考えは捨ててください。ネットショップ運営は決して楽ではありません。甘い言葉で誘われたら、成功は望めません。お気をつけくださいませ。

|

【儲かる】とは、【人】に【信】じてもらえる【者】と書く。

つまり、商品やサービスなどを人(お客様)に信じえもらえれば、儲かることになる。

そして、儲かっている企業には必ず信者(ファン)がいる。思い当たる企業が数社浮かぶ・・・と言うことはやっぱりそう言うことなのです。

商品やサービスを、如何にお客様に信じてもらえるか?喜んでもらえるか?
そして、信じてもらえた事、喜んでもらえた事を持続する力も必要だと思います。

【持続力】 今、一番の課題でもあります。
一時の成功は誰でも出来る。でも、その成功を持続する事、維持し続ける事、守り続けること。
【持続力】 いつまでも人(お客様)に信じ、続けてもらえる企業を目指します。

|

7/27(火)、Yahoo!株式会社がGoogleとの提携を正式に発表しました。
これにより、Yahoo!Japanの検索サービスは独自開発のシステムから、Google提供のシステムに乗り換えることを公式文書で発表しました。

 【Yahoo!Japan 公式発表PDF資料】
   
Googleも同様に公式ブログで発表しています。

 【GoogleJapan 公式ブログ】
 
切替え時期に関しては、現時点では未定と発表されています。

Googleは2001年から2004年にYahoo!に検索エンジンのライセンスを提供していましたが、Yahoo!独自の検索エンジン「YST」の登場により、Googleとは違う独自路線を歩んできました。しかし、今回、再びGoogleのライセンスを供与し、Yahoo!JAPANでGoogleの検索エンジンが採用されることになりました。

あらためて、公式発表が行われると思いますが、上記のことが適用されると検索順位に大きな影響が及ぶことが予想されます。

このことは、現段階でSEO対策をしている企業にとって、またサービスを提供している企業にとっても、大きな波となるのでは無いか?

今はまだ静観するしかないとは思っていますが、いずれにしても今後はGoogle寄りのSEO対策に力を入れて行きたいと思っております。

 

|

ツイッターでつぶやいている・・・・

これがビジネスに役に立つのか??
半信半疑、しかも企業名でのつぶやき(ツイッター)
難しすぎる。気を使う。

半分後ろ向きに初めてみました。後ろ向きな想いが通じるのか、反響はあまり無い状況。
どうしようか?考えた末、駄目で元々。取り合えず、フォローワー1,000名目指そう!!がむしゃらに検索して、近い人をフォロー、フォロー、フォロー・・・・1日50人目標で頑張っています。

そんな想いが通じたのか?
1件のDMが。
東京で取引のある企業を紹介したいとのこと。
紹介者は広島の方。

ここからは、アナログです。お電話して、お礼を述べ、今後のやり取りのご指示を頂く。

正直、心臓バクバク。ネットの業界にいながら、如何にネットを信用していないか?自問自答しました。

そして、改めてネット(ツイッター)の力を噛み締めました。
人間、経験値がその道の自信となり、力となることが実証された感じです。

まだまだ1,000名には程遠いフォローワーですが、達成時にはきっともっとすごいことが起きそうな予感、期待を込めて、本日も目標の50名フォローワーに精をだします。

|

ビジネス本購入しました。

"ECサイト4モデル式 Google Analytics経営戦略 (ビジネスアスキー)"
 
 "ネット販売成功バイブル ガンガン売れる仕掛けの作り方55"
 
 "できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版 SEO&SEMを強化する新・アクセス解析術"
 
  "これは「効く!」Web文章作成&編集術逆引きハンドブック"
 
計4冊。読むのに結構時間かかるかも??もう既にわかっているよう知識かもしれないのですが、ちょっとでもビジネスのヒントになればと思っています。

数万円もするセミナーに行って得る事もありますが、時間/費用を考えると本のほうが効率的かなと思っています。好きなときに、興味のある部分だけ抜粋して読むことが出来るメリットは大きいと感じています。もちろん、ネットも利用していますが、ネットだけには偏りたくないと思っています。

どの本も似たような事しか書いてないから・・・
もう知っているから・・・などなど

本を読まない人もいるとは思いますが、ちょっとよく読んでみると、同じ事柄についてでも著者によって少しづつですが違っているように思います。また、情報的に古い場合もありますが、数年前はこうだったなとか振り返るには良いと思っています。別の意味の知識アルバムみたいで。

たくさんの人と会う事によって、第3の目が開かれる・・・
同じように、本からも、
ネットからも、
TVからも、
ラジオからも、
同様のことが起きる。

すべての五感を磨いて、いろいろな事を吸収していくことが、私のクライアント様にとって有益に働くと思っています。
と言う事で、とりあえず、この4冊読破しなくては・・・。
頑張ろう!!

 

|

【ものすごく楽しそうに仕事をしていますね】
【現れると空気が変わるね】

よく言われます。
個人的には、良い意味で捉えているのですが・・・

仕事自体は正直、ストレスを感じる時もあるし、ちょっとめげる時もあります。理不尽さを感じる時も、虚しさを感じる時も、そして怒りを覚える時もあります。

でも、そんな感情は、すべて人との関わりによって起こる事です。
人との関わりによって生じる感情は、人との関わり方で変化します。

そして、基本的には、自分の未熟さがすべてのマイナス感情の源にあるということです。自分の未熟な部分をきちんと把握して考えれば、ストレスも悲しさも虚しさも怒りも飲み込めることが出来ます。
そして、少しだけリフレッシュすることを覚えると良いのかもしれません。

ホンの小さなことで良いと思います。
ちょっと珈琲を飲むとか?
外の空気を吸ってみるとか?
そして、ただ珈琲を飲むのではなく、美味しいと感じながら飲む。
ただ空気を吸うのではなく、深呼吸して良い天気だなと思いながら空気を吸う。
これだけで大分違います(^_^)v

仕事は自分ひとりでは出来ません。必ず一緒に仕事をしてくれる人がいて完成します。だから仕事を完成させる上では、必ず人との関わり合いが必然です。このときの関わり合いかたで仕事の楽しさは大分変わってきます。

ひとつの仕事をするときに、必ず誰でも最初は一生懸命やるつもりで始めます。絶対に失敗させようと思って仕事をする人はいません。その想い(心)が折れないようにしてあげることが私の一番の仕事です。
一緒に仕事をする仲間の心が折れないよう、疲労がピークにならないように、常に前を向けるように見守りながら、叱咤激励?しています(笑)

今、たくさんのクライアント様、スタッフ・パートナーに囲まれ、楽しく仕事が出来ている事実が皆様に伝わっていることが、すごく嬉しく感じています。

だから、
【ものすごく楽しそうに仕事をしていますね】
【仕事、楽しいでしょう】
とか言われると、最高の褒め言葉に感じてしまうのです。

|

株式会社江東堂高橋製作所(クライアントさま)が出展されている第5回雑貨EXPOにお伺いしてきました。

今年は、アパレル/テーブルウェア/ベビー&キッズ/デザイン雑貨などいろいろなジャンルと共に併設されており、たくさんの人で賑わっていました。

今年の江東堂様の目玉は【タイムカプセル缶】
缶の中にメッセージや小物・写真などを入れて、自分で蓋をして、缶を完成させます。
自分で缶を作る・・工程がたくさんの人の目を止め、足を止めさせていました。

歴史のあるお茶缶をずっと製造し続けている江東堂。
原材料(鉄)の値段の高騰、
中国からの低価格商品の輸入、
お茶業界の低迷など、明るい要素がないと言われている業界で、一生懸命に頑張っています。

いろんなアイデアを社員一同で検討して、前に進んで行く姿。
そして、その姿を根気強く見守っている代表。
本当に素敵な企業です。

そして、今回【タイムカプセル缶】の発案で、この雑貨EXPOに参戦。
たくさんの企業様と名刺交換が出来たとのことでした。
良かったです。

そして弊社もきちんとお仕事します。
サイトに情報をアップして、アピールしていきたいと思います。
※まだ、タイムカプセル缶の情報はアップされておりません・・・申し訳ございません<(_ _)>


 

|

地元千葉県匝瑳市(旧野栄町)でサーフショップがオープンになりました。
プロサーファー林順和さんオーナーのグルーサーフ(GLUE SURF) 
おめでとうございます♪

ショップ名の由来は、オーナーの名前(ノリカズ)のノリ=糊(接着剤)=グルー?ダジャレ(笑)
そして人と人が接する事により、いろいろな繋がりが持てる空間になるようにとの意味が込められているとのことでした。
オープン日は、7月3日(土)。73(ナミ=波)サーフショップなだけにね・・・これもです(笑)

そんな明るいユーモアのある林さんですが、実は真面目で根性のある方です。ずっと地元でサーフ一筋・・・ビーチクリーンなどのボランティア活動も自主的に行なっています。
念願のサーフショップオープンには、たくさんの方のPowerが凝縮されているので、その方たちの想いに応えられるよう堅実にファンを増やし、地元キッズにもサーフの楽しさを伝えていきながら、GULE SURFが良いコミュニケーションの場になるよう頑張りたいとのことでした。


GLUE SURF (お祝いのお花がたくさん届いておりました!!)



GLUE SURF 店内 (Tシャツ/サングラス/ボード/ウェットスーツなど)

私も地元大好き(野栄町大好き)な1人として、是非、是非地元活性化のために頑張っていただきたいと思っております。心より応援しております。

*********
今回はWEBサイト制作のお手伝いをさせて頂きました。
ご自身で更新したいとのご希望でしたので、MT5(ブログツール)を導入。コンテンツの入れ込みは、これから少しづつオーナー自身で行なっていかれるそうです。
もちろん、お電話、Mail、訪問しての更新サポートを随時行なっていきます。
これからが、非常に楽しみなショップ・WEBサイトです。
*********
 

|

2010年 早くも前半6ヶ月が終わり、後半がSTARTしました。

仕事の量がかなり増加傾向にあります。更に、いろいろな商材リリースがあったり、ツールの勉強をしたり、かなり目一杯な状況です。

今日はMT5を利用したWEBサイトのデータ入力などを少し試してみました。MTは本当にバージョンがアップする毎に優しい画面構成に変化していきます。初期の頃に比べると・・・ものすごい進化です。
Ver3⇒Ver4の時が格段にすごかったのですが、今回もかなり誰でもニュアンスで更新できる状態になっています。

BTのお客様は、Ver3,Ver4,Ver5と3世代にわたって利用いただいております。

しかし、この差が大きい。

Ver3をご利用頂いているお客様には、本当に申し訳なく思ってしまうことが多くなってきました。ですので、Ver5にするためのリニューアル案をご提出しているのですが・・・予算はこの時期すんなりとは行き辛い。

何か、上層部を動かす名案を考えてください・・・・・・ご担当者さまに懇願されています。
担当者レベルだけでなく、企業全体がWEBをリニュアールすることで潤うように。

永遠のテーマです。
 

|

【クラウド】という言葉を聞いたことのある人は、かなりいるのではないのでしょうか??

しかし、それば何を意味する言葉か・・・曖昧なイメージしかないのではないのでしょうか??もちろん私もこの業界にいながら、イマイチはっきりと説明できない状態でした。

【クラウド】とは正式には【クラウドコンピューティング】
直訳すると【雲を利用したコンピューターの使い方】

もっと簡単に【雲】=【インターネット】
で、【インターネットを利用したコンピュータの使い方】

そうです。今まさに旬な【Twitter】【GoogleApps】等が代表格です。

ですが、これはクラウドコンピューティングサービスの一部です。

今、大きく分類すると下記の表のようになります。
※【Twitter】【GoogleApps】はSaaSに該当します。

 従来の名称クラウドコンピューティングでの名称
ソフトウェアASP
(Application Service Provider)  
SaaS
(Software as a Service)
ソフトウェア
プラットホーム
無しPasS
(Platform as a Service)
サーバーリソースホスティングサービスIaaS
(Infrastructure as a Service)

 こんな風にするとなんとなく判りやすいですよね。こうするとクラウドコンピューティングとは、ひとつの要素を差すのではなく、新しいカタチのインターネットサービス全般を指していることが判ります。

【新型インターネットサービス】
これからますますネット文化は変化していくようですね。
そして、その文化を味方につけてビジネスを展開していきたら・・・夢は広がりますね。
 

|

EFO(エントリーフォーム最適化)は、最近SEO(コンサルティング)企業の方が良く営業に利用される言葉の一つです。

SEO=アクセスアップの時代は古い。アクセスアップ後のユーザーを、如何に実質的なターゲットまでつなぎこむかまでお手伝いいたします・・・

その1つがEFO。

お問い合わせやご予約、資料請求など様々なフォーム入力の最適化の提案です。
1.入力項目を減らしましょう。
2.エラー表示をわかりやすくしましょう。
3.必須項目を判りやすくしましょう。
など・・・いくつかの改善ポイントがあげられます。

大手のSEOコンサルティング会社の指示のなかに、1つだけ忘れられていることがあります。
それは、入力される方が、お客様だということ。
どうしても制作依頼者(企業)の方をお客様として判断して、フォーム入力者をただの顧客として判断している傾向があります。間違ってはいないのですが(苦笑)

ですが、この場合、制作依頼会社の立場からみると、フォーム入力者こそ宝なのです。
このフォーム入力者に【おもてなしの心】が伝わらなければいけないのではないのでしょうか??

★ヒント★
「必須入力です」「入力してください」

|

ホームページ制作をしていて思うことは、私たちは同じこと(ホームページ制作)をしているが、クライアント毎に求めていることが違う場合が多いこと。

大きく分けると2つのパターンになります。

1.存在価値をもつホームページ
2.利用価値を持つホームページ

まず、1の場合。
一般的にホームページを持たなくてはいけないから、とりあえず、簡単に安く早く制作してくださいとご依頼を受けます。もちろんホームページが無いよりはあったほうが良いのですから、考え的には間違っていません。
しかし、制作する側にすると・・・ちょっと悲しい感じがします。
とりあえずの製品です。デザイナーにしてみると自分の制作したホームページは、子供のようなもの。それが、そんな待遇を受けることは悲しいことです。

どんなに簡単に、早く、安く、制作しても心は込めています。一生懸命制作しています。その製品がそんな待遇を受けることは、やっぱり悲しいことです。

そこで、クライアント様には別途料金を頂かず、内緒でちょっとだけ工夫をさせて頂きます。
クライアントさまの為でもあり、デザイナーの気持ちをアップさせる為に、そして今後のブレインアンドラストの発展の為に。

ちょっとだけSEO対策をさせて頂きます。(BTマジック)
サイトアップ後、少し経ってからお声かけに伺うと、以前と全然違う反応があります。(90%以上の確率)

ホームページからお問い合わせが数件あった、他社からホームページを褒められた等など。

この状況になると、この製品の待遇はぐ~んとアップします(笑)
一安心です。この子はクライアント様に認められ、これからどんどん愛情を注いで頂き、とっても素晴らしい製品に育っていきます。

クライアント様、デザイナー、そしてブレインアンドトラストにHappyを与えてくれる製品。

とりあえずの存在ではなく、無くてはならない存在価値のあるホームページに・・・

そしてクライアント様に、このことを体感していただくこと。

これがブレインアンドトラストにとってのWEB(ホームページ)に求めること。

|

楽天代行業務をしている菓子工房こいづみ様が・・・

スイーツジャンルで1位を獲得いたしました(^_^)v

本格稼動は今年3月~まだ3ヶ月足らずなのに堂々1位になりました。


もちろん簡単になったわけではないのです。店舗オーナー様の気合と楽天ECコンサルタントの機転の良さ、そして弊社担当者のこまめな対応が、この素晴らしい成績を収めたのだと思っております。

楽天サイトには数多くのショップが登録されていて、内ほんの一握りのショップさんだけが、ものすごい売上と成功を収めているのだと感じずにはいられないのですが・・・。
現に、楽天ショップに出店しても赤字続きで撤退されるショップさんがたくさんいることも事実です。

ですが、成功を収めるコツはあると思います。
成功しているショップさんが存在するということも事実ですから。

だったら、どうせ楽天世界の中で頑張るのであれば、コツを覚えて、上を狙えばよいのです。

そして、オーナー様/BT/楽天の3社と購入して頂いたお客様がハッピーになれるよう頑張りたい・・・

****
注文が殺到して、大変忙しいのに・・・発送業務をされる方も、弊社の担当者も、オーナー様も笑っています。
【大変だよね】【どうしよう~】【頑張らなきゃ】と言いながら笑っています。
いい光景だなとしみじみ思いました。

そしてこの光景が長く続くよう頑張ろうと思っております。
****

 

|

YouTubeが創設して5年が経ちました。あっという間に動画サイトが広まり、現在、動画共有サービスでの1日の動画視聴回数が20億を突破しているようです。

20億・・・世界人口の3分の1以上の人が動画視聴をしている事になります。それも毎日です。

この短期間に世界中の人を魅了する力。

それはひとえに動画アップロード数の多さによるのだろう。24時間世界中のどこかで誰かが必ず新しい動画をアップし続けている・・この更新頻度はきっと世界で一番なのではないのでしょうか??
アップする人、それを見る人、それをブログに貼る人、口コミで広げる人・・・。

YouTube、すごい!!まさに偉業です。

SEOをしている私にとって、一日のアクセスが20億・・・途方も無い数字を前に愕然してしまいました。でも、このことから何かを学びたいと思っていることも事実です。
更新頻度の多さ、動画の持つ魅力・・・少しでもWEBコンテンツに生かせるようにしていけば・・・。
もちろん、ブログ/ツイッターの活用も必要になるだろうと思います。

にしても、20億アクセス/日・・・凄すぎです。
日々勉強です、努力です。頑張ります(^_^;)

|

言われた事しか出来ない人にはなってほしくない。
その想いでスタッフには、いつも声をかける。

ものすごく難しい事ではないと思っている。
ちょっとだけ相手の気持ちになれば良いのではないかと。
でも、難しいらしい。

相手のことを思えば、【これはないよね】と言うことが見えてくる。
見えるけど、見ないフリをすることもあるだろうけど(苦笑)

大抵、人間の考える事は、そう大きくは変わらない。
であれば、思い切って自分の思っていることを相手に伝えればよいのではないか?
【このようにしたほうが良いのではないでしょうか】

今の自分が出来ないのであれば、明日、1ヵ月後の自分が出来れば良いのです。
今の自分より、常に半歩前の自分を目標にして、少しずつ前に進めば良いのです。

***
自分自身にも言い聞かせています。毎日、帰り道、今日はこれが出来なかった、駄目だった・・・
でも、明日は出来るようにしようっ!!今日より進めるように頑張ろうと。
じゃないと、明日に会社に行く楽しみがなくなっちゃくから。
***
 

|

最近、多いご相談の1つです。

トップページなどのアクセスはかなりあるのですが、資料請求やお問い合わせフォームでの離脱率が多くて困っている。何か対策はないのでしょうか??

業界用語で言うと、EFO(エントリーフォームオプティマイゼイション)。
エントリーフォーム(申し込み画面)のユーザビリティを高め、ユーザーのページ離脱を防ぐことです。

エントリーフォーム入力時に、何度もやり直しをさせられたり、必須項目が判りづらかったり、いつまでも続く入力項目に途中で嫌になったり・・・

せっかくリスティングやSEO対策で費用をかけても、最後のエントリーフォームで離脱されては、企業側はお金の無駄使いになりかねない。
と言う事で、最近よく相談されます。

エントリーフォーム改善のキーポイントは、入力する側に、いかに判りやすく、素早く、ストレス感がなく提供できるかです。いままで、あまり注目されてこなかった、フォームの最適化。
これからは、注目されるポイントになると思います。

|

 動画制作の依頼が、最近多くなってきました。YouTubeやUstreamの影響が大きいのではと思っております。

簡単に、素早く動画がアップされ、反応が得られる。
簡単・早い=安価の論理があるとすれば、企業サイドからみると、簡単に早く、安い費用でユーザーの声が手に入れることが出来る。素敵な感じがしますよね(^_^)v

でも、一点だけ、同じYouTubeやUstreamでもプロが手掛けたものはやっぱり違うという事。
どこが違うかは、見ていただくとはっきりと判ると思います。

ご紹介を頂いた動画をショートムービー風にうまく表現しているサイトがあったので、ご覧ください。

「ひとりひとりのハッピーにそれぞれのマックカフェ」
キャッチ通りに、いろいろなシーン別にショートムービーがアップされています。



ちょっとおしゃれですよね。
コンセプトもしっかりしているので、判りやすい!!

こんなショートムービー的なWEBコンテンツであれば、ちょっと費用をかけても良いのではないのでしょうか??

|

遅ればせながら、Twitter(ツイッター)始めました。

ご存知かもしれませんが、Twitterとは・・・個々のユーザーが【つぶやき(ツイート)】することで、ゆるいネットワークが広がり、コミュニケーションが出来る、SNSの1つ。

まだ始めたばかりで、要領も得ず、試行錯誤状態です。
IT業界にいながら、このような状況は恥ずかしい限りですが・・個人的に独り言をネットに公開することに抵抗があったのです。ですが・・・やっぱりちょっとはチャレンジしなくてはいけないかな?と思い、始めました。

たくさんの企業/議員/有名人、皆さん頑張っていますものね。

本当にまだまだなのですが、GW中に頑張って、このツールのメリット/デメリットが報告出来るようになればいいなと思っています。

で別件なのですが・・・・またまた問題なのですが、やっぱり言語力は大切ですね。ネットは世界に繋がっているんですから(苦笑)
世界の人とのコミュニケーションする為には、やっぱり言語は大切ですよね。反省の日々です。

|

久しぶりに耳にした単語でした。

一時期、『黄金比』が大好きな時期があって、見るものすべて計測していました。
【1:1.618】この比率がもつ不思議な魅力に取り付かれていました(笑)

最近少し、自分自身の中で薄れている時期だったので、とっても新鮮な響きで蘇ってきました。

WEBデザインにおいても、ある一定の比率が、美しさや安定感などを与える事は、かなりの確率で正しいと思っています。そこで、黄金比と白銀比(大和比)について少し・・・・。

黄金比(1:1.618)・・・・自然界におけるもっとも調和のとれた美しい比率
白銀比(1:1.4142)・・・・人工物や建築物における安定した美しい比率(大和比とも言われる)

例えば、フラワーアレンジメントの場合は、8:5:3が生け方の基本比率。日本の華道の場合は、7:5:3が生け方の基本比率。まさに、この数値こそが、黄金比と白銀比。

黄金比も美しい比率ですが、白銀比も凛とした美しさが出来やすい比率です。ここまで来ると好みの問題になりますが、落ち着いた日本好みの比率は、白銀比になると思います。

ちなみに、俳句も5・7・5。白銀比と一致します。不思議ですね。

両比率は、共に古くから存在している数字です。
この神の比率をうまく組み合わせて、WEBデザインに生かすことが出来たら、きっと万人に好まれるバランスの良いデザインレイアウトが出来上がるのだろと思います。

|

西友のCMに注目しています。
ご存知の方も多いとは思いますが・・・本当に隙をつく感じで、サプライズ感に溢れていて刺激されました。
特にお気に入りの2本。
ご存知のない方は、YouTubeでご覧くださいませ(^^♪

【新生活編】
 「西友にとりあえずいけあ♪~」このバックで流れている歌が空耳アワー風に「西友」「ニトリ」「IKEA」だけがクローズアップして聞えるんです。そして最後にも「西友にとりあえず行けや」


 

【バッタリ編】
「『コジマさーん』『ヤマダさーん!』『あ、ビックさん!』『ハーイ!』『タカタさん!』『どうしたの、みんな西友にあつまっちゃって!』『だってスーパーのテレビがスーパー安いんだもの。家電も安く。西友』」


 

 

西友は、西武系列からウォールマート系列に変わり、いろんな意味で成功改革している企業ではないのでしょうか?
以前から、人の心を動かす力として【サプライズ(驚き)】をご提案していますが、まさに西友はこのことを上手に活用しています。

驚きと面白さ、サプライズを与える ⇒ 興味を持ってもらう ⇒ 検索してもらう ⇒ 購入してもらう(店舗に来てもらう)

WEBプロモーションにも繋がる・・・この手法。
いろんな意味でヒントになります。

それにしても、西友スゴイ!!拍手です。
 

|

4月は、本当に別れと出逢いが多い時期です。

突然の異動お知らせに驚かされることが、3月末から4月初旬まで続きます。

これから一緒にと思っていたS部長が他部署に異動になり、仕事のご紹介をして頂いたばかりのTさまが親会社へ戻られ、頼りにしていたWEB担当者(派遣)のYさまが退職したり・・・・いろいろですが、本当に今年は多くの方との別れがありました。
ご本人からご連絡があるたびに、本当に残念で悔いが残ります。(もっときちんとスピーディにお仕事が出来ていたらと)

ですが、相反して、新しい出逢いが多い事も事実です。
後任のご紹介を頂く席では、新しい出逢いがあります。そして、今度はもっときちんとスピーディーにお仕事が進むよう頑張ろうと、心に誓う日々が続きます。

新天地で頑張られる皆様にエールを送ると共に、自分自身を励ますつもりで大好きなフレーズを口ずさんでみました。


【チャンスの神様】
-----
チャンスの神様はいつも君の上で舞っている・・
そう少しのジャンプで、君はチャンスを掴み微笑を得るだろう。
そう少しの努力だけ、ほんのちょっとのアイデアだけで・・・
ほら、微笑んでいる君がそこにいる。
-----


【ダーウィンのメッセージ】
『最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である』

|

知り合いの紹介でお会いした方のお話です。

知り合いの方が、弊社の紹介をしてくださった後に、
【実は、昨日別の会社にホームページの発注をしてしまったばかりなんです。】
【今日お会いできるのなら・・・】

との話になったのですが。

私自身は、他の会社に制作依頼をしたとしてもOKだと思っています。
今までWEB(ホームページ)に興味の無かった方が、興味を持ち、チャレンジしていくこと。
ネット業界に期待を込めてくれたこと。
このことが一番嬉しいと思っています。

まだまだWEB(ホームページ)をお持ちになっていない企業さまは、たくさんあります。
うちはいらないから・・・良く聞く言葉です。
でも、無いよりは在ったほうが良いに決まっています。
そうは思いませんか??

初めてホームページを制作してみようと思っている方、
いろいろ考えるよりは、思い切ってやってみるほうが良いですよ。

その上で、いらないと思ったらやめればいいんです。
でも、初めから制作せずに、いらないと決めつける事はNGだと思っています。
(悲しいので、一度はチャレンジしてみてくださいね)

|

ついに登場いたしましたね。
SEOコーディングツールASP版。(お問い合わせは、ブレインアンドトラストまで)

このツールを利用すると、内部SEOが判り易く、簡単に出来ます。
まさに、SEO業者泣かせのツールです。

テスト用に試してみましたが・・・・感動です。

WEBデザイナー達の目の輝きが違いました。きれいなデザイン制作は出来るけど・・・SEO対策まで言われると・・・ちょっとね(-_-;)
そんなデザイナーたちが自信を持って、SEO対策が出来るツールです。

そして、このツールの凄いところは、Yahoo/Googleのアルゴリズムが変更されるたびに、そのリズムが反映されるところ!!凄すぎです。
※アルゴリズムの変更はYahoo!JAPANで約3ヶ月に1回、Googleではほぼ毎日行われています。(2010年2月現在)

しかも、通常のSEO対策費費用と比べると安価。

まだまだテスト利用ですが、ツールを利用してどこまでSEO効果が出てくるか??
ここ、1ヶ月が楽しみです(^_^)v

|

新規サイトオープン致しました。

医院/クリニック開業についての情報サイトです。
3月8日(大安)と縁起の良い日を選んでオープン致しました。末広がりで大きな情報サイトに成長していくと良いなと思っております。

と言っても、オープンしたて、これからいろいろな広告/マーケティングなどを展開していく予定です。
もちろん、最近ものすご~くお問い合わせが多くなったSEO対策もしていく予定です。

これからこのサイトに記載されている情報が、開業される方の為に役立っていけるよう、多くの方にアクセスして頂ける為に、頑張ります。

WEB制作して終わりではなく、制作した後の成長も見守り続ける(サポートし続ける)ブレインアンドトラストの本当のお仕事はこれからがSTARTです★

サイトご担当者さま、これからも末永く共に頑張りましょう!!

最後になりましたが、
サイトオープン、おめでとうございました。第1フェーズ完了お疲れ様でした(^_^)v



 

|

【Ustream と Twitter】最近良く聞くフレーズです。
 
東京マラソンのときもUstream でライブ中継しながら、Twitterでコミュニケーションを取りながら、5時間でGoalしたランナーが話題になりました。

そして、あのユニクロが2010年3月4日、渋谷道玄坂店のオープンにあたり、Ustream と Twitter を活用して、3月5日のオープン日の模様を実況生中継する、と発表したそうです。

各企業、上手に利用しようといろいろ考えているとは思いますが、まだまだこれからのツールだとは思います。今後、いろいろなアイデアで利用価値が高くなっていくツールかもしれません。でも、もしかしたら、日本ではうまく利用できないツールかもしれません。

いずれにしても、新しいチャレンジはネット業界の活力になっていくことなので、たくさんのツールが開発されて、どんどんチャレンジしていこうと思います(^_^)v
 

|

本日夕方、フジテレビのニュース番組で業務委託いただいているクライアントさまのサイトが紹介されました。

予期していた事なのですが、

放送が始まった瞬間から、ショップサイトの注文メールが続々と・・・・本当に凄い(>_<)

テレビ(メディア)の力を思い知らされました。

多分、明日会社来たら凄い事になっているだろな・・・
そう思いながら、本日はPCをシャットダウンして帰ります。

売上が上がることは嬉しいのですが、この大量な注文メールはちょっと・・・複雑です。
でも、間違いが無いよう、気合入れて明日からまた頑張ります!!

|

日経ビジネス2010年2月15日号に記載されていた言葉です。
覚えておきたい思ったので、書き留めました。

【強育】・・・ちょっと負荷のある仕事を任せて育つ事を見守り続ける。
【競育】・・・同じ年代同士で競わせながら育っていく事。
【共育】・・・経営者も共に学び、育っていく事。

人罪/人在/人財と同じように、漢字を変えて表現している事なのですが・・・
ものすごく共感できました。

教育・・・人の持つ能力を引き出したり、身につけさせる事。
私には、この教育は無理かな??まだまだ自分自身の持つ能力を引き出したり、身につけることに一生懸命なので・・・(笑)
自分が出来ていないのに、人のことまでは無理ですよね。

でも、上記の3点は出来るかも??
今の教育法とは逆行しているのですが、私の幼い頃の時代はこれに近かったかも?

いつもちょっとだけ頑張るようにと、
同世代のライバルに囲まれながら、
一生懸命頑張っていたような気がします。

幼い頃を思い出したら、ちょっとだけ勇気が出て、元気になりました(^_^)v
この言葉を教えてくれたグリンリーフ代表澤浦さま・・・ありがとうございました★

 

|

とある企業にお伺いした時、
【倒産しないでね】
いきなり言われて、ちょっと驚いてしまいました。

お仕事を頂くお話をする前、まだ見積もりも提出していないのに・・・

その後、お話してわかった事なのですが、フットワークの良いIT企業はすぐに倒産する。
一人一人のスキルはあるので、最初は良いなと思って契約を進め、発注をする。
きちんと仕事は仕上がって、その後のフォローもきちんとする。

しかし、しばらくすると、まず連絡がつかなくなる。

その後、会社が倒産して、今、別の会社で働いているから、もう一度ホームページや業務システムを今の会社で作り直させてくださいと。その企業の代表はサポートしてくれる会社が無いのだから、不安になり、その人の言うとおり、また高額な金額をかけて、制作し直しました。

しかし、1度あることは・・・・また会社が倒産してしまい、その担当者とは音信不通になったとのことです。

BTもフットワークの良いIT企業に入ると思います。と言う事は・・・・(笑)倒産するのかな??
企業の代表も【うちと付き合うとみんな倒産しちゃうのかな??】
なんて言っておられましたが・・・そんなことは無いと思います。

でも、制作依頼する会社をきちんと選ぶことが必要だと思います。担当の人が良いからとか、安いからではなく、対企業(BtoB)としてお付き合いするのだから、その会社がどんな会社なのか?取引先はどうか?などはきちんと調べたほうが良いと思います。
また、ホームページを確認するだけで、このようなトラブルは未然に防げると思います。

でも、どうせ会社を立ち上げたのなら、長続きできるようなビジネスモデルを考えてほしいと思います。

そして、起業は誰でも出来るけど、継続させるには、発展させるには、本当に大きなPOWERと深い知恵、強靭な体力、健康的な心の強さが必要だと思っています。

継続は力なり・・・という前に、継続する力を保ち続けたいと願っております(笑)

|

土曜日/月曜日と連続で、菓子工房の現場に取材に行きました。

朝8時から、テキパキと仕事こなす姿はとっても新鮮でした。
そして、誰からの指示が飛んでいるか分からないくらい【あうん】の呼吸で、皆さんが働いている姿は感動でした。

本当に流れるように動きが止まらずに、どんどんスイーツを生み出していく姿に見とれて、肝心の商品を撮り損ねたり・・・(-_-;)私は最低でした。

バレンタインデー用の注文が殺到している為、本当は撮影自体お邪魔だったとは思いますが、そんなことを全然感じさせず、ご対応いただいたことも・・・本当に感謝です。

で、撮影した画像はと言うと、BTの優秀なデザイナー陣にお任せいたしました(笑)
私のマイナスをきっとプラスにしてくれると信じています。これこそが、BTのチームプレー!!になると良いな・・・・と思っています。

ちょっとだけ画像アップします。美味しそうでしょう(●^o^●)



 

|

楽天ショップの業務委託をしております。
メールでの受発注管理/顧客管理/サイト管理/広告・マーケティング調査など、まさにショップ店長です。

ブレインアンドトラストのサービスで【オンラインショップパートナー制度】と言います。
ほんとうに何でもやります(笑)
本日は、動画の撮影/写真撮影/企画提案など打合せにお伺いしてきました。
なので、遠方のショップさまには、向かないサービスです(T_T)
地域限定になってしまって、あまりビジネスとしては如何なものかと思いますが、だからこそ、ニーズがあるんだと確信しております。

ショップオーナー様との強い信頼関係があって、初めて出来るこのサービス。今年初めに掲げた【絆】に近づけたことを実感できる嬉しいお仕事です。

制作のご依頼は、【縁】
業務委託のご依頼は、【絆】

この絆を大切に、裏切らないよう、ショップの売上を上げる使命に燃えています。(というよりも、ショップ店長に任命したスタッフに、発破をかけています・・)

ショップ店長とGWまでには、売上実績をオーナーに喜んでもらえるよう、いろいろ企画をしていく予定です。
(既に、母の日ギフトの企画まで始めています)

 

|

地元プロサーファーの林順和(はやしのりかず)君のブログスタートしました!!

頑張って更新を続けてほしいと願っております・・・

そして、どんどん大会に出場して、もっともっとメジャーになって、地元を盛り上げていってほしい・・・
陰ながら応援していくつもりでおります。



ブログもそうですが、サイトについても、いきなり大きな課題を掲げて長期間にわたって制作するよりも、出来るだけコンパクトで早く完成させ、拡張できるサイトが一番良いと思っております。

まずは、リリースして、アクセスなどマーケティングを行い、再度ブラッシュアップしていく。これが基本だと思っています。そして、徐々に拡張していく。拡張しながら、更にブラッシュアップしていく。この地道な繰り返しが、評価されるサイトに繋がるのだと思っています。

何事も、根気強く真面目にこなしていく事。これが一番ですね。

 

|

本日、1/26(火)、Yahoo!検索スタッフブログでインデックスの
フルアップデートの公式発表がございました。

数日でインデックスアップデートは完了すると思われますが,
このことにより、Yahoo!検索での順位変動が発生することが予想されます。
注意していないと、あっという間に上位表示から落ちてしまうかもしれません。
また、反対に上位に表示される可能性もあります。

どちらにしても、この時期はどのように変化するのかじっくりと見守っていきたいと
思います。

=============================================================
・Index Updateとは?

YSTでは、日々検索エンジンをより使いやすいものにするために、
世界各国に対応するものや日本独自向けなど、新しい機能の開発や
機能修正・改良作業を計画的に実施しています。

この成果を検索エンジンに反映するため、インデクサに組み込み、
インデックス全体の更新を行います。
これにより検索結果が改善されるとともに順位変動が予想されます。
なお、フルアップデートの完了には数日を要します。

また、インデックスのフルアップデートにはかかわらず、小規模な
順位変動は日々発生することがあります。

Yahoo!検索 プロジェクト
=============================================================
※Yahoo!検索スタッフブログより引用
 http://searchblog.yahoo.co.jp

 

|

地元の千葉県匝瑳市で頑張っているアスリートがいます。
プロサーファーの林順和(はやしのりかず)君。

今日は、オリジナルブログ制作の為、BTで打合せ。
千葉から車で2時間かけて、更にお土産まで。

ものすごく良い子です。
思いっきり真っ直ぐで、素直で、ちょっと頑固(笑)
笑顔がとっても爽やかな海の男です。

小さい頃からサーフが好きで好きで、とうとうプロになってしまいました。
そして、2010年地元匝瑳市(旧野栄町)で、サーフショップをOPENする予定です。
地元のプロサーファーが運営するサーフショップ・・・もちろんたくさんのサーファーの方に愛される事も大切ですが、地元の小中学生の育成、ビーチクリーン活動、ビーチでの安全かつ健全なサーフマナー等など、彼の頭の中はいろんなことで一杯です。

ずーっと匝瑳市(旧野栄町)にいて、ものすごく地元を愛している、サーフィンが好きだという気持ちが溢れている林君を、純粋に応援したいと思いました。

※匝瑳市(旧野栄町)表記について・・・・・・・・・・
市町村合併で、私たちが住んでいた野栄町という町は、匝瑳市に変わってしまいました。これは仕方の無い事ですが、小さい頃から野栄町で生まれ、育った私たちにとっては無くなってほしくない地名です。今、この地名は私たちの住んでいる地域には無いのですが、どこかで残したいと言う想いをこめて、この表記にさせて頂きました。ちなみに、野栄町は野田村と栄村が合併して出来た町です。いま、野田地区/栄地区の呼名は残っております。野栄という地名だけが無くなってしまいました。

千葉では有名なオランダ屋さんのお菓子です。(林君からのお土産)

|

今、mobileがMYブームです。
行く先々で、Mobileサイトのお勧めをしております。と言っても、【御社のホームページを携帯サイトでも制作しましょう~】なんてことではございません。

私自身、一般企業にMobileサイトが本当に必要かどうか??あまり有効だとは思っていない派です。

飲食店などは良いのでしょうが、一般企業で必要か??如何でしょうか??

BTのご提案は、別の切り口です。ほとんどのクライアント様が、【それはイケる】【有りだね】
そして、価格を聞くと、【直ぐやってみたい】【これで利用したい】

う~ん、マイブーム以上のヒットアイテムになるかも(^_^)v

既に、クライアント様での実績も出て来ております。あとは、BTがどれだけ頑張って仕事をこなせるかになるのかな?

それにしても安いってすごい事ですよね。なんと言っても稟議が早い。即決できる金額って、制作する側にとっては恐怖かも(笑)

|

年明け早々、WEB業界は大混乱しております。【ガンブラー】なるウィルス感染が増殖しているからです。
有名企業各社のWEB改ざんの被害が相次いでいます。yahooニュース、ラジオ、民放ニュースまでこの情報を配信している状況からみるとかなり深刻だと思われます。

この感染被害を食い止める為に、弊社のクライアント様に関しては、下記の対応を致しております。
また、ご不安な点、質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

----------------------------------------------------------
1. マルウェア感染とは?
2. 今、流行のマルウェア「ガンブラー」とは?
3. 感染を検知するためにできること
4. 感染を防止するためにできること
5. 弊社以外の制作会社をご利用のクライアント様へ
----------------------------------------------------------

◆ 1. マルウェア感染とは?

マルウェアとは、コンピュータウイルス、スパイウェアなどの悪意ある
ソフトウェアの総称です。今、最も被害を引き起こしているのは、トロ
イの木馬の亜種で、「ガンブラー」と呼ばれるウイルスです。

◆ 2. 今、流行のマルウェア「ガンブラー」とは?

ガンブラーとは、感染したパソコンのftpのID、PWを盗み出し、お客さ
まのWebサイトを不正に改ざんする悪意あるウイルスです。

改ざんされたWebページを閲覧したWebサイト訪問者は、有害なサイトへ
誘導され、更にウイルス感染する危険性があります。

通称GENOウイルスとしても、知られています。

◆ 3. 感染を検知するためにできること

弊社ではラピッドサイトが提供しております業界初のマルウェア感染検
知・通知サービス「WebAlert」を本日付ですべてのクライアント様にご
提供いたします。(クイック無料版/90日間)

大切なWebサイトが不正に改ざんされ、その結果、ウイルス感染して
いないかどうか、毎日監視して万が一の感染時は、即時にWebサイト
管理者に通知する仕組みになっています。

 ◆ WebAlertのご案内(ラピッドサイト)
 http://www.rapidsite.jp/product/service/webalert/?id=wa0106

※ 無料版を導入いたしましたが、ガンブラー対策として診断対象の
  広い有料版の導入がご希望の場合は、ご連絡くださいますようお
  願い致します。

◆ 4. 感染を防止するためにできること

 ● Webサイト管理者としてできること(監視)

・Webサイト上の全ページの内容について、身に覚えのないスクリプトが
  勝手に埋め込まれていないか確認
・ftp のアクセスログから、管理者がアクセスしていない日時に ftp の
  アクセスがないか確認
・マルウェア感染検知システムやサービスの導入・運用

 ● Webサイト管理者としてできること(防止)

・ftp でアクセスできるパソコンは、IP アドレスによって制御

 ● Webサイト利用者側の対策

・アプリケーションソフトの脆弱性(セキュリティホール)を解消
・ウイルス対策ソフトのパターンファイルを常に最新の状態に更新

◆ 5. 弊社以外の制作会社をご利用のクライアント様へ

弊社以外の制作会社をご利用のクライアント様につきましては、ご利用の
制作会社様の固定IPアドレスのご提示をお願い致します。
ご提示が無い場合は、上記防止策のIPアドレスによる制御設定が出来ない
為、感染する確立が高くなります。
お手数ではございますが、ご協力くださいますようお願い致します。

|

 2009年、BT最終日。

1年を振り返ってみると、「縁」という文字が浮かびます。
今まで、いろいろな方とのご縁で良い仕事をさせていただておりましたが、2009年は特に強く感じました。

「偶然」という「必然」
不思議な巡り合わせが良い方向に流れていった1年。不況と言われている中、この縁がBTの業績にかなり貢献している事は事実です。そして、縁から生まれた出逢い。
人との縁、出逢いはこれからもBTにとって、そして私にとってもかけがいのない財産になっていくと思っております。

良い縁に恵まれて、良い仕事ができ、良い結果が残せて・・・・本当に幸せな年として終わる事が出来、安心しております。

ありがとうございました。 

2010年、縁から絆へ。
皆様のお役に立てるよう心を込めてお仕事をして、ご縁を大切に繋げていきたいと思っております。
そして、自分自身も楽しんで仕事をしていこうと思っております。
 

|

JR東日本のサイトが不正サクセスにより改ざんされてしまいました。

このニュースを目にしたとたん、焦りました。BTのクライアントは大丈夫なのか??

気をつけていても、絶対はありえない。
自信はあっても、奢ってはいけない。

すぐにデザイナー陣による確認作業を開始いたしました。数時間はかかったのですが、現在管理させていただいてるクライアント様では、改ざんされた状況はございませんでした。

きちんとした原因が解ればよいのですが、こればかりはイタチゴッコ。今まで、BTの管理しているクライアント様で実績はないのですが・・・・不安感はあります。
しかし、実際に改ざんされてしまった場合、いかに早く、安全に復旧するかが一番大切だと思っております。

年末のこの時期に、このようなことが大きくニュースとして流れた事により、WEB制作者としては一段と気を引き締める良い刺激になりました。

 

|

WEBサイトは、利用法により異なった仕様が必要です。
このことは、制作する側は常識として解っている筈だと思いますが・・・・そうではない会社がたくさんあるんです。

一例を挙げると、ECサイト。
ECサイトの命は、鮮度です。いかにスピーディーand簡単に更新が出来るか??
常に新しい情報を発信して、消費者にリピーターになっていただくことが基本です。

しかしながら、WEBデザイナーの中には、この一番大切なことを忘れてしまい、自分のデザイン性を強くアピールされる方がいます。期間をかけて仕上げたデザインは、簡単に更新できず、またデザインの変更を拒むデザイナーもいるとのことです。

でも、良く考えれば、解ることです。
このサイトはお客様のサイトであって、あなたの趣味のサイトではないのです。マネーを頂いてお仕事をしている以上、お客様の仕様に沿ったサイト制作が基本です。なぜ、デザイン変更する事を拒むのか良く分かりません。そして、このような現状を聞くたびに、同じ業界内で働く一員として心が痛みます。

WEB業界は、若い業界です。プラスに働く事もたくさんありますが、反対にマイナス要素もたくさんあります。このマイナス要素をなるべく無くす為には、どうしたら良いのでしょうか??

クライアント様からの帰り道・・・ずっと考えていました。
そして、少なくともブレインアンドトラストのスタッフにはそのような言動、行動をしないよう、しっかりと話をしようと思いました。

 

|

ホノルルマラソンから帰国後、年末のご挨拶回りにお伺いいたしております。

本当に早い一年でした。
クライアント様にお伺いし、今年一年を振り返り、来年へのWEBに対するプランをお聞きすると、いろいろお仕事させて頂いた記憶が蘇ってきて、懐かしさを覚えます。

また、これからもWEBを利用して、いろいろな事に挑戦していこうとしているクライアント様は、ブレインアンドトラストにとって物凄く大きなPOWERになります。

クライアント様の夢を、更に大きく実現できるよう一生懸命お仕事しなきゃなと、改めて心に想いました。

本当にクライアント様にいろいろ助けて頂いているばかりのBTですが、恩返しできるよう頑張ります!!
今年も残りわずか・・・・心を込めて、丁寧にお仕事していきます。

|

ECサイトの運営管理のご依頼が多くなってきました。

ECサイトの運営においては、WEBデザイナーの仕事ではありません。あくまでもサービス業の延長線上。見えないお客様に心を込めて接することが出来るかが、キーポイントになります。

しかしながら、どうしてもECサイトの運営管理担当者を選出する時に、WEBに詳しいとか、デザインが出来るとかで選択されてしまう場合が多いのが、現状ではないのでしょうか??
結果、結構、事務仕事が多く、デザイナー志望の人は長続きしません。

********************
まずは、そのECサイトの商品が大好きであること。
社交的であること。
気配りが出来る事
情報吸収力があること。
ネットショッピングを良く利用している事。

など
など
********************

たくさんあるんですが・・・上記の5項目は必須だと思います。

まだ委託業務のスタート地点ですが、ECサイトの売上アップに全力を尽くして行きたいと思っております。

頑張りますっ!!


--------------
弊社の不思議なところがひとつ。
ECサイトの業務委託の連絡が1件入ると、同じようなご依頼が立て続けに何件も入ること・・・。
何故、皆さん一緒なのでしょうか??
不思議です。
---------------

|

突然、携帯メールが届きました。

【個人的にホームページ作るのにいくらくらいかかるの??】

なんて直球なメールなんでしょう・・・・身内だから仕方ないといえば仕方ないのですが。

メールで遣り取りするより、直接電話で話したほうが良いと思い、すぐ連絡しました。

結果は、お友達のプロサーファーが自身のサイト制作をしたいとのこと。
まさに、キャンペーン中の【オリジナルデザインブログ】にドンピシャ。

妹にはこのサービス教えてません・・・なのに、何故????

不思議です。

とりあえず、会社のホームページを見て、バナークリックして、サンプルを見て頂く事に。

【で、ホノルルマラソンまた行くの??いつ??】

って、やっぱBTのサイト見ていないよね。
でも、何故??
いきなりこんなメールしてきたんだろう??
不思議です(-_-;)
ちょっと怖いかも・・・・。

|

完成しましたよ!!Mobileサイト・・・・(笑)

WEB制作会社だから当たり前だけど、コレはものすごく簡単にMobileサイトが制作できるところに感動しています。

ノーデザイナーです。

って言う事は、誰でも制作できるの??

その通りです。
会社の中で、一番ITスキルの低い私が制作しても2時間程度で完成します。
バーコードリーダー読み込んでみてくださいませ<(_ _)>

ちゃんとデザイナーが制作すれば、もっとクオリティが良いと思いますので、

【なんだ、コレか】

と思わないでくださいねっ。

あくまでも、パソコンスキルの低い私が制作したのですから・・・。

会社のホームページで携帯サイトは要らない??かもしれませんが、イベントやちょっとしたPRで利用できるはずです。

簡単/安い/早い

どこかのキャッチコピーのような感じですが、このスゴさを早くクライアントにお伝えしたい・・・・
 

|

ホームページを制作したクライアントさまより

件名【ホームページ診断結果】というMailを頂きました。
正直、Mail内容を確認するのに、結構ドキドキしました。外部の企業が診断した結果といえ、やっぱり評価は評価ですから。

で、結果は下記の通りでした。

検索エンジン対策20点中12点
ホームページのアクセスのしやすさ20点中14点
ホームページの基礎構造20点中20点
ユーザーの使いやすさ 20点中16点
デザイン・レイアウト20点中20点
総合評価100点中82点


最高にHAPPY!!(安心しました)

と同時に、Mailを送っていただきましたクライアント様に感謝です。ありがとうございます。
そして、クライアント様のMailは制作担当デザイナーにも届けられておりました。

本当にありがとうございます。
彼のモチベーションや自信がどれほどアップするか、思っただけでも熱くなります。

ブレインアンドトラストは、こんなにも素晴らしいクライアント様に育てて頂いているんだと、また強く実感いたしました。
 
そして、クライアント様の想いに恩返しできるよう、WEBビジネスにおいて、いろいろなサポートを続けて行きたい、今日また強く心に決めました。

|

モバイルサイト制作に燃えています

どうしてかというと・・・・今はまだ秘密です(笑)
面白いツールを発見したんです。
コレはイケる!!
直感で動くタイプなので、早速チャレンジしてみました。

いい感じです。 

ちょっとだけ不安感があるので、現在、問い合わせ中ですが・・・多分、大丈夫だと思います。

ビジネスプランも思いつき、ちょっとだけパートナー企業に相談してみました。やっぱり、反応が良く、かなりイケイケな感じで話だけが進んでしまいました(苦笑)
とりあえず、不安要素がどれだけなくなるかでビジネスへの転換が出来ると思っています。

早く来い~  返信Mail!!

 

|

ビジネスチャンスは、いきなり閃く★

というよりも、今回はある逆境から生まれた感じです。
どうしてこんな事になってしまったのか??

私の場合、嘆くよりも分析するタイプです。起きてしまった事は、そのまま受け止める・・・でも、何故??
ちょっと時間が経って、冷静になると【どうしてなのかな?】と、いつも考えてしまう。

そうすると、浮かんでくるんです。どうしたら良いかという事が。

そして、これはビジネスチャンスの始まりだって!!!!!!!

今回は、手が打てなかったけど、一度勉強したからには、次は攻める。
この攻める姿勢が、相手に勝つような感じがします。コチラが主導権を握る感じです(笑)

ビジネスアイデアは、閃きだすと泉のように湧き出てきます。
不思議です。
脳が勝手に活性化されていくような。
妄想気味??

いつかこのビジネスアイデアが開花できるとき、このブログでご紹介できるといいなと思います。
 

|

アスリートガールズブログ涌井真耶ちゃん、熊倉美咲ちゃんオープンしました!!

ボーイッシュな真耶のイメージに合うように、ブルー基調で男らしく(笑)、クールなデザイン。
KUMAがニックネームの美咲ちゃんは、キュートなデザイン。

二人ともまだ20代。これから活躍が楽しみですね。
光美姫と合わせて3人のアスリートガールズブログがSTART!!

wakui.jpgkumablog_banner.jpg

皆様、応援よろしくおねがいいたします<(_ _)>

コチラをご覧のアスリートガールの皆様 **********

オリジナルブログデザインご希望の場合は、特別価格でご提供しております。
是非、ご相談くださいませ。

****************************************************

|

名古屋の新規ユーザー様とお打合せに行って来ました。

サイトリニューアルのお話ですが、以前の業者にかなりの追加料金を請求されたみたいでした。御見積に関しても、細かく表記してくださいとか、別料金になる場合はあらかじめきちんと表記してくださいなど、ごくごく当たり前のことを、本当にお願いしますと念を押されました。

これは、とっても悲しい事ですよね。
同業者の中に、未だに追加料金を当たり前のように請求したりして・・・・なぜ打合せを何度もするのでしょうか??
お客様のご要望は、あくまでもご要望です。どうして、このような場合はコレも必要ですが如何しますか??などの質問をしないのでしょうか??

良くあるパターンでは、お問い合わせフォームの制作など
・サンクスメールを制作しない。
・メールデータの保管/運用。

今時、サンクスメールは当たり前ですが、お客様の指示が無かったので制作していない・・・何故、質問をしないのでしょうか??というより標準的に制作はするものだと思います。
データの保管/管理についてもお客様に確認をすればよい事なのですが・・・何故かやらず。

制作会社で働く人として、本当に悲しいと思います。また、このような制作会社が、多く存在している業界にも問題があります。ネットという複雑なシステムに、うまくカムフラージュされ、許されているような感じが嫌だなと思いました。

基本的なビジネスコミュニケーションの能力を高める為には、どうしたらよいのか??考えさせられました。少なくとも、BTは、お客様の会社の社員になったつもりで、いろいろな事のコミュニケーションを取りながら、前に進んで行きたいと思っています。また、そのようにしているつもりです。

今回のお客様には、じっくりとご相談をさせて頂き、前回のWEB制作会社に対するイメージを払拭させてあげられたら、最高だと思っています。

*********************************************
という事で、名古屋でランチといえば【味噌煮込みうどん】??
初めて本物の味噌煮込みうどんを食べました。かなりアルデンテというかコシがあるというか・・・・。写真では濃い味付けみたいですが、そんなでもありません。美味しく頂きました(●^o^●)
これからのシーズンにはとっても良いHOTFOODですね。

|

10月最終日。いつの間にか秋になってしまいました。

最近、アスリートブログを制作しています。それも女子ばかり・・・。もちろんアメブロやlivedoorブログ、yaplog!、JUGEMブログなどいろいろあると思うんですが、やっぱりオリジナルが良いらしいです。トップにちょっとだけFLASHがご希望です(^^♪

画像を頂き、ちょっとだけ雑談をさせていただいております。

アスリートの方は、本当に気持ちの良い声をしています。声が通るんですよね。話していて、どんどん会話が弾んでいきます。そして、小麦色の肌からこぼれる笑顔は最高に素敵です。

今、デザインをしているブログが2つ。来週アップ予定です。
そして、ブログを開始している女子アスリートは、川崎光美ちゃんです!!
ブログのデザイン通り、とってもキュートなテニスプレイヤーです。是非、応援してあげてください。

来週アップ予定は、同じくテニスプレイヤーの涌井真耶ちゃんとボート選手の熊倉美咲ちゃんです。
お楽しみに!!
 

|

クラウド・コンピューティングとは、ネットワーク上に存在するサーバが提供するサービスを、それらのサーバ群を意識することなしに利用できるというコンピューティング形態を表す言葉です。

また、クラウドと呼ばれる言われは、ネットワークを図示するのに雲状の絵を使うことが多いことからきた表現です。雲の中にはハードウェアやソフトウェアの実体があるが、その中身は見えない(気にしなくてよい)というイメージです。

いままでは、パソコンにソフトをインストールしてメールやグループウェアなどを利用していたと思いますが、今後はそのようなことが不必要になります。ネットワーク上のサーバから利用したいツールを選択して、快適に業務やコミュニケーションを行うことが出来るようになります。

このことにより、利用ソフトのアップグレード費用/システムの運用管理人件費などの削減が可能となり、企業メリットはあります。また、インターネット環境があれば、どこでも快適に業務やコミュニケーションが行うことが出来ることも魅力の1つです。

これから、ますますWEB環境が激化していく中、より良い情報を素早くキャッチして、活用していくことが一番大切になります。

そして、このような仕組みに合ったツールを提供できる企業を目指して、日々格闘していきたいと思っております(^_^)v

|

グーグル・・・・もう当たり前のように皆さん良くご存知ですよね。検索することを【ググる】なんていう位ですから。

ですが、【グーグルアップス】をご存知の方は少ないので・・・。

Google Apps(グーグルアップス) ******
ウェブメール(Gmail)
オフィススイート(Google Docs)
ナレッジマネジメント(Google Sites)
などのアプリケーションを利用できるサービス
*****************************************
利用者は、会社や学校だけでなく、自宅や外出先などインターネット環境のある場所ならどこからでも、必要な時に必要な情報にアクセスすることができます。

企業が利用する場合の費用は、おおよそ下記の通りとなります。
1アカウント 6,000円/年額

いろいろな事を視野に入れて検討すると、このサービスはかなり便利で、お得だと思います。

ちなみに、対抗としてIBMが【ロータスライブ・アイノーツ】を発表しております。
実績ベースでは、グーグルアップスが先行気味ですが、IBMのサービスもかなり気になります。更に価格は、36ドル(約3,300円)/年額とグーグルアップスより安価。IBMブランドとして日本では来年~営業が激化する可能性が高いような気がします。
 

|

以前より、ホームページ制作助成金の利用をお勧めしております。

企業の経営者の方/ご担当者の方が、この制度をご存知で無いことに非常に驚きます。この制度は、10年ほど前からあるのですが、あまり活用されている企業がいないのではないかと思うほどです。

以前は、東京23区で行われていた助成制度ですが、最近は縮小されて残っている区は、港区/江東区/練馬区/台東区/足立区/葛飾区/中央区の7区のみとなってしまっているようです。
(あくまでも、個人レベルでの調査なので、もしかしたらまだ残っている区があるかもしれません)

参考までに記載いたしましたので、ご利用しては如何でしょうか??(募集は4月スタートが多いと思います)
詳細につきましては、各区名にリンクいたしました。クリックしてご確認くださいませ<(_ _)>

港区
新規制作だけでなく、リニューアルも可(平成21年度 中小企業40社、商工団体等2団体)
中小企業・・・5万円を限度に経費の2分の1
商工団体等・・・50万円を限度に経費の2分の1

江東区
新規制作だけでなく、リニューアルも可
助成限度額 補助対象経費の2分の1以内で、5万円を上限(千円未満の端数切り捨て)
ただし、中小企業団体が新規に開設するホームページについては、補助対象経費の2分の1以内で30万円を上限

練馬区
新規制作のみ(平成21年度の予定数は25件)
助成限度額 補助対象となる経費の2分の1以内で、4万円を限度(千円未満切捨)

台東区
新規制作のみ(先着順。予算満了時点で募集終了)
助成限度額 対象経費の2分の1以内 5万円まで

足立区
新規制作のみ(平成21年度の予定数は50件)
助成限度額 助成対象経費の半額で上限3万円、千円未満の端数は切り捨て

葛飾区
新規制作だけでなく、リニューアルも可
助成限度額 経費の2分の1以内 限度額5万円

中央区(平成21年度は終了しております)
新規制作だけでなく、リニューアルも可(30件まで)
助成限度額 経費の総額の2分の1以内(限度額5万円・千円未満の端数は切り捨て)

|

サイトリニューアルのご依頼は、かなり多い案件です。ご相談レベルからの場合もありますし、最初からリニューアルしてくださいという場合もあります。

まずは、そのサイトを解析し、良いところ・悪いところの判別をします。その上で、競合他社様との比較をさせて頂きます。

デザイナーに【良いサイトは参考にしてくださいね】とお願いをします。すると、参考ではなく・・・・すべてを真似たサイトを制作しがちになります。良いところも・悪いところもすべて。

どのサイトにも良いところ・悪いところはあって・・・ただ、良いところが勝っていると高い評価を受けるのだと思っています。ですので、100点満点のサイトは皆無だと思います。参考とは、良いところをチョイスする事だと思っているのですが、これがなかなか伝わらないんですよね。

丁寧なご担当者様は、【こんなサイトが好きです】【このサイトを参考にしてください】とURLをご提示くださいます。すると、同じようなことが起こるのです。

う~ん、やり直しです。Aサイトのこの部分、Bサイトのこの部分、そしてBTが考えたコンテンツ部分・・・良いと思うものを考え抜いて、制作しなおしです。

大変ですが、この繰り返しが、やがてデザイナー力を高めると思っています。デザイン性だけではなく、総合力としてのデザイナー力。人としてのPOWERが養われている時間だと実感しています。
 

|

【YouTube】や【ニコニコ動画】等に動画をアップして楽しんでいるユーザーが、日本にもかなり増えてきています。
海外では当たり前のように、WEBサイトに【YouTube】へのリンクがされています。そこで見せる動画を自分で撮影して・・・。

ビデオカメラが高額だったのは、一昔前の話。

今はなんと、4,980円~(>_<)
(デジカメよりも安いの??)

そんな激安ビデオカメラメーカーのエグゼモードオンラインへGO!!

驚きました。こんなに安いなんて・・・。
日本の電機メーカーの製品のクオリティの素晴らしさは世界で認められていますが、ここまで動画撮影が一般化してくると、

クオリティ重視ではなく、

簡易性が重視されるニーズも出てきているということではないのでしょうか??

そして、あくまでもクオリティ(今までの概念)にこだわりすぎると、各電機メーカーはビジネスチャンスを逃すのではないのでしょか??

激安ビデオカメラは、小さな子供に持たせて、子供の目線で自由に撮影させてあげることが出来たり、今までに無い利用方法が出来るようになり、撮影の幅が広がって楽しめると思います。
簡易的に利用するには、最高です!!

更に、驚きの【ウェブカムレコーダー】動画を撮影して、PCに接続して、YouTube等に即アップできる製品。便利です。
購入しようとしたのですが・・・・既に品切れ。11月入荷予定とのこと。予約しようかな??
 

|

今週は、ほぼ毎日クライアント様と打ち合わせでした。しかも、2~3社と。また、パートナー企業様との打ち合わせもあり、社内スタッフとの交流もあまり無かった状況でした。

1週間の中で、必ず1日はいろいろな企画や提案書を制作をするために、社内にいる日を作っています。しかし、今週は・・・・・・。資料も山となっています。
しかも、来週のスケジュールもかなり埋まっています・・・・。

嬉しい悲鳴なのですが、少しゆとりをもって仕事をすることが好きな性格なので、焦っています。焦らないように、自分に声をかけながら仕事をこなしているのですが、なかなか進みません(T_T)

あともう少しがんばりま~す!!

レンタルサーバの比較表/オークション代行について/各種ツールのカスタマイズ案/サーバ設定状況の確認/サイトマップ制作/イメージ案制作/メールの回答・・・そして大切な見積書制作!!

|

本日は、ずっと長くお世話になっているクライアント様との打ち合わせ。 

ちょっとだけ待ち時間があったので、ショールームを見学させて頂きました。打ち合わせブースは中2階になっているので、打ち合わせブースからショールームの様子が拝見できます。
あまりにきれいだったので、パチリ。

コルグショールーム

11月に開催される楽器フェアに向け、お忙しそうでした。そして、その楽器フェアで少しだけお手伝いいたします。
楽器フェアの情報はコチラ ⇒⇒ http://musicfair.jp/

うまく集客でき、成功されますように・・・弊社も全力を尽くします!!



 

|

Movable Type の新バージョン 5.0 の開発者向け公開ベータテストがスタートしました。

******* シックス・アパート社より抜粋 ******
「Movable Type 5.0」では、管理画面が刷新されるほか、複数ブログの運営およびポータルサイトの制作を効率化するウェブサイト管理や、ウェブサイトのデザインをまとめて保存・配布が可能なテーマ機能、記事・テンプレートの更新履歴保存、カスタムフィールドなどの機能が強化されています。
******* シックス・アパート社より抜粋 ******

楽しみです。早速、弊社でもテスト版をインストールして、楽しんでみたいと思います。

実際にリリースされるのは、多分2ヶ月くらい先だと思いますが・・・・。
更に使いやすく、ビジネスの幅が広がるツールになっていることは確かだと思っております。

みなさま、もうしばらくお待ちくださいませ!!

管理画面は、こんな感じです

|

今週は、結構ハードでした。夏休みも終わり、クライアント様からの電話が一気に鳴り始めました。

この不況下に、ご紹介を頂ける状況にある弊社は幸せモノです。
本当に感謝いたします。ありがとうございます。

その想いを受け止め、一本、一本、大切にお仕事を仕上げて行きたいと思っております。

で、久しぶりにこのツールで得点調査をしてみました。得点が良ければいいと言うわけではないのですが、基本に忠実な点は必要だと思っています。

HTML文書の文法チェックサイト
http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllintl.html

結構はまります。いろんなサイトをチェックしてみてください。
ご自分のサイトをちょっと修正すると・・・・不思議です。どんどん得点アップしていきます。
 

|

立て続けに、道を聞かれました。

しかも、手にはプリントアウトした地図。あきらかにホームページ内のMAPを印刷して握り締めています。
そして、その地図を見せながら、

【ここに行きたいんです】

分かりづらい。この周辺は、おおよそ見当につく私にとっても分かりづらいんです。
【えーっと、ここが靖国通りだから・・・・】

なんて、どっちが日本橋方面なのか、どっちが浅草方面なのかも表示されていない。

せっかくの地図の中で、迷子になりかける(涙)

かろうじて、目標物がある場合は良いのですが。

会社に帰ってから、すぐに自社のMAPを確認いたしました。
http://www.bandt.co.jp/map.html

弊社のMAPにも何方面までは記載されておらず、自分たちが分かるからよしとしている感が、ものすごく漂っています。自己満足のマップになってしまっています(反省です)

何気ない出来事ですが、残念なMAPに出会え、自社のサイトを見つめなおす良い機会が出来ました。
そして、心を引き締め直すことが出来た一日でした。
 

|

お問い合わせ率をアップさせる為に、一番簡単で早い方法は、フォームの入力項目を減らす事です。

弊社でも以前に比べて、お問い合わせフォームの入力項目を減らしました。(まだ多いかなとも思っています)

クライアント様にもお問い合わせフォームの入力項目を、極力減らすようにお勧めしています。

初回のお問い合わせでの対応は、メールもしくは電話になりますよね。でしたら、住所要りませんよね。FAXも必要ないですよね。

ファーストアクションに必要の無い項目を、欲張ってたくさん作ると、かえってお問い合わせ率をダウンさせてしまいます。

入力の途中で、電話が掛かってきたら・・・そこでロストする可能性は・・・ありますよね。

過ぎたるは猶及ばざるが如し・・・・ピッタリの諺がありました。

欲張ってはいけないと言う事ですね。
最初は少しの情報だからこそ、コミュニケーションが必要になり、信頼が生まれ、有効な関係が保てるのだと思います。 

|

仕事柄、いろいろなサイトを拝見させて頂いております。
とっても気付きになり、かなり勉強できます。

検索していたら、【アックゼロヨン・アワード】に辿り着きました。

このサイトは【日本ウェブ協会】なる団体が運営をしておりますが、WEB業界にいながらにして知らずにおりました。勉強(情報)不足です。

8月17日に各入賞サイトが発表されておりました。
入賞発表は、http://www.acc04.jp/results/

確かに、参考になります(^^)
一気に、優れた38サイトが確認できるなんて、ラッキーです。
いろいろな考え方で制作したサイトは、良いか、悪いかに判断されますが、一定の基準で判断される場合の評価はこうなるんだなと考えさせられました。

毎年開催されているようなので、来年はちょっとチャレンジしてみようかな??と思っておりますが・・・ちょっと不安ですが。

サイト制作において、周り(他社のWEBサイト)を良く見るようにと、スタッフにはお願いしております。 

どんなに優れたデザイナーでも、自分の固定観念(デザインスキル)だけでサイトを制作しようとすると、今の自分を越えることが難しいと思っているからです。

自分以外の外部からの刺激によって、更に良いアイデアなどが生まれ、自己成長できると思っています。もちろん、デザイナー同士のコミュニケーションも外部刺激ですから同じですね。

|

同業者ですが、ものすごく大好きな企業さまが、8月1日移転をされます。

より弊社事務所と近い距離になり、良きライバル?になるのでは・・・と思っています(笑)
両国橋を挟んで、右、左に位置をしておりますので、今後は交流が増えそうで、とっても楽しみです。

で、いつも移転祝いなどで利用しているお花屋さんがあります。丁寧で、しっかりとしたセンスで、送り先の企業様から必ずお礼の言葉を頂きます。今回も、もちろんお願いいたしました。

初めて、オリジナルで制作して頂いたのですが、送り先の企業WEBサイトを見て、デザイナーがイメージして制作するそうです。

ということは・・・そうです

私たちの制作するWEBサイトをこんな風に利用されているとは・・・。

本当にWEBサイトは、いろいろ活用されているんだなと、気づかされた時でした。

そして、そんな風にWEBサイトを利用されている弊社ご用達のお花屋さんは、オハナドットコム
本当にいつもご丁寧に対応して頂き、ありがとうございます。

今回、デザインして頂いたお花・・・ブリザーブドフラワー・・・素敵です。

|

月曜日の打ち合わせでちょっとだけ質問してみました。

ホームページを制作するにあたって何を大切にしていますか??

こんな質問をデザイナー陣にしてみました・・・

【見やすいデザインで制作する】
【ナビゲーションを分かりやすくする】
【ユーザーの思っていることをきちんと表現する】 etc ・・・・・・

う~ん、どれも大切なように感じますが。

中で【ユーザーの事を良く知る】と答えたデザイナーがいました。かなり私と近い感覚があり、安心しました。

私のポリシーは【ユーザー(会社)を好きになる事】

恋愛と一緒で、好きなになるといろいろ知りたくなりますよね。

それと一緒で、その会社を思いっきり調べますよ。もちろん同業者を含め、リサーチしていきます。(おかげでメチャクチャ雑学王です)その会社の方にも思いっきり質問します。
その上で、クライアント会社さまの強み(アピール)を探しつづけます。同業他社の中で、良いアイデアを持っている会社があればメモして、クライアント会社さまにご提案していきます。あまり調べているので、驚かれるクライアント様もいらっしゃいますが(笑)

仕事をしていく上で、相手を好きになる事はものすごく重要だと思いませんか??

私のHappyBusinessの原点は、クライアントが好き、スタッフが好き。好きな人と一緒に仕事が出来れば、楽しく仕事が出来、プラス、Powerが倍増していきます。楽しいから、時間を忘れてしまう事もしばしばですが(苦笑)

そんな感じで、今週もHappyな気分で仕事をしましょう!!

本日のBT語録【ユーザー(会社)を好きになろう】

 

|

サーバ料金が、どんどん下がっていますね。(スペックがアップしているのに)

弊社が代理店をしているGMO-HSの専用サーバブランドアイルも、数年前では考えられないほど格安でご提供しています。

専用サーバが、なんと月額9,800円(年契約の場合)!!

驚きの価格ですよね。思わず、旧プランをご利用してる方に、ご連絡してしまいました。(営業ではございませんよ。確実にサーバ変更したほうがお得だったので・・・)

月額費用が安くなって、その上、サーバスペックがアップ。良い事ばかりのような気がします・・・・でも本当なんです。

でも、あまりの変更の激しさに、先日は抗議してしまいました。サーバ契約をしたばっかりのクライアント様がいまして、移行期間中に、なんとそのサーバプランのスペックがアップ。しかも、別のプラン名で。と言うわけで、サーバプラン名が違うから、スペックアップはNG・・・。そんなわけには許しませんよ。気づいてしまったからには、粘らなくては。

なんて、GMO-HSのご担当者の指示により、プラン変更をして、事なきを得ました(^_^)

でも、気づかずにいたら・・・・これ以上は書けません(苦笑)
取り合えず、GMO-HSの皆様、ありがとうございました。

そして、本当に専用サーバ安くなっていますよ。

皆さん、今一度、ご利用サーバをご確認してみてくださいね。

また、お悩みになった場合、ご不明な点があった場合、BTにご相談くださいませ。

|

WEB制作/コンサルティングの仕事をしていて思うことがあります。

企業にとってWEBサイト/ホームページの役割。

数年前までは、WEBサイト(ホームページ)を公開している事がステータスだった時期もあります。この時期は、デザイナー主体でイメージ中心だった感じです。
しかし、現在はと言うといろいろな角度から戦略的にWEBサイト(ホームページ)を活用しようとしている企業が、多く存在します。活用しようとしている多くの企業がSEO対策などを検討しているのではないのでしょうか??

私自身、SEO対策に多くの費用を支払うより、紙媒体はもちろん多角的にWEBサイト(ホームページ)の認知度を上げていく手法が得意です。もちろん、SEOを否定しているつもりはありませんが、そればかりに頼る事は良くないと思っています。

WEBサイト(ホームページ)は企業にとっての一つのツールでしかありません。もちろん、映像も紙媒体もそして一番大切な人材も。企業が成り立っていく為に、必要なものの一つに過ぎないと言う事です。そして、この一つ一つが+αのPOWERを生み出して、企業が大きくなると思っています。

**********************************************
きちんとしたWEBサイト(ホームページ)を制作する。
その企業のアピールポイントを探して、各ツール(映像/紙媒体など)との連携をとる。
クライアント企業で働いている人とのコミュニケーションをとる。(担当者以外とも)
一歩距離をおいてクライアント企業の同業者や利用するユーザーの目線でみてみる。
etc・・・・・
**********************************************


WEB以外の提案をすると、クライアント様から驚かれる事がありますが、これが私の方針なのでご理解を頂いております。

そして、良いWEBサイトを制作するのではなく、クライアント様の最大のアピールポイントを如何に引き出して表現するか??
この事に全力を向けてWEBサイト(営業ツール/戦略ツール)のご提案をしております。
 

|

WEBサイトコンサルをしているユーザー様のイベントに伺いました。
香港/台湾などからも出展しているこのイベントはかなり盛り上がっていました。メーカー/小売業者/個人デザイナー/台湾・香港のかた/デパート/広告代理店/卸業者などなど、いろいろな方が様々のイメージで商材探しをしています。

不況と言えども、こんなにも熱く商売をしようとしている人がたくさんいることに驚きながら、まだ売れると確信いたしました。

そして、今回はユーザー様の商品企画/デザイン案までと、かなり踏み込んだ部分までお手伝いさせて頂きました。はじめての事ばかりでしたが、大変勉強になりました。また、一緒に頑張って頂いたスタッフに感謝です。

そして、結果は・・・・大成功です。やりました!!

サンプルデザインでしたが、早速オーダーが。

喜んでばかりいられません。ここからが頑張りところです。しっかりとオーダー対応できるよう生産ライン稼動までお手伝いいたします。

でも、一安心です。
人気のデザインはこちら⇒CANGREEN

|

最近、ECサイトについてのご相談が多く舞い込んできております。

皆さん、かなりキレイな、機能的に優れたECサイトを運営されています。
今のままでも、売上はあるし、集客は出来ている方がほとんどです。

しかし、人間の思いは果てしない・・・(笑)
更に上を望んでいます。更に売上を上げるには、更に集客をするには、どうしたら良いか??
自己学習では届かない部分にまできたところで、ご相談となります。

で、ご相談したいけど・・・・
今のサイトを隅々まで知らない人に教える事はNGらしく、信用の置ける人(知り合い)に頼む場合が一番多いんですよね。ですが、知り合いのちょっと詳しい人もそれ以上はちょっと・・・で、そのまた知り合いで会社組織になっていて、親身になってくれるところ(BT)に行き着くらしいです。

そんな案件が、3件も一気にきました・・・。偶然です。不思議ですね。
取り合えず、サイトを拝見し、アドバイスをして、まずはご自身で出来る範囲は行って頂き、その上で弊社がサポートをする形式にしております。
各オーナー様は、本当に良く勉強をされていて、いろいろな事をご存知です。WEB業界でもお仕事が出来るんじゃないかなと思うくらいです。

それにしてもショップオーナーの方はすごいです!!
負けないように頑張らなくっちゃ。

|

ゴールドコーストマラソン用にシューズ&インソールを購入。シューズはリーボックの「TAIKAN」。インソールはコンフォマーブル「ランプラスナロー」。
今は、アシックスのニューヨーカーGT2140を愛用していたのですが、思い切ってチェンジしました。ショップで大分悩んだのですが・・・GCマラソンはこのシューズに託しましょう!!


リーボックの「TAIKAN」個人的には好きです。しかし、サイトは・・・??Flashサイトは、個人的にあまり好きではないので。時間がかかりすぎて肝心のシューズのところまで行くまでにやめてしまいました。
制作側が陥りやすい部分ですよね。Flash制作していると、自分はちゃんと分かっているので、次の画像が予想できたり、最後まで後どのくらいかが分かるんですけど・・・。ユーザー側はね、分かりませんよね。
それとも私が、ネット初心者なのかな??
やっぱり、Flashはスパイス的に所々に散りばめた方が良いような気がします。如何でしょうか??

プラス今回は良く使うサイトのご紹介****
キョリ測 http://www.mapion.co.jp/route/
個人的には ⇒ ジョギングのコースを自分なりに測定する時に利用しています。
仕事的には ⇒ 会社マップなどで駅までの徒歩時間計測に利用しています。
***********
 

|

BTのサイト制作においては、以前は当たり前のように750px前後で制作していました。
これはサイト閲覧をしている方のブラウザ画面の大きさ、ブラウザからの印刷上の制約(横が切れてしまう)などの事情からこの横幅を推奨しておりました。

最近の傾向で、サイトリニューアルにおいて、横幅を広くしてほしいとの声が多くなってきております。ですので、最近リニュアールされたサイトは、横幅を900px前後で制作している場合が多いと思います。(もっと広くと言うクライアント様もいらっしゃいますが・・・・苦笑)

今、クライアント様のご希望が増えている背景には、ユーザー利用の画面サイズが大きくなった事、IE7出現により印刷上の制約が薄れた事で、よりインパクトのある大きな横幅のサイトが好まれるようになってきたのでは・・・。
プラス良く利用するポータルサイトのサイズが大きくなった事などが要因ではないのでしょうか??

参考までに各ポータルサイトの横幅 ***

Amazon.co.jp:988px以上
Yahoo! JAPAN:950px
MSN Japan:950px
楽天市場:950px

***********************************

横幅サイズを大きくするメリットとデメリットについて考えてみました。

メリットは、トップの幅が広がる事により情報量の増加/インパクトがあるデザインの映えるサイトになる/文字を大きく表記できるなど。

デメリットでは、1行に並ぶ文字数が多すぎて、読みづらいということ。画面サイズの広くない利用者もまだ存在しているということ。

一概にコンテンツサイトの横幅を広くするのではなく、メリット/デメリットをご確認頂き、その上でご理解し、横幅の決定をしております。

しかしながら、本当にサイトリニューアル時の打ち合わせでは、良く出る意見です。

|

日経ビジネスを愛読しています。皆さんも愛読さていますか??

今回は、特集で「ユニクロ」がピックアップされていました。詳細は、日経ビジネス2009.6.1号をご覧ください(決して日経の回し者ではございません-笑-)

ユニクロ創業者柳井さんを尊敬している私にとっては熟読するコンテンツでした。私にとっての、柳井さんの魅力の一つは、人を圧倒させるような言動、行動の強さ。そして、経営的な感性。これは真似が出来ないと思いますが、少しでも近づきたいと思います。

成熟した(レッドオーシャン)アパレル分野で一気に日本代表になったユニクロ。それは、ブルーオーシャンを見つけたから・・。どんな業界でも、まだブルーオーシャンはあると思っています。そして、そのブルーオーシャンを見つけ、真っ直ぐに徹底的に、強い志を持って進む事。これが、強さだと思っています。

プラス、同じ志を持って、進む仲間がいること。これで、企業の強さが生まれます。

今、ブルーオーシャンの中に飛び込もうとしている方は、日本全国にたくさんいると思います。そして、私の目指している小さなアイデアこそ、競合なき未開拓市場への入り口、まさに、ブルーオーシャンです。この過酷な青い海を進むためのアイテムの一つとして、WEB(IT)ご提案、ご協力しています。

|

最近のWEBは7割くらいが、ブログツールをカスタマイズして制作しています。

そして、いつも感じる事はツールマニュアル(弊社制作)が解りづらいという事。

どうしても、いろいろな部分の説明が多くなって、結局はどうすれば更新が出来るのかが解らない??

そこで、説明マニュアルも必要ですが、プラス逆引きマニュアルも制作することにしました。
新規で更新したい。
タイトルだけ変えたい。
画像の差し替えをしたい。
文字を大きくしたい。
文字に色をつけたい。
保存したけど、ホームページが変わらない。
など、自分のやりたいことだけをポイントで表現します。今までのサポートで多かったことをメインで記載していく予定です。

ユーザー様の視点で、出来る限り改善をしていけるよう努力したいきます!!
 

|

かれこれ12年位前からお付き合い頂いているクライアントへ打ち合わせに行ってきました。
今回はサイトリニューアルのご相談です。

リニューアルのポイントは、
・見やすくなる
・行動導線での検索
・更新の簡略化


・会員サイト
・メルマガ機能
・ショッピング機能(ショッピングローン)

一番気になったのは、ショッピングローン機能。カード決済等ではなく、クレジットカードローンに近い形式です。現状ジャックスから提供されている形式が一番メジャーなようです。
画面を確認すると、WEB上からかなりの量の個人情報を入力、その後、ジャックスから電話にて本人確認。完了すると、商品発送となります。
個人的には、あまり有効だとは思わないのですが・・・。地方などのクレジットカードを利用していない方を対象とするのであれば、あっても良い機能かなと思います。イメージは、ジャパネットたかた。(ジャパネットたかたの威力は物凄いですね)

今後増えていく決済機能かもしれません。勉強になりました。

このクライアントへ伺う楽しみの一つは、駅までの遊歩道。季節に合わせて木々や花がたくさん咲いています。今の季節は、あじさい。色づき始めたアジサイを楽しみながら、徒歩約15分。良いリフレッシュになりました。

 

|

元気なクライアントさまのご紹介です。

製缶業界において、長年ビジネスをされておりましたが、今回は新しいチャレンジとして、デザイン雑貨に進出!!

いままでは、メーカーからの提案で製品を丁寧に作り上げてきました。しかし、この不況時に、既存のクライアントからの発注は徐々に減ってきてしまっていました。そこで、このチャレンジです。素敵です。

もちろん弊社も総力をあげて、応援していこうと思っております。製品企画からWEB制作、オンラインサイトの運営、広告代行など・・・ありとあらゆる手段を考えています。

Win Win  笑顔でビジネスが出来ますように。

イベント出展:デザイン雑貨EXPO in東京ビックサイト 7月8日~10日

  

|

今年、初めてゴールドコーストマラソンに出場します!!
45日後には、感動のGOALテープを切っているはずです・・・・。

YOUTUBEにゴールドコーストマラソンの動画アップされていて、思わず見入ってしまいました。テンション上がりますね。
やっぱり、動画の威力はすごいなと、感動してしまいました。

WEB業界では、動画マーケティングなどが徐々に認知度がアップしてきました。これまで以上に、リッチコンテンツに関するニーズが増加すると思います。

頑張って、知識力をアップしておかなければ。

本当にWEBの世界は勉強する事ばかりです(苦笑)

|

いろいろなところから助成金の活用についてのご相談をお受けすることが、多くなってきました。
各メディアで情報が配信されているので、気になりますよね。

助成金については「東京都中小企業振興公社」のサイトで記載されていています。

というより、何故、WEB制作会社に相談するか??不思議ですか??

助成金活用の大半は、販路拡大/雇用拡大/などWEBをうまく活用したほうが有効な事柄が多いのです。
助成金をうまく活用できるWEB制作・・・これが今、私の中では一番の課題になっています。

クライアント様の業種はいろいろですので、各業種に合ったWEB活用法を見つけ出して、お役に立ちたいと思っています。

|

今週は、ものすごい充実した1週間でした。というより、かなり緊張感があった日々でした。

そして、振り返ると「感謝」の1週間だったかもしれません。

①5年くらい前に制作したにユーザー様からご連絡があり、リニューアルのお話を頂きました。&メール配信システムもご希望でした。きっかけは、他社からの営業による促進です。その時に弊社を思い出して、ご連絡下さったご担当者様に感謝。ありがとうございます。

②10年以上のお付き合いのあるユーザー様。こちらもサイトリニューアルの件でお話を頂き、通常であれば、ご担当者様との打ち合わせだけなのですが、今回は、直接代表者様と熱のこもった本音の打ち合わせが出来ました。代表さま、ご担当者さまに感謝。ありがとうございます。

③パートナー企業様より、一緒に仕事をするならBTに決めていますからとの言葉が。お仕事がきちんと受注したら、BTとやりたいんだとの熱いお言葉を頂き、感謝。ありがとうございます。

④6年くらいお付き合いのあるユーザーの元ご担当者様。社内で何かあると、取り合えずBTに相談してみれば、なんて軽くアピールをしてくださる。その一言で今回もお仕事を頂きました。感謝。ありがとうございます。

たくさんの方にお世話になりました、本当にありがたく思っています。その反面、ものすごく責任を感じて、心が震えてきて、軽いパニックになりました。(弱い人間ですね)

来週からは、少し落ち着いて、ゆっくり腰をすえて、今週お打ち合わせした件についてプロジェクト化していく為の準備に入ります。そして、これからが本当に頑張る時期になります。皆様のご期待に沿うよう、それ以上のサプライズを与えられるようPowerUpします!!

今週は皆様に感謝でした。本当にありがとうございました。

|

 どちらが良いのでしょうか??よく質問される事なんですが・・・何も無い状態で始めるのなら、楽天の方が良いのかなと思います。自社のサイトがある場合は、yahooを選択された方が良いと思います。

個人的には、yahooが良いかなと思っています。やっぱり顧客情報に関してや外部サイトへのリンクなどの自由度が高いことがポイントです。価格的に頑張れるのであれば、楽天も良いかもしれませんが、安売りだけをアピールしても悲しい状況になっていくようで。

どちらにしても、単純にショップを開いても商売にならないという事を認識してから、契約するという事です。

各サイトで紹介されている成功ショップの方は、広告料金にかなりの費用をかけています。

つまり、かけなければ、売れないという事です。ショップサイトで成功するには、出店料金よりも、維持費用(人件費/広告料金)にどのくらいかけれるかがポイントになります。売れる前に、ある程度の予算をご用意する必要があるという事です。

昔から言われているように、商いは「損して得とれ」この精神ですよね。結局、ネット店舗でもリアル店舗でも基本は一緒という事です。

 

|

100年に1度の大不況と言われ、WEB業界も不況の波にのまれているので・・・・

確かに、状況は厳しいとは感じていますが、売上を上げるために、何かしようと必死になっている企業もたくさん存在しています。
そんな中で一番苦労されているのが、WEB担当者の方々。
予算が取れず・・・でも、何かしなくちゃいけない。

ホームページリニューアルしたいんですが・・・・費用かかりますよね

で、予算が取りやすいように考えてあげる事が必要になります。一緒に考えて、如何に予算内で、しかもBTも損はしないようにと(笑)

結構、アイデアが浮かぶものです。

10年位前に比べたら、現状のフリーツールはものすごく進化しています。そして、これを利用すれば、かなりの安価でいろいろなニーズに応える事が出来ます。
自社開発も良いと思いますが、良いものをカスタマイズして、安く、早くご提供できる事が、今一番良いのでは思っています。
情報スピードが速い、ネット業界。そして、常にフットワーク軽く、変化、対応し続けるほうがお得です。

BTの得意ツールは、MTとEC-CUBEかな??
 

|

ブレインアンドトラストが応援している演歌歌手「竹島宏」くんが、
本日NHK歌謡コンサートに出演いたしました。

長いお付き合いをさせて頂いていますが、本当に気持ちの良い人間です。
大変な業界で一生懸命頑張っている姿に、いつも勇気づけられたりして・・・・
最近はあまりお逢いすることが無いのですが、陰ながら応援していきたいと思っています。

5月リリースの「禁じられた想い」CD購入しますね!!頑張れ~TAKESHIMA

 

|

ECサイト制作の依頼、ご相談が多くなってきています。
弊社だけなのでしょうか??

不況といわれていながらも、どこかで売上を上げなくては・・・・
このままでは、下降線をたどってしまうのでは・・・

そこで、今の現状を打開する為に、ECサイトを立ち上げたいとのご依頼になってきているようです。

ユーザー様の想いを一身に受け、いろいろ案を考えています。
もちろん、他のスタッフにもいろいろ考えて頂いておりますが・・・結構、煮詰まっています(泣)

和雑貨を5月中旬にオープン予定/アパレルを5月末にオープン予定
そして、8月末までには、良い結果を出していきたいと願っています・・・どうなるかな??

To the enjoyment

 

|

農商工等連携促進法・・・ご存知でしょうか??

農林漁業者と中小企業者(商工業など)の両者が強みを融合し、新たなビジネスが出来るよう国が支援している取り組みです。この取り組みにかける国の予算は、平成21年度おおよそ330億円程が見込まれています。
すごい予算ですね。

例えば、どんな組み合わせが該当するかといえば、
・フルーツを栽培している農家+乳製品製造業者=フルーツアイスクリーム
・特産のサツマイモ+野菜卸売業者=発泡酒
・小麦農家+製粉メーカー=うどん/かりんとう/パスタ等

案外、コラボビジネスできるかもと思ってしまいました。
ここで大切な事です、ブレインアンドトラストは中小企業です。私の地元は農家もしくは漁業を営んでいる人がたくさんいます。

一気にひらめいて、思わずワクワクしてきました。HAPPYBUSINESSできるかも??

とりあえず、GWに帰省した時にまとめてきたいと思います。楽しみが増えました!!
それまでは、近い将来このブログでご紹介できるまで、楽しみに待っていてくださいませ。

 

|

本日4/8(水)、Yahoo!検索スタッフブログでインデックスのフルアップデートの公式発表がありました。
完了までには数日かかる予定とのことですが、このアップデートで順位変動が起こる率はかなり高いですよね。現状、SEO対策中の場合は、注意が必要です。

=============================================================
・Index Updateとは?

YSTでは、日々検索エンジンをより使いやすいものにするために、
世界各国に対応するものや日本独自向けなど、新しい機能の開発や
機能修正・改良作業を計画的に実施しています。

この成果を検索エンジンに反映するため、インデクサに組み込み、
インデックス全体の更新を行います。
これにより検索結果が改善されるとともに順位変動が予想されます。
なお、フルアップデートの完了には数日を要します。

また、インデックスのフルアップデートにはかかわらず、小規模な
順位変動は日々発生することがあります。

Yahoo!検索 プロジェクト
=============================================================
※Yahoo!検索スタッフブログより引用
 http://searchblog.yahoo.co.jp

 

|

SEOのご提案時にとっても便利なツールです。

Yahoo!JAPANで検索するユーザーのデータを元にして、あるキーワードとひもづけて検索するキーワード「関連検索ワード」を最大100件まで表示する無料のWebサービスです。

Yahoo!関連検索ワードサーチ

http://www.sem-analytics.com/lab/unitsearch.php

 

|

うまく自社の在庫処理が出来ないか?

通称バッタ屋さんに二束三文で取引している企業は多いのではないのでしょうか??もしくは、費用をかけての廃棄処分。もちろん、フリーマーケットや寄付をしている企業もいると思います。

でも、この在庫が売れたら・・・。

うまくネット通販が出来たら・・。

希望はあると思います。しかしながら、現在の業務に追われてしまい、なかなかネット通販するまでの手間をかけていられない。

う~ん、良いアイデアはないですか??と聞かれ、
「弊社が代行作業しましょう」
また答えてしまいました。

スタッフの皆様、ごめんなさい。またまた、業務を増やしてしまいましたよ~。

でも、みんなで頑張ればどうにかなりますよ。チーム力で乗り切りましょうね!!

|

本日、財団法人大田区文化振興協会さまのサイトリニューアルがアップいたしました。


http://www.ota-bunka.or.jp/

今回リニューアルポイントは、更新管理が簡単に行える事。という事で、Movable TypeをCMSツールとして選択いたしました。

Movable Typeは初期バージョンの頃からカスタマイズして利用してきましたが、ここ最近は本当に素晴らしいと思います。
もちろん、いろんな意見があるとは思いますが、コストパフォーマンスなどトータル的に考えるとやっぱり良いと思います。

・まずは、簡易的に全体のイメージを決定いたします。
・その後、MTのテンプレート制作。ある程度仕上がった状態で、ユーザー様と共にデータ入力。
・この時に、入力しづらい箇所などを指摘頂き、修正いたします。
・そして、様々なテストをして、3月初旬に完成に近づいておりました。
・最後に、直近のデータを入力し、アップ当日を迎えます。

現サイトのバックアップも前日に致しましたが、やっぱりアップする時は、緊張します。
何事もなくて当たり前、何かあったら即対応出来るよう望んでいます。

いよいよアップ。

サイトデータが変更され、その後、再度リンクチェック。

その日が過ぎました。ほぼ順調なようです。

しかし、これからがWEBサイトの真価が問われる時です。
アップした後、サイトに対する反響がどう変化するか??楽しみであり、不安でもあります。

これからが本当のユーザー様と二人三脚になります。
リニューアルしてよかったと思ってもらえるようなサイトに成長していく事を願っています。
また、これからもサポートをしながら、育てていきたいと思っております。

|

とある企業様にて「サーバーログ解析およびSEOの対策」についての業者を決める入札説明会がありました。
説明会にお伺いし、お話を聞かせていただきました。現状任せている業者から、毎月DVDで生ログを頂き、分析し、提案するというものでした。
まずは、御見積と作業内容/提案内容の提示とのことでした。

希望としては、アクセス数アップ/会員登録増加。

しかしながら、今回は、入札に対して辞退させて頂きました。
先程、ご担当者宛にメールにてご連絡を致しました。

何故、辞退したか***************

ログを解析する前に、サイトデザインを変更したほうが良いと思ったからです。
その事に気づかないで、ログ解析に力を入れようとしているのは・・・。

サイトを拝見する感じでは会員登録する場所が分かりづらく、メリットも感じられませんでした。
情報を得る事が、ネットのおいて求められている。だから、デザインはどんなでもいいんだという考えでは、なかなか会員増加は難しいのではないのでしょうか??

現状のWEBサイトにおいて、システム化も重要ですが、やはりデザイン性も重要だと思っております。

***************************

個人的な考えでは、WEBサイトの運営において1社だけでは難しいと思っております。
数社の会社がそれぞれの得意分野を駆使しながら、運営する事が一番理想的だと思っております。
その上で、現状お願いしている会社がいるのであれば、その会社に相談し、その会社のパートナーを利用したほうが良いのではないのでしょうか??
そうする事によって、現状の会社との強い信頼関係や責任感が生まれるのではないのでしょうか??

説明会に行っておきながら、こんな話をするのは変ですが・・・あくまでも個人的な考えです。

ユーザ様に相談や質問をされて、嫌な担当者/会社はいないと思います。
何でも相談や聞いてきてくれると頼りにされているのかな?なんて思って、いろいろ勉強したり、情報をご連絡したりしたくなるものです。

そして、弊社のユーザーさまは、このタイプが多いと思います。
だから、私たちは常にユーザーさまの為に頑張れるのです。

そう考えると、やっぱり弊社のユーザーさまには、感謝です。ありがとうございます。
これからもユーザー様にお役に立てるようスキルアップいたします。

と、WEBの事に関しては、まずBTに相談/聞いてからお願いします!!
きっとお役に立てる??と思います。お役に立ちます!!ご連絡待っています。
 

|

脳を活かす生活術「Brain&Life」

今読んでいる本です・・・うちの会社名みたいで買ってしまいました。
アハ体験の茂木健一郎先生が書いています。

読んでびっくりしました。茂木先生も走るんですね!!(人は見かけによらずですね・・)
走るって、脳にも良いみたいです。


本の内容は・・・まだ途中なんですけど。

脳の不思議さには、大変興味があって読んでいると、やっぱりこれが面白い。
脳は新しいものが好きで、とっても好奇心旺盛。
喜怒哀楽も大きく表現してあげると、その感情の起伏に反応してくれるそうです。

それと、逆境を笑いに変える「変換力」
お笑い芸人さんが、自分の不幸でベストセラー作家になったり、ネタにして一斉を風靡したり。
よく考えると、本当はものすごく大変な事なのに、ちょっと視点を変えると全然違ってくるんですね。
これって、すごい事ですよね。

悩んで、死んでしまいたいと思うような事も、
自分で面白く本にしてみたら、
これはネタになるって思ったら、
突然、HAPPYになってしまう。

恐るべし、脳の「変換力」
 

|

キレイ!!
安い!!
簡単!!

三拍子揃ったWEBカタログツール。メチャ褒めています。気に入っています。

WEBカタログのソフトやツールは以前からありましたが、この安さは破格ではないのでしょうか??
※2009年2月現在です。

ユーザー様にもお勧めしていますよ。反応もバッチリ。
But、このツールはいいけど、このご時世ですから・・・。なかなか導入するには大変です。
いかにうまくプレゼンできるかがポイントですよね。

で、こんな時は、やっぱりいろんな人に見てもらって、ご意見を聞くのが一番です。(必殺ASO流です)
自分ひとりで考えていてもね~。
独りよがりになってしまうし、アイデアが枯渇してしまうので・・・。

誰でもいいから、とりあえず見てもらって、ご意見聞いています。
※「誰でもいい」は言い過ぎでした。でも、全然ネットに興味ない両親の意見とか役に立つんですよね。目からウロコ的な意見が聞けたりするんです。


こういうツールと出合ったときは、自分自身のテンションが、かなり上がります。

↓↓ Happyな気分にしてくれたツールはコチラ ↓↓

電子カタログ http://bp-catalog.jp/

 

|

「不況だから、WEBサイトのリニューアルが出来るんだよ」

こんな言葉をユーザー様から聞いたとき、「えっ!!」と思ってしまった自分がいました。
情けない。凡人の頭です。

ユーザー様からのお言葉---------------------------
自分の会社が忙しいとWEBサイトの見直しや各部署が集まるなんてことなかなか出来ないでしょ。
じっくりと見直しや打ち合わせが出来るってことは、今ちょっとだけ不況のあおりをうけているってことだよ。
-----------------------------------------------------------

確かに・・・。

BTのユーザー様は、大企業がメインではございません。
その代わり、社員の方が自分のお仕事を一生懸命やっている企業様がメインです。その一生懸命な企業様の代わりに、WEBでビジネスを拡大できるようお手伝いしています。

ですので、皆さん日頃は確かにお忙しい。

なので、BTを信頼して、WEBの更新作業や新規ページのデザインなどを一任してくださっています。

そして、気づきました。そうか、今、不況で大変だと言いながらもお時間はあるんだと。

今がチャンス。ユーザー様のリクエストをじっくりお聞きし、今後のサイト制作に役立てる!!

それが、今後、ものすごく役に立つと思います。不況だから、WEBサイトリニューアルを検討していないのでなく、不況でもWEBサイトリニューアルを検討されているのだと。

世間の風潮に流されることなく、ユーザ様とコミュニケーションを取り、いろいろなリクエストをストックいたします。

ユーザー様、本当にありがとうございました!!感謝です。

 

|

ECサイト運営中のユーザー様からのリクエストです。

商品を3D画像にしたい!!

以前、ご提供した実績があったので、リクエストされたのですが。一つの商品に対して、8枚ほどの写真撮影が必要になるため、作業費用とそれに対する売上とを考えると・・・二の足を踏んでいらしてました。
それに、現状のECサイトにおいての商品数の多さと入替りに速さを考えると、私も安易にはお勧めできませんでした。
しかし、そのユーザー様がそれでも3D画像で商品を紹介したいと強く熱望されてきました。

依然として、作業的には変わりませんが・・・下記の2つのソフトのどちらかを選択してご提案しようと思っています。

http://www.u-sys.net/opebuilder/

http://www.inview.jp/fsi_viewer.html

もし、3D画像をご検討されているのであれば、ご覧くださいませ。

|

弊社では、以前から「簡単更新くん」などを開発したりしながら、

もっとユーザーサイドが簡単に更新できることは出来ないか??

を研究しておりました。

その時、出会ったのがSixApart社のMTでした。世間でブログが一般化しつつあった5~6年位前のことです。このツールを活用してCMS風に出来たらいいな!!そんな考えで、今日まで至っています。
もちろんMTの爆発的な進化により、今はMT利用の企業サイトも、かなりの数公開されています。ツール自体の機能も素晴らしいものがあります。

しかし、あまりにMTに陶酔してしまったため、各社から配信されているCMSツールをあまり研究して来ませんでした。そして、今、自分自身、反省しています。

BTが出来る更新ツールではなく、ユーザー様が希望する機能を持ったCMSツールを提供することが一番だということです。

自分自身が勉強を怠ったために、ユーザー様にご迷惑をかけるわけにはいけない・・・・

今からでも、気づいたら、すぐに行動開始です。
もちろんMTの機能勉強もいたしますが、ほかに開発されているCMSも勉強しなければ・・・・。

これから勉強するツールは・・・・

「Drupal(ドルーパル)」「eZ Publish(イージーパブリッシュ)」
「Magic3(マジックスリー)」「MODx(モッドエックス)」
「SoyCMS(ソイシーエムエス)」「TYPO3(タイポスリー)」 
 
皆さんのために、頑張ります!!

|

WEB制作は、広告宣伝費の予算。
よくあるケースです。

今、不況と言われている中、一番最初に削減される予算が「広告宣伝費」なのではないのでしょうか?
ですから、おのずと同業者からは、「厳しいよね」「これから大変だよ」なんて声が聞えてきます。
確かに、社会全体的に厳しくなってきていることは事実だと思います。
でも、WEB制作=広告宣伝費という方程式を崩せば、まだまだいけると思っています。

ホームページ制作だけが仕事だとは思っていません。インターネットを利用したビジネス提案がBTの使命です。
ホームページ制作は新規売上アップに、
顧客管理データはマーケティングやサポート・リピート売上に、
eーラーニングは社員教育に、
ダウンロードサイトは郵送料などの経費削減に、
在庫管理データは営業マンの売上アップツールに、
グループウェアは社内情報共有に、
他にも沢山あります。

このネットを利用したビジネスが面白いのです。楽しいのです。いろんなアイデアから面白いビジネスが生まれてくるこの感じをみんなに伝えたい。

不況でもBTは頑張ります!!

|

ホノマラから帰国後は、年末の挨拶回りです。
今年のお礼と来年の展望をお聞きしながら、ご挨拶回りをしております。

ご挨拶を兼ねて、今一番ハマっている「e-ラーニング」についてのお話をさせて頂いております。
いろいろな使い道が見えてきているこのツールは、ご担当者の方に話をすると7割くらいの方がご興味をお持ちになります。詳しく知りたいとのお声もかかります。

不景気とは言えど・・・
こんな時代だからこそ、しっかりとした社員教育をし、社内スキルアップ、効率アップを検討されている企業がたくさんあります。
そして、そんな前向きな企業様を応援できることに喜びを感じながら、年末の仕事をしております。

|

去年のホノルルマラソンでご一緒した方から、WEB制作についてのご相談を受けたのは、9月頃でした。
ちょうど今年のホノルルマラソンツアー申込をしていた時でした。
去年の懐かしい写真などを見て、想いだしていたら、突然にメールが届きました。
本当にびっくりしました。ホノルルマラソンが終わってから、連絡を取り合っていた訳でもなく・・・本当に驚きました。

そして、今、まさに一緒にビジネスをしようとしています。

人の縁って、不思議ですね。お互いに、仕事の話はあまりしなくて、マラソンのことばっかり話していたような気がしたので・・・。
縁があったってことかな??

ホノルルマラソンは、みんなに笑顔をくれます。ハッピーな時を共有できた方だから、このビジネスもきっと、絶対にハッピーなお仕事になると思います。ホノマラ同様、ワクワクして仕事ができるなんて本当に幸せです。

|

前の職場がこの近くでした。ものすごく懐かしい!!

本日はこの付近で打ち合わせです。ちょっと早めに着いたので、すこしだけお散歩でリフレッシュしてしまいました。

「東京タワー」・・・東京に来て、大分経ってから昇った記憶があります。その時は、まだまだ携帯電話も無かったころです。(あったかな??ものすごく大きめの奴)



本日は、eラーニングのデモを行いました。
やっぱり、教材作成ソフトに興味が集まりました。やっぱり、すごいですよね!!この教材制作ソフトは・・・。

いきなり、Flashコンテンツが出来てしまう!!
うちのデザイナーが、1日で制作していたことが、たったの1分で出来てしまう。

すごい!!

そして少し悲しいかな・・・・。

でも、今までもそんなことはたくさんありました。ほんとうにたくさん・・・。
なので、くじけずに、自分たちじゃなくちゃ出来ないことを探して、頑張ります。
そして良いものは、どんどん吸収していきます!!
これこそが、BTの強み。
いいものはいい、そして更にいいものを探してスキルアップ!!

常に良いもの探しです(笑)

|

いよいよ今年も、あと1ヶ月ちょっとになりました。

この時期、カレンダーや年賀状、そして忘年会、新年会など仕事以外の片付けないといけない事が、たくさん溢れてきます。正直、大変です。

でもいつもながら、変わらずにクライアントさまのお話を伺う時間は、とっても大切な時間で、私にとって宝です。クライアント様には、常にたくさんの営業マンが訪れ、そして私と同じようにいろいろご提案していくわけで・・・

そんな貴重な提案資料や情報をクライアント様から頂ける時は、ものすごく勉強になります。
と同時に私の頭脳を刺激し、アイデアが生まれてきます。

私のアイデアは、いろいろな情報から生まれます。この情報は、自分で調べたものもありますが、クライアント様・パートナー企業様から頂く情報が、50%以上を占めていると思います。

本当に感謝です。

インターネットの世界に飛び込んだのは、10年前。
何も分からない人間がこの業界で活きていけるのは、きっと優しいクライアント様・パートナー企業様のおかげですね。

ということで、たくさんの情報をアイデアに変えて、うまくWEBに活かしてお役に立てるよう日々頑張ります!!

今、一番気に入っていることは、「e-ラーニングシステム」
奥深い世界です。そして、これから開拓が進む世界ではないのでしょうか??
頭の中でいろんなシーンが思い浮かべられている今日この頃です・・・。
まだまだ勉強中ですので、いろいろなことが理解できましたら、お知らせいたします。

 

カレンダー

モバイルサイト

ブレインアンドトラストからのHappy Blog BT
上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 
 
株式会社ブレインアンドトラスト
ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
浅草橋の走る社長ぶろぐ
日本ビーチテニス協会 JBTA 公式サイト
Masa's Matter(社)日本ビーチテニス協会 会長 山田眞幹 公式ブログ
川崎光美のテニスブログ★Happy Tennis Diary★
サムライテニス MAYA'S TENNIS BLOG ~涌井真耶オフィシャルブログ~
熊倉美咲のKUMABLOG
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary