トップページ > 2012年2月

|
今、WEB心理学の勉強中!!
元々心理学は好きな分野なので、ガンガン勉強できる感じです(笑)
 
と、最近、トマトが品切れ状態もしくは品薄。
 
これは京都大学の研究グループが
【トマトから脂肪肝、血中中性脂肪改善に有効な健康成分を発見:効果を肥満マウスで確認】
との発表があり、一気に購入する人が増えたためらしい。
しかも、新鮮なトマトを1食毎2個食べるとの事。
 
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/120210_1.htm
 
今までも同じようにいろんな食べ物がブームになってきましたが、今回のポイントは【京都大学】
 
スーパーの野菜売り場の店員さんが、一生懸命同じ事を伝えたとしても聞き流されてしまう。
でも、【京都大学】の研究グループが公に発表したとなれば、信頼性はグ~ンとアップする。なんといっても【京都大学】と言えば偏差値が高く、歴史のある一流大学。
この大学の研究グループが言うことは正しいに違いないと思ってします。
 
このような心理現象が【ハロー効果】
ハローとは、「後光が差す」というときの後光、聖像の光背や光輪のことで、後光効果、光背効果とも呼ばれている。
 
ある対象を評価する時に、顕著な特徴によって引きずられて、他の特徴の評価までもが変わってしまう心理現象を表します。
 
今回は、まさにドンピシャリ(笑)
これはWEBにも利用できる手法です。
 
|
最近思うことがある。
個々の意見は非常に優れているし、アイデアも〇
なのに、上手く纏らない。

ピンポイントで見ると、すごく良い!!
なのに、・・・・
何故なんでしょう・・・

WEBでも同様の事があります。
こういうアイデアでやりたいんです。出来ますよね。
確かにやれるし、出来る。

でも、そのことをやる事によって、他の部分に弊害が発生してしまう事も多々ある。
その弊害をもクリアする事が出来るのであれば、やれば良いことであって、出来なければ諦めるしかないと思う。
または、他のアイデアを検討するか??

いろんな想いや意見があるけど、一部の意見だけを鵜呑みにして、仕事を始めてしまうと大きな落とし穴に嵌ってします危険性があるのでは。

お客様の意見や要望は聞きますが、デメリットの可能性がある場合は、もう一度検討していただくようにお話をしております。
その時は、お客様の意見を否定しているように思えるかもしれませんが、今までの経験値からの判断でアドバイスをさせて頂いています。

中には、ただ作れば良いのに・・・というお客様も(^_^;)
確かに、ただ作っても、アドバイスして作っても、お見積には関係無い。反対にアドバイスした事によってその仕事がなくなる場合さえある(笑)

1つの素晴らしいアイデアや仕組みも大切だが、
周りとの調和から生まれる素晴らしいアイデアや仕組みのほうが、より一層良いと思う。
そしてそれを提案する為には、幅広い知識が必要だという事。

カレンダー

最近のブログ記事

モバイルサイト

ブレインアンドトラストからのHappy Blog BT
上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 
 
株式会社ブレインアンドトラスト
ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
浅草橋の走る社長ぶろぐ
日本ビーチテニス協会 JBTA 公式サイト
Masa's Matter(社)日本ビーチテニス協会 会長 山田眞幹 公式ブログ
川崎光美のテニスブログ★Happy Tennis Diary★
サムライテニス MAYA'S TENNIS BLOG ~涌井真耶オフィシャルブログ~
熊倉美咲のKUMABLOG
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary