トップページ > 2011年9月

|

2011年9月25日(日)快晴!!

というより、家を出る時は下限の月がようやく白くなってきた朝の5時・・1週間前が嘘のようなひんやりとした空気に包まれた中を始発に近い電車に乗り込み、東京駅へ!
ひとまず早起きできた事で第一関門突破☆

東京駅から越後湯沢まで約1時間!朝ご飯を食べながら、久しぶりのRUN友とおしゃべりしながら、あっという間に越後湯沢に到着。
寒い!!越後湯沢の駅は寒かった・・・
シャトルバスに乗って、会場へ到着。
この時間帯には太陽も出て、陽射しが痛いくらい&風は涼しい・・最高のRUN日和☆

今日は途中リタイヤを視野に入れての参加。
1週間くらい前に捻挫をしてしまい、歩くのも足を引きずる感じ。
Twitterで知り合ったRUN友&ホノルルマラソンRUN友、
みんなに【大丈夫?】って心配されっぱなし、
【大丈夫じゃない!!】と叫ぶように言いながら、
とりあえずスタートラインへ。

このコースは、途中でスタート地点に戻るコースだったので、最悪な場合は12キロ付近でリタイアしようと思っていました。
今までにない状態での参加・・・
満足に歩けない状態での参加・・・
何のために・・・

実はウルトラマラソンのため!
ウルトラマラソンで途中で何かあった場合、残り20キロを走れるか??
どんなに痛い状態でも走れるか??

ちょっと試してみたかったんです。

スタートしたときは、ものすごい痛みがあって、ほぼ足を引きずる感じ。
最初の6キロくらいまでは上り坂なので、ストライドを狭めて、チョコチョコ走り(笑)
キツイ上り坂と聞いていたのですが、ペースがゆっくりなのと、チョコチョコ走りが良かったのか、あまりキツクは感じませんでした。

その後の下り坂はが辛かった・・・いっぱい人に抜かれた。脚が痛くなるだろうと思って、チョコチョコ、ブレーキをかけながら走りました・・
脚がものすごく痛い(>_<)
と思ったのですが、あまりの下り坂&気持ち良いコースにアドレナリンが爆発!!
足首の痛みがなくなってきていました・・
えーっあんまり痛くない!!
いけるかも??
それとも足の感覚がなくなってきているのか??

その後も緩い下り坂で気持ち良く足が前に進む、進む(笑)
笑顔で大きな声で応援してくれる方に【有難うございま~す】
同じランナーの方には【元気あるねー】

不思議な感覚のまま、12キロ地点(スタート地点)
このままいけるな!タイムは遅いけど、後9キロ。
走れる、走れる、走れる!!
それが嬉しくて・・・ちょっと痛いけど、嬉しくて・・・

その後の9キロ。実は越後湯沢駅の手前からの上り坂が一番キツかったぁ~
そして、Goal!!
足首をかばって走ったおかげで、いろんなところがバキバキ状態でヨレヨレGoal!!

本当に自己ワーストに近いタイムでしたが、
こんな状況でもそこそこのタイムでちゃんとハーフ完走できるんだ\(^o^)/
練習も出来なかったのに・・・
頑張れるんだな・・・

そんな変な自信が出来た大会でした!

そして、来年はリベンジに来ますよ~
今度こそ本気で走れるように☆

越後湯沢秋桜マラソンはコースが素敵でした。
応援も物凄かった~【ガンバ】【ガンバ】
交通整理している方からも【ガンバ】【ガンバ】
農作業中の方からも【ガンバ】【ガンバ】

本当は写真撮りたかったのですが、今回はいっぱいいっぱいだったので、ごめんなさい☆

宜しければ、コチラの方のブログが物凄く分かりやすいのでどうぞ!!
【だららんランニングのクレヨンさんブログ】
http://dararan.ojaru.jp/2009/09yuzawahafurun.html
http://dararan.ojaru.jp/2008/08yuzawahafurun.html

そして、アドレナリン効果の反動が今週来ています(^_^;)
まあ、仕方ないですよね・・・
足の引きずり感が、更に酷くなってしまいました!!

次は、2週間後の【荒川30K】
治すぞ!!捻挫(^_^)v
|

日本人って【漫画】好きですよね・・
大人になってもマンガを読んでいる人、かなりいますね~

以前、e-Learningでマンガを利用している事を聞き、反響を確認させて頂きました。
驚く事に、今まで興味を示さなかった方の大半が、e-Learningに参加した実績があるとの事でした。

恐るべき、マンガ(笑)
しかも、その時の主人公はサラリーマン金太郎!
参加しますよね。e-Learning!!

*******
ここで、漫画家の卵さんの登場です。
漫画家になるのって、大変ですよね。
ちょっと絵が上手くても、マンガ描いて生計立てるのは大変ですよね。
でも、漫画家になりたい子って、結構いますよね。
イラスト描いてる子とか。

漫画家=紙媒体

この構図だと結構大変。

でも、

漫画家=WEB

この構図だと、かなり稼げるかも?
********

WEBでアクセス数をアップさせたり、
資料請求の数増やしたり、
お問い合わせの数を増やしたり・・・

ホームページにくるユーザーを増加させ、楽しませる事が一番の課題となっている今日この頃。

そう、漫画家の卵たち!金の卵になる可能性が。

そしてWEB業界は目ざとい。この金の卵たちを登録させ、サンプル画像をアップさせ、企業へ営業に出向くもしくはWEBプロモーションをかける。登録制だから、お仕事が無い卵にはお金を支払わない。反対に登録料を頂いている場合がある。一旦、企業が利用すれば、2次利用などでも稼げる。
スゴイ!!さすがにIT業界で働いている人は目ざとい(笑)

でも、会社でイラストや漫画を描いていても、会社の広報や企画、マーケティングに利用しようなんて思ってくれる上司なんていないのに。
ちょっと目先を変えて、プロモーションすると、ものすごく欲している人達がいる。
ココに気づくところが、IT業界のスゴさなのかな??

やっぱり、適材適所。
この人は駄目!なんてことは絶対無い!!
どんな人でも、適所に当たればものすごいことをやってくれる。

そして、そんな金の卵の発掘をしてビジネスをしている企業に、ちょっとだけ感動しました。

ちょっとの気づきやアイデアって
やっぱりすごく大切。

埋もれているビジネスもまだまだたくさんあるはず。絶対ある。
ちょっとのアイデアでみんながHappyになるビジネス☆探しましょう~

|

久しぶりにセミナーに参加して来ました。

セミナーや勉強会に参加していて、退屈になったり、眠くなったりしことはありませんか(笑)
人の話に耳を傾けていたり、一生懸命キーボードで打ち込んでいたり、メモに書き留めたりしていませんか??

もちろん、私もメモはとりますが、単語だけ書き留めています。
初めて聞くキーワードは書き留めて、後でゆっくりネットサーフして自分のものにしていきます。

そして、セミナーや勉強会で一番大切にしていることは、講師の話から自分のお客様への提案がイメージ出来るかどうか?
今回は最高に楽しかったです。
セミナーの内容を聞いている時に、次々と提案アイデアが湧いてきて、

【あっ、こんな提案でこんな面白いことが出来るかも?】
【なるほど、この手法は、あのお客様で使えるな】
【ここをちょっと変えると・・あのお客様にもいけるな】

などなど・・・

メモは、お客様の会社名&提案イメージで埋まっていきます。

そうすると、2時間なってあっという間にすぎていき・・・
どんどん楽しくなってきます(笑)

いろんなプランが浮かんできて、早くお客様に伝えたくなってきます。

そして、今日・・・
いろんなアイデアを自分の中でもう一度噛み砕いて、整理しています。

と言いながら、

【ものすごく良いプランがあります!!是非、お時間をくださいね】
【えっ、何??】
【きちんとお話しますから、来週宜しくお願いいたしますっ】

なんて、早々と連絡してしまいました。

私の中では、成功するイメージしか湧いてこない!
ポジティブなイメージトレーニングしか出来ない人間みたいです。

あ~久しぶりに楽しいセミナーでした!
そして、お客様の皆様、待っててくださいませ。

このイメージされたプランが皆様のHappyに繋がるよう、一生懸命頑張ります(^_^)v

******* セミナーや勉強会において ***********
ただ聞いてたり、すごいなと思ったり、メモをしたりするのではなく、
常にお客様をイメージしていろんな空想をしてみよう!!
************************************************

|
お客様から中国でのビジネス展開についてご相談がありました。

現状の中国におけるインターネット状況 ------

2010年6月末時点で中国のインターネット利用者数は4.2億人。世界1位。しかも普及率は31.8%(都市部は約72.8%)

日本やアメリカの普及率が約78%。

このまま中国の普及率が増えると更に市場は広がる。

しかしながら、中国のインターネットにおいては【グレート・ファイアー・ウォール】情報閲覧があり、国外のWEBサイトは常に中国から閲覧を遮断される可能性があります。
これを失くす為には、中国本土もしくは香港のサーバにWEBサイトを公開することが得策です。
※中国本土でWEBサイトを公開するためには、原則として現地法人を有する必要があります!!

また、検索エンジンは【百度】が70%と圧倒的なシュアを占めています。
国内からTwitterやFaceBookにアクセスできない中国では、中国版ミニブログ【新浪微博】が爆発的な人気で、ユーザー数は約1億9,500万人に達しています。

---------------------------------

格段に大きな中国市場。
ですが、やはりまだまだたくさんの障害があり、なかなか日本の中小企業は決断し辛いところだろうと思います。
現在、大手企業や商社経由でビジネス展開されている企業様もたくさんにいる中、どのタイミングで出ていくか?本当に大丈夫か?

弊社では、今、そんな悩んでいる企業様のバックアップをすべきサポート業務を展開しようとしております。
もちろん、弊社だけはとてつもない大きな市場には太刀打ちできませんので、数社のビジネスパートナー企業様と一緒に、中国市場に挑戦されるお客様が安心してビジネスが出来るように、成功されますように・・・
心を込めてサポートしていこうと思っております!

Challenge!CHINA
|

最近教えて頂いた名言をひとつ!

------------------
人は自分や他の人のために
+(プラス)のことも
-(マイナス)のことも言う。
口から言う。

『吐く』という字は
『口と±(プラスマイナス)』
からできてぃる。

だけど、
苦しい時や夢や希望がある時に
マイナスなことを言わないでみよう。

するとマイナスがなくなって
『叶』という字ができる。

マイナスなことを口から言わなければ、
君達の夢や希望は『叶う』んだ。
---------------

そうなんだ・・・素直に思ってしまいました(笑)

|

五島列島夕やけマラソンも無事完走!
昨日は温泉から戻り、夕飯を食べ、部屋に戻り、爆睡(笑)

今日は2泊した民宿久保さんから五島バスターミナルホテルへ移動。
相部屋でご一緒したYさんは本日東京へ。

Yさんのお誘いで一緒に民宿久保を後にして、海水浴を楽しもうと【香珠子ビーチ】へGO!
透明感ある海水に感動~
ベージュ色の砂浜、徐々にトルコブルーに変わる海、スカイブルーの空、浮かぶ島々。
ボ~ッとしていても飽きない風景でした。


海水が透明できれい~ 遠浅の海で波も穏やか・・・人も少ない(笑)


海を見ながら、流しそうめん!素敵すぎるロケーションにテンションアップ❤


二人で午前中は海水浴三昧。
午後には福江島空港に向かうYさんと別れ、コインランドリーへ。
旅ラン中は、必ずお洗濯しています~ 荷物も少なくなるしね。

そして、日本最後夕陽を鑑賞するために【大瀬崎灯台】へGO!
まずは、【井持浦教会】へ。この教会もヨーロッパ建築風に赤レンガ造り。


教会の中。福江島にはたくさんの教会があるけど、この教会は大きい部類になる。
白壁が反射して明るい、きれいな教会でした。


そして、この教会を有名にしている日本最初のルルドの洞窟。ヨーロッパから運んできた聖マリア像は、きれいな面差しをしていました。いまでも日本全国から祈りをささげる信者が訪れる聖地。


いよいよ、映画悪人のロケ地で有名になった【大瀬崎灯台】
遠く眺めるのも良いのですが、せっかくなので灯台までハイキング!片道1.2キロ往復1時間くらいのウォーキング。入り口はこんな感じのジャングル~
 

しばらく歩くと、視界が広がり、灯台が見えます。
あそこまで歩きます!


遊歩道はこんな感じ、高所恐怖症なのでちょっと怖い!海に転げ落ちそうです・・・


ここを下ってきました~ 帰りは上りだ~


大瀬崎灯台に到着!気持ちいいけど・・・怖い!断崖に目がくらみそう・・・


場所を変えて、大瀬崎灯台&夕陽のSHOT!
でも、この一番大切な時間になんとデジカメが壊れてしまいました~ 
なので、あまり良い写真が無いのですが、夕陽は最高でした。


大きなオレンジ色に輝いていた太陽が、徐々に真っ赤に変わり海に吸い込まれていく。
一瞬も見逃してはいけないくらいの変化に、目を奪われました!
       

そして、時間を見るとPM7:00。東京とは50分ほど遅い日の入りだそうです。
さあ~ ここから約1時間。福江市内に戻ります。
思っていた以上に大きな島だった。(日本で11番目に大きな島だそうです)

第25回五島列島夕やけまらそん2011☆一日目はコチラ

第25回五島列島夕やけまらそん2011☆二日目はコチラ

カレンダー

モバイルサイト

ブレインアンドトラストからのHappy Blog BT
上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 
 
株式会社ブレインアンドトラスト
ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
浅草橋の走る社長ぶろぐ
日本ビーチテニス協会 JBTA 公式サイト
Masa's Matter(社)日本ビーチテニス協会 会長 山田眞幹 公式ブログ
川崎光美のテニスブログ★Happy Tennis Diary★
サムライテニス MAYA'S TENNIS BLOG ~涌井真耶オフィシャルブログ~
熊倉美咲のKUMABLOG
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary