トップページ > 2011年11月

|
初めてのDNF・・・・
走りながら、何度も、何度も、何度も、【どうする?】【本当にやめるのか?】自問自答しっぱなし・・・

今回のコースは周回コースだったので、DNFするなら10キロ地点でと決めていた。

走り出す前から、右足のすね部分(内側)に鈍痛。数日前から痛み出して、治ることはなくマラソン当日を迎えることに。当日は痛み止めを朝起きてすぐ飲んで、スタート前にも飲んで、走り出しました。

スタート時点では、痛み止めのおかげか多少痛みがひいた感じ、スタート前のアドレナリン効果も手伝って、思ったとおりのペースで走り出すことが出来ました。
でも、5キロ地点くらいから、痛みとは別の力が入らなくなる感じ・・・足の感覚が急速に奪われる感じ・・・駄目だな。完璧に危ない。

この地点から自問自答・・・

そして、10キロ通過したところでコースアウト。

空は青く、木々の紅葉が美しい・・・
気持ちよく汗が流れてきたところで・・・終了♪

脚は痛いけど、まだ体力的に余裕があって・・・不思議な感じ。
着替えて、戻ってくると上位ランナーが次々とゴールゲートへ吸い込まれていく・・・

めっちゃキツそうだけど、ゴール後の笑顔は最高に輝いている。

う~ん、
やっぱりマラソンは完走しなきゃいけないスポーツなんだ!
しみじみと思いました。

速い、遅いじゃなくて、完走しなきゃいけないんだ。ゴールしなきゃいけないんだ。

これからは、絶対リタイヤはしない!!
駄目な時は不参加にする!!
と言うより、参加できるようにきちんと調整する。

次は、本命のホノルルマラソン!!
この分だと参加できることがギリギリ叶う感じ。なので、ゴールゲートは根性で目指す!!
かなりしんどいレースになることは判っているけど、必ずゴールする!!
頑張ろう~
|
数字に追われると、根本的に大切(必要)なものを見失ってしまうような気がします。
営業成績を上げなきゃと一生懸命頑張る営業マン。
 
成績が上がらないと
会社から圧力がかかるし・・・
上司にも責められる・・・
しまいには、自分の心や体までも壊れ始める・・・
 
あまりにも必死な営業にお客様も引いてしまい、悪循環になるケースはよくあると思います。
また、新規ユーザーを追うあまり、既存ユーザーをないがしろにしたり・・・
 
確かに企業に所属しているのだから、それなりの営業成績は求められて当たり前だと思っています。
 
でも、営業数字のためにその企業で働いているわけではなく、
お客様は数字のために存在しているわけではない。
 
スキルの高い営業マンは数字の為に働くのではなく、お客様の為に働く人だと思っている。
 
綺麗ごとに聞えるかもしれないけど、
お客様の為を持って一生懸命提案できれば、その時は駄目でも・・・きっとチャンスは巡ってくると思っている。
一つ一つ丁寧にこなしていくことが、数字に一番直結しているように思っています。
 
ネット上でも如何にCVを上げるか?その一点に集中していると、数字は下降していく。
CVを上げる為だったらなんでもやる!上がらなければやらない!
 
ではなく、CVしてくれた人はどんな人達なんだろう?どこからきてCVしてくれたんだろう?CVしてくれたお客様から、ヒントを頂き、今やるべきことをスタートさせれば、成功する。
 
お客様は神様です。
 
昔から言われている言葉ですが、ただ単に購入してくれたその時だけの意味ではなく、いろいろなヒントを与えてくれるありがたい人なのです。いろんな見えない大切な事を気づかせてくれるありがたい人なのです。
 
お客様は神様です。
大切にしていきましょう❤
 

カレンダー

最近のブログ記事

モバイルサイト

ブレインアンドトラストからのHappy Blog BT
上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 
 
株式会社ブレインアンドトラスト
ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
浅草橋の走る社長ぶろぐ
日本ビーチテニス協会 JBTA 公式サイト
Masa's Matter(社)日本ビーチテニス協会 会長 山田眞幹 公式ブログ
川崎光美のテニスブログ★Happy Tennis Diary★
サムライテニス MAYA'S TENNIS BLOG ~涌井真耶オフィシャルブログ~
熊倉美咲のKUMABLOG
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary