トップページ > 2011年7月

|
仕事をしていく上で、いろんな嫌な事やしんどい事にぶつかる。

でも、仕事ばかりじゃない、生きていく過程で、同じようにいろんなことにぶつかる。

そして、何もかも投げ出したら楽かもしれないと思ってします。
または、他人のせいにしたり、環境のせいにしたり、自分以外のすべてのものに責任を転嫁したりして。

そんなことをしても、何も解決しない事なのに・・・
ちょっとでも楽になりたい気持ちがそうさせているのかも知れない。

そんな時に思い出すのは、「自分を変えることが一番楽」だと言う事。

人のせいにしたり、環境のせいにしてもいいけど・・・
人の気持ちや性格を変えるのは、ものすごく大変。
今おかれている環境を変えるのも、すごく大変。

でも、自分はすぐに変えられる。自分だけが自分自身に魔法をかえて、変えればいい。
ちょっとしんどいかもしれないけど、自分が変わると、周りの人も変わる、そうすると環境も変わる。

ちょっとへこんだ時には、やってみてください。
まずは自分を変える。
笑顔で、明るく、元気よく!!
|
小布施見にマラソン2011参加してきました☆

この大会に参加しようと思ったきっかけは、大会コンセプト。
ものすごく素敵なコンセプトだったので、思わず大会申込をしてしまいました。もちろんお友達にもたくさんお声かけさせて頂きました(笑)

**** 小布施見にマラソンコンセプト *****

速さを競うのではなく、小布施を見て、楽しみながら走る見に(ミニ)マラソン。
小布施と皆さんのご縁をつなぐ【縁走=えんそう】

*******************************************

素敵ですよね!
そして、大会当日は暑さとの戦いでした~

でも、小布施の道を走るとあちらこちらから、団扇を持った方たちがランナーを扇いでくれて、
エイドステーションも、スポーツドリンク(アミノ&ポカリ)・水・氷・野沢菜・きゅうり・とうもろしこ・オレンジ・リンゴジュース・ワイン・アイス・梅干等等
おもてなしの心意気がたくさん詰まっていました❤

そして、狭い道を朝早い時間にたくさんのランナーが走るので、地元の方には本当にご迷惑だったのでは・・

そんな中、小さな子供たちが目をキラキラさせて楽しんでいてくれたのは、ものすごく嬉しかった!
で、そんな子供を釘付けにしたのは、仮装ランナー。
たくさんの仮装ランナーを楽しみにしているのか、子供たちの笑顔がキラキラしていました。
シャボン玉を飛ばしながら走っているランナーもいて、すごく楽しめました。

小布施の皆様、そして大会に携わったすべての皆様、本当に有難うございました。
来年は是非、仮装ランナーとして戻って来たいと思っております(笑)

走る事でご縁をつなぐ・・・私のポリシーでもあります。
これからの大会すべてを縁走となりますよう、楽しく走り続けたいと思います!!

---- 大会写真一部です -----

アリスワンダーランド? 一番前には水色のワンピースを着た長い金髪のおじさんがいました(笑)


勇気をもらえた横断幕!!


ボランティアの中学生です☆ありがとうございました!!


名物小布施ワイナリーのワインエイド❤皆さん飲んでましたよーー


アイスエイド❤メチャ美味しかった~ 幸せです!


最後に、きちんとね。
コース自体は思ったよりアップダウンがありました。途中、道なき道を走る箇所もあり、通常のマラソン大会とは異なります。エイドステーションも多いので、自分でセーブしながら走らないと返ってキツク感じるかもしれません。
また、かなりの箇所でシャワーを浴びることが多いので、携帯電話やカメラはきちんと防水して持参することが大事です。タイムを狙える大会ではないことを考慮して参加すると楽しめます。

真夏のハーフマラソン・・・ウォーターRUNで気持ちよく走りきましょう~
|

ようやくスマートフォン購入いたしました!

この業界にいるのに・・・遅すぎです。(十分承知はしているのですが・・・どうしてもdocomoから離れらず、防水機能も捨てられず)

さて、スマートフォンと言えば、2010年、昨年がスマートフォン元年と言われ、たくさんの個人ユーザーが利用し始めた年でした。そして、今年2011年は企業がスマートフォンサイトへの投資を始める年と言われております。

『スマートフォン利用動向調査報告書2011』(MCPC監修、インプレスR&D発行)によると、2011年3月末(2010年度)の契約数は、前年の497万契約から63%増の810万契約となる見通しです。
調査によると、契約数は年平均40%以上で拡大を続け、2015年度には4,712万契約に!!

利用するユーザーが居れば、そこに商機が生まれる。

数の原理として、これだけの伸び率があるメディアを利用しない企業は無いと思います。
PCサイトからスマートフォンサイトへの対応。
今後、企業がいち早く対応をすることによって、売上拡大、顧客獲得に繋がるのでないでしょうか?

と言いながら・・
今もところタッチ機能が上手く使えず、苦戦しております。
本当にものすごい勢いでスマートフォン市場が拡大するのでしょうか(笑)
 

|
今日は七夕。

小さい頃は、事前に竹を用意して、折り紙で飾りを作り、短冊に願い事を書いた。
夜空を見上げながら、天の川を探して、更に願いを祈った。
翌日の朝、父親と一緒に海へ行き、願い事を書いた短冊がたくさんぶら下がった竹を流した。
波に押し戻される竹を、海の奥に投げ込み、寄せては返す竹が波間に消えるまで、静かに見送った。

そんな光景が当たり前だった幼い頃。

今、思い返すと、ものすごく良い思い出で、両親には感謝したいと思う。

大人になって、東京で暮らし始めて、
七夕の為に、竹を飾っている家の少ないことに気づきました。

なんだか、ちょっと寂しい気分。

そして、幼い頃、いろいろな思い出を与えてくれた、そして育ててくれた両親には本当に感謝です。

これからは私がいろんな思い出や感動を両親にあげたい。
そして、これが今年の短冊のメッセージ。
|

今年の夏は節電。

暑い夏の陽射しの中を歩いていると、どこからともなく風鈴の涼やかな音色が聞えてきた。
チリン、チリン・・・風が吹いている事に気づき、なんとなく涼やかな気持ちになる。
日本の夏だな。
なんとなく笑みがこぼれる。

日本の言葉の中に【風情】という表現がある。

【風情】をネット検索すると、下記WikiPediaから抜粋 --------
日本古来の美意識の1つ。
一般的に、長い時間を経て大自然によりもたらされる物体の劣化や、本来あるべき日本の四季が造り出す、儚いもの、質素なもの、空虚なものの中にある美しさや趣や情緒を見つけ、心で感じるということ。またそれを感じ、心を平常に、時には揺さぶらせ豊かにするということ。
----------------------------------------------------------------------------

日本人は元々自然物や自然現象を神としてきた人種。
自ずと自然に対する感性に長けていると思っています。自然を受け入れ、楽しむことができる人種だと感じています。

そして、その感性、楽しみ方を忘れかけていた日本人に、今年の夏は思い出させてくれるのでは??

暑い夏だからこそ、この暑さを受け入れ、楽しむ。

風鈴、蚊取り線香、朝顔、ほうずき、蚊帳、打ち水、団扇、麦藁帽子、浴衣、甚平、スイカ・・・

ちょっと思い出して、今年の夏を楽しんでみましょう~

※ちなみに千葉の実家は未だにエアコン無し生活です(笑)

 

カレンダー

モバイルサイト

ブレインアンドトラストからのHappy Blog BT
上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 
 
株式会社ブレインアンドトラスト
ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
浅草橋の走る社長ぶろぐ
日本ビーチテニス協会 JBTA 公式サイト
Masa's Matter(社)日本ビーチテニス協会 会長 山田眞幹 公式ブログ
川崎光美のテニスブログ★Happy Tennis Diary★
サムライテニス MAYA'S TENNIS BLOG ~涌井真耶オフィシャルブログ~
熊倉美咲のKUMABLOG
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary