トップページ > 2010年7月

|

7/27(火)、Yahoo!株式会社がGoogleとの提携を正式に発表しました。
これにより、Yahoo!Japanの検索サービスは独自開発のシステムから、Google提供のシステムに乗り換えることを公式文書で発表しました。

 【Yahoo!Japan 公式発表PDF資料】
   
Googleも同様に公式ブログで発表しています。

 【GoogleJapan 公式ブログ】
 
切替え時期に関しては、現時点では未定と発表されています。

Googleは2001年から2004年にYahoo!に検索エンジンのライセンスを提供していましたが、Yahoo!独自の検索エンジン「YST」の登場により、Googleとは違う独自路線を歩んできました。しかし、今回、再びGoogleのライセンスを供与し、Yahoo!JAPANでGoogleの検索エンジンが採用されることになりました。

あらためて、公式発表が行われると思いますが、上記のことが適用されると検索順位に大きな影響が及ぶことが予想されます。

このことは、現段階でSEO対策をしている企業にとって、またサービスを提供している企業にとっても、大きな波となるのでは無いか?

今はまだ静観するしかないとは思っていますが、いずれにしても今後はGoogle寄りのSEO対策に力を入れて行きたいと思っております。

 

|

ツイッターでつぶやいている・・・・

これがビジネスに役に立つのか??
半信半疑、しかも企業名でのつぶやき(ツイッター)
難しすぎる。気を使う。

半分後ろ向きに初めてみました。後ろ向きな想いが通じるのか、反響はあまり無い状況。
どうしようか?考えた末、駄目で元々。取り合えず、フォローワー1,000名目指そう!!がむしゃらに検索して、近い人をフォロー、フォロー、フォロー・・・・1日50人目標で頑張っています。

そんな想いが通じたのか?
1件のDMが。
東京で取引のある企業を紹介したいとのこと。
紹介者は広島の方。

ここからは、アナログです。お電話して、お礼を述べ、今後のやり取りのご指示を頂く。

正直、心臓バクバク。ネットの業界にいながら、如何にネットを信用していないか?自問自答しました。

そして、改めてネット(ツイッター)の力を噛み締めました。
人間、経験値がその道の自信となり、力となることが実証された感じです。

まだまだ1,000名には程遠いフォローワーですが、達成時にはきっともっとすごいことが起きそうな予感、期待を込めて、本日も目標の50名フォローワーに精をだします。

|

ビジネス本購入しました。

"ECサイト4モデル式 Google Analytics経営戦略 (ビジネスアスキー)"
 
 "ネット販売成功バイブル ガンガン売れる仕掛けの作り方55"
 
 "できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版 SEO&SEMを強化する新・アクセス解析術"
 
  "これは「効く!」Web文章作成&編集術逆引きハンドブック"
 
計4冊。読むのに結構時間かかるかも??もう既にわかっているよう知識かもしれないのですが、ちょっとでもビジネスのヒントになればと思っています。

数万円もするセミナーに行って得る事もありますが、時間/費用を考えると本のほうが効率的かなと思っています。好きなときに、興味のある部分だけ抜粋して読むことが出来るメリットは大きいと感じています。もちろん、ネットも利用していますが、ネットだけには偏りたくないと思っています。

どの本も似たような事しか書いてないから・・・
もう知っているから・・・などなど

本を読まない人もいるとは思いますが、ちょっとよく読んでみると、同じ事柄についてでも著者によって少しづつですが違っているように思います。また、情報的に古い場合もありますが、数年前はこうだったなとか振り返るには良いと思っています。別の意味の知識アルバムみたいで。

たくさんの人と会う事によって、第3の目が開かれる・・・
同じように、本からも、
ネットからも、
TVからも、
ラジオからも、
同様のことが起きる。

すべての五感を磨いて、いろいろな事を吸収していくことが、私のクライアント様にとって有益に働くと思っています。
と言う事で、とりあえず、この4冊読破しなくては・・・。
頑張ろう!!

 

|

【ものすごく楽しそうに仕事をしていますね】
【現れると空気が変わるね】

よく言われます。
個人的には、良い意味で捉えているのですが・・・

仕事自体は正直、ストレスを感じる時もあるし、ちょっとめげる時もあります。理不尽さを感じる時も、虚しさを感じる時も、そして怒りを覚える時もあります。

でも、そんな感情は、すべて人との関わりによって起こる事です。
人との関わりによって生じる感情は、人との関わり方で変化します。

そして、基本的には、自分の未熟さがすべてのマイナス感情の源にあるということです。自分の未熟な部分をきちんと把握して考えれば、ストレスも悲しさも虚しさも怒りも飲み込めることが出来ます。
そして、少しだけリフレッシュすることを覚えると良いのかもしれません。

ホンの小さなことで良いと思います。
ちょっと珈琲を飲むとか?
外の空気を吸ってみるとか?
そして、ただ珈琲を飲むのではなく、美味しいと感じながら飲む。
ただ空気を吸うのではなく、深呼吸して良い天気だなと思いながら空気を吸う。
これだけで大分違います(^_^)v

仕事は自分ひとりでは出来ません。必ず一緒に仕事をしてくれる人がいて完成します。だから仕事を完成させる上では、必ず人との関わり合いが必然です。このときの関わり合いかたで仕事の楽しさは大分変わってきます。

ひとつの仕事をするときに、必ず誰でも最初は一生懸命やるつもりで始めます。絶対に失敗させようと思って仕事をする人はいません。その想い(心)が折れないようにしてあげることが私の一番の仕事です。
一緒に仕事をする仲間の心が折れないよう、疲労がピークにならないように、常に前を向けるように見守りながら、叱咤激励?しています(笑)

今、たくさんのクライアント様、スタッフ・パートナーに囲まれ、楽しく仕事が出来ている事実が皆様に伝わっていることが、すごく嬉しく感じています。

だから、
【ものすごく楽しそうに仕事をしていますね】
【仕事、楽しいでしょう】
とか言われると、最高の褒め言葉に感じてしまうのです。

|

早くも12月のホノルルマラソンツアーの申込がスタート!!
5ヶ月前から予約するなんて・・・と思われる方もいるかもしれませんが、ものすごい勢いでツアーが完売されていきます。しかも、抽選するツアーも。

すごいです(^_^;)

今年は最安値てるみくらぶで申込いたしました。初めての旅行会社だったので、ネットの口コミをちょっとだけ調べてみました・・・ネットの口コミは最悪な情報が多く、ちょっと不安になったので、お電話してみました。対応は・・・ネットで書かれているような対応ではなく、ごく普通で丁寧な対応でした。電話もすぐに繋がりました。(タイミングが良かったのかな?)

去年は最大手のHIS。悪くは無かったけど・・・HISだけで約3,000名。スタッフは約20名弱。まあ、この数字でHISスタッフを頼るのは無理。ホテルやエアもJTBや近畿日本ツーリストに比べると弱い。であれば、別にどこでもいいのかなと思ってしまいました。
HISスタッフは本当に良い人たちなのですが・・・ホノルルマラソンだけはマンパワーが足らないと思います。

と、たくさんの日本人が参加するホノルルマラソンの魅力は、走った人にしか判りません。
高額の旅費、12月という時期を考えると、参加を見合わせる人がいるとは思います。でも、そんなマイナス条件を打ち消すくらい素敵な大会だと思います。

今からテンションアップしています!! 今年も楽しむぞ!!ホノルルマラソン!! 

 

|

株式会社江東堂高橋製作所(クライアントさま)が出展されている第5回雑貨EXPOにお伺いしてきました。

今年は、アパレル/テーブルウェア/ベビー&キッズ/デザイン雑貨などいろいろなジャンルと共に併設されており、たくさんの人で賑わっていました。

今年の江東堂様の目玉は【タイムカプセル缶】
缶の中にメッセージや小物・写真などを入れて、自分で蓋をして、缶を完成させます。
自分で缶を作る・・工程がたくさんの人の目を止め、足を止めさせていました。

歴史のあるお茶缶をずっと製造し続けている江東堂。
原材料(鉄)の値段の高騰、
中国からの低価格商品の輸入、
お茶業界の低迷など、明るい要素がないと言われている業界で、一生懸命に頑張っています。

いろんなアイデアを社員一同で検討して、前に進んで行く姿。
そして、その姿を根気強く見守っている代表。
本当に素敵な企業です。

そして、今回【タイムカプセル缶】の発案で、この雑貨EXPOに参戦。
たくさんの企業様と名刺交換が出来たとのことでした。
良かったです。

そして弊社もきちんとお仕事します。
サイトに情報をアップして、アピールしていきたいと思います。
※まだ、タイムカプセル缶の情報はアップされておりません・・・申し訳ございません<(_ _)>


 

|

今、読んでいる本は、これです。
【従業員7人のつばめやが成功した/たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み】

基本的なことが書かれているのですが、やっぱり実践した人は違うなと感じる部分が強く、きちんと実績に基づいて記載されている本です。そして、著者:高木芳紀さんの努力やアイデア、そして売上を上げる為の熱意には頭の下がる想いです。

言うのとやるのでは違う、
大企業のWEB利用と中小企業のWEB利用は違う、
同じツールなのに使う人によって効果が違う、
同じ本を読んでも人によって価値が違ってしまう。

この本は、中小でかつWEBに興味のある担当者がいる企業が購入すると、ものすごく価値のある本だと思います。

|

地元千葉県匝瑳市(旧野栄町)でサーフショップがオープンになりました。
プロサーファー林順和さんオーナーのグルーサーフ(GLUE SURF) 
おめでとうございます♪

ショップ名の由来は、オーナーの名前(ノリカズ)のノリ=糊(接着剤)=グルー?ダジャレ(笑)
そして人と人が接する事により、いろいろな繋がりが持てる空間になるようにとの意味が込められているとのことでした。
オープン日は、7月3日(土)。73(ナミ=波)サーフショップなだけにね・・・これもです(笑)

そんな明るいユーモアのある林さんですが、実は真面目で根性のある方です。ずっと地元でサーフ一筋・・・ビーチクリーンなどのボランティア活動も自主的に行なっています。
念願のサーフショップオープンには、たくさんの方のPowerが凝縮されているので、その方たちの想いに応えられるよう堅実にファンを増やし、地元キッズにもサーフの楽しさを伝えていきながら、GULE SURFが良いコミュニケーションの場になるよう頑張りたいとのことでした。


GLUE SURF (お祝いのお花がたくさん届いておりました!!)



GLUE SURF 店内 (Tシャツ/サングラス/ボード/ウェットスーツなど)

私も地元大好き(野栄町大好き)な1人として、是非、是非地元活性化のために頑張っていただきたいと思っております。心より応援しております。

*********
今回はWEBサイト制作のお手伝いをさせて頂きました。
ご自身で更新したいとのご希望でしたので、MT5(ブログツール)を導入。コンテンツの入れ込みは、これから少しづつオーナー自身で行なっていかれるそうです。
もちろん、お電話、Mail、訪問しての更新サポートを随時行なっていきます。
これからが、非常に楽しみなショップ・WEBサイトです。
*********
 

|

2010年 早くも前半6ヶ月が終わり、後半がSTARTしました。

仕事の量がかなり増加傾向にあります。更に、いろいろな商材リリースがあったり、ツールの勉強をしたり、かなり目一杯な状況です。

今日はMT5を利用したWEBサイトのデータ入力などを少し試してみました。MTは本当にバージョンがアップする毎に優しい画面構成に変化していきます。初期の頃に比べると・・・ものすごい進化です。
Ver3⇒Ver4の時が格段にすごかったのですが、今回もかなり誰でもニュアンスで更新できる状態になっています。

BTのお客様は、Ver3,Ver4,Ver5と3世代にわたって利用いただいております。

しかし、この差が大きい。

Ver3をご利用頂いているお客様には、本当に申し訳なく思ってしまうことが多くなってきました。ですので、Ver5にするためのリニューアル案をご提出しているのですが・・・予算はこの時期すんなりとは行き辛い。

何か、上層部を動かす名案を考えてください・・・・・・ご担当者さまに懇願されています。
担当者レベルだけでなく、企業全体がWEBをリニュアールすることで潤うように。

永遠のテーマです。
 

カレンダー

モバイルサイト

ブレインアンドトラストからのHappy Blog BT
上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 
 
株式会社ブレインアンドトラスト
ブレイン&トラストのブログオリジナルデザイン作成サービス
浅草橋の走る社長ぶろぐ
日本ビーチテニス協会 JBTA 公式サイト
Masa's Matter(社)日本ビーチテニス協会 会長 山田眞幹 公式ブログ
川崎光美のテニスブログ★Happy Tennis Diary★
サムライテニス MAYA'S TENNIS BLOG ~涌井真耶オフィシャルブログ~
熊倉美咲のKUMABLOG
林順和サーフブログ
竹島宏 オフィシャルブログ P64Diary